むつ市立図書館|ネット環境もコンセントもある意外なノマドスポット

シェアする

E

どうしてなんでしょうね。自宅だとパソコン作業の効率が落ちてしまう。別に何か邪魔な環境があるわけではないんですが、どうしても集中できない。ついyoutubeやfacebookを見たりすることもあれば、どうでもいい作業に時間がかかってしまう。魔物が住んでいるとしか思えない。

ブログはまだしも、小説の執筆や資格試験の勉強なんかはもっとその傾向が強く、資格試験の勉強なんか、家でやるとかありえない。これは寝転がって参考書を読み出すので、すぐに寝落ちしてしまうからです。そういう意味では読書も家ではやりづらい。

結構同じような悩みを抱えている人も多いと思いますが、そういう人にとって、図書館やカフェは絶好の場所です。どういうわけか、とにかく作業に集中できる。

こういう人にとって最もありがたいのがコンセント付きであることでしょう。カフェではどうしても何時間も同じ場所にいるのは少し遠慮してしまいますが、図書館であれば、そういうのはあまりない。コンセント付きであれば、開館時間から閉館時間までずっと作業できます。

さらにwifiが繋がっていたり、freespotに接続できたりと、ネット環境が抜群であれば、もう便利で便利で仕方ないです。小説の執筆や読書の時間であれば、オフラインでも十分ですが、自分のようにブログを書く人にとって、オンライン作業ができるというのはかなり大きい。

最近はこのような図書館やカフェも増えてきましたものの、地方ではまだまだ少ないと思っていました。