生き方一覧

スポンサーリンク

仕事ができる人の特徴について、みんなで話し合って5つ考えた

とある講座で、「みんなが思う仕事のできる人の特徴とは?」というのを話し合う機会がありました。仕事のできる人の特徴というと、思いつくのはなんでしょう?いろいろ話し合った結果、5つ出てきたので記事に書いてみました。なお、話し合った人は全員起業家、もしくは起業準備中の人達です。

値切る客はいずれ去るから何も対応する必要はないのです

いろいろビジネスしていると、必ず値切る客が出てきますが、今回はその対応について書きたいと思います。値切る客はかなりめんどくさいです。まともに対応したら、とてもじゃないけどやってられなくなります。その理由について書き、どういうふうに接したら良いかを書きたいと思います。

地方都市にビジネスチャンスが多いのは本当なのか?

地方都市、つまり田舎にはビジネスチャンスがある。最近、よく聞く言葉です。おそらくITの発達で住む場所を自由に選べるようになったからだと思います。自分も地方にはビジネスチャンスが多いとは思いますが、だからといって住む場所を何となく決めてしまって良いかと言われると、少し疑問に感じます。

くれくれ君・くれくれちゃん・クレクレ星人|無料で情報を搾取して時間を奪う人

くれくれ君、くれくれちゃん、クレクレ星人、いろんな言い方がありますが、無料で情報を搾取して時間を奪う、とても残念な人が世の中にいます。自分が遭遇したくれくれちゃん、くれくれ君、クレクレ星人について紹介していきたいと思います。案外この手の困ったちゃんは多いですからね。

【人生どうすればいいかわからない】仕事、転職、人間関係で悩む方へ

もうどうすればいいかわからない。仕事でも転職でも独立でも、そして結婚や恋愛、人間関係においても、もうどうすればいいかわからないということがあります。いろいろ本を読んでもセミナーに出ても答えが見つからない。悶々と暗い日々が続く。そういうときはどうすれば良いのでしょうか?

自分のことばかり考える人は、実は自分のことが大嫌いである件

自分のことばかり考える人は、自分のことが大好きでかわいくてたまらないと思われがちですが、本当にそういう人と接していてそのように感じるでしょうか?多くの自分のことばかり考える人は実は自分に自信がなくて、好きなように生きることができなくて、悶々としていて、結果自分が大嫌いになっているのだと思います。

この人絶対やばい!直感で初対面から近付きたくない人の6つの特徴

直感で友達になりたい人もいれば、直感で「こいつ絶対やばい!」「関わりたくない」と思う人がいます。でも、そういう人はなぜ「まじでやばい」オーラを出してしまうんでしょうか。初対面で会った人に強烈な違和感を持った人、またなぜか初対面から嫌われる人は参考にしてください。

現在幸せを感じられないのであれば不幸を感じる要素を全排除してみよう

現在の当たり前にある幸せを感じようという言葉を当たり前のように聞きます。とは言っても現在の幸せを感じられないことはたくさんあります。自分も幸福を感じられない人でした。ですが、いまは不幸の要素を取り除くことができたので、当たり前の光景に幸福を感じることができるようになりました。

良かれと思って何かと決めつけてしまう人は他人を不幸のどん底に叩き落とす

「もっとこうすれば良いよ!」「お前ってこうだよね」みたいに何かと決めつけてしまうようなことを言う人がいます。何を決めつけてしまうことは、一見すると相手を問題を解決しようという姿勢に見えますが、実はこういう姿勢こそが相手を不幸にしてしまうのです。

【住所不定が夢】放浪しながら仕事をしたり生活したいという話

放浪しながら仕事したり生活したり、これからはそういうライフスタイルを追求したいです。お金があってもなくても、住所不定でいたい。そんな放浪しながら仕事するような人生、もはや特別な人にだけ用意されたものではなく、誰でも実践が可能な時代が来ているような気がします。まずは自分は二拠点生活から始めようかな。

酒を飲みながら仕事すると効率が上がるか下がるか試してみた

やらなくていけない、早く達成させたい仕事があるのに、なかなか捗らないことがあります。そんなとき、ふと酒を飲みながら仕事してみてはどうかと思って、ファミレスで一人で酒を飲みながら仕事してみることにしました。果たして効率は上がったでしょうか?結果報告です。

「自分で調べろよ」「ググレカス」と簡単に言ってはいけない理由

仕事の場で、「それぐらい自分で調べろよ!」「ググレカスこの野郎」と言いたくなることがあります。でも、すぐに怒りを露にしたり、バカにするように「自分で調べろよ」とか「ググレカス」とか言ってはいけないような気がします。この辺について思うところを書いていこうと思います。

「寝るのがもったいないから寝たくない」と思うのは良くない兆候かな

「寝たくない」「寝る時間がもったいない」生活が充実してくると、そのように思うことが増えてきました。寝たくない、そんな時間がもったいないと思って、いろんな無駄を排除していこうとしましたが、これはタイムマネジメント上、精神的にあまり良くない兆候ではないかと思うようになりました。

出来上がったコミュニティが苦手な方へ|もしかしたら一生の仲間ができるかもよ

なんか出来上がったコミュニティって入りづらい印象ないですか?なんか、自分だけ途中参加だけで居心地悪いような感覚になってみたり。でも出来上がったコミュニティにも、入った方が良い場合とそうでない場合があります。もしかしたら、一生の仲間ができる可能性もあります。

運気を上げる人間関係の6つの築き方|金運、仕事運、恋愛運が全部上昇

人間関係が運気を上げることもあれば下げることもあります。これまで関わっていて運気を上げるような人もいれば、運気を下げる人もいました。人間関係を選ぶうえで、とても重要な視点だと思いますが、個人的な経験をもとに6つの観点で書いていきたいと思います。

少し元気がない…疲れやすい…そんな時に友達の話を聞くと元気になる

いつもより少し元気がない、疲れやすい。昨日凹むことがあった・・・。人間はいつも元気でいられることなんて難しいですから、元気がない、最近疲れやすいと感じることはたくさんあります。自分もそんな感じです。このようなとき、どうすれば良いか、思うところを書いてみたいと思います。

職場の集団心理が愛のある行動を妨害する|あなたの会社は大丈夫?

職場の集団心理みたいなのを感じたことはないですか?特に大企業や公務員では、職場の集団心理が強い傾向があるかもしれません。僕も以前はそんな職場に勤めていました。で、そんな傾向に流されてしまうと、本来の自分を見失ってしまい、愛のある行動を取ることが出来なくなってしまうのです。

運気を下げる人の5つの特徴|あなたの身近に存在する邪魔な存在と距離を置こう

自分だけではなくて人を巻き込んで不幸にしそうな、そんな運気を下げる人がいます。できる限り運気を下げる人からは離れたいものなので、そんな人の特徴を書きたいと思います。今回紹介した特徴で、思い当たる知り合いがいる方は、ぜひ距離を取るか縁を切ることをおすすめします。

夢リストを書くと本当に叶う?過去に書いたのを見直したらたしかに叶っている

夢リストを50個なり100個なり書くと、夢が叶うということは以前からよく聞く話です。自分も夢リストを書いたりしましたが、昔書いたものを見直すと、たしかに叶っている夢が結構ありました。本当に叶うんだなあ、と実感したので、実際に実現したことを書いていきたいと思います。

【実話】財布の中身が汚いので整理してみたら本当に金運が上がった!

財布の中身が汚い、つまり使わないポイントカードやくしゃくしゃのレシートがいっぱい詰まっていたりしていると金運が下がるとよく言われます。自分も財布の中身は汚い方だったのですが、ふと整理してみたら、本当に金運が上がったんです。というか、今までは悪かったのかもしれませんが。

茶托がある場合のお茶の出し方の作法|このマナーだけは守りたい

お茶の出し方とか入れ方とかの作法にこだわる人って大嫌いです。茶托がどうとか、変なこと言う人種は滅びれば良いのにと思ってました。しかし、お茶の出し方の作法、特に茶托を使う場合は、たった1つ守った方が良いと思うことがあったので、考えを改めようと思います。

自分の殻に閉じこもることと殻を打ち破ることは紙一重だと思う件

「自分の殻を打ち破る」のは、とても大事なことだと思いますが、実は「自分の殻に閉じこもる」ことと紙一重になっていないかと思うことがあります。「自分の殻に閉じこもる」とは、どういうことなのか認識しないと殻を破るどころか、どんどん引きこもってしまいます。

スポンサーリンク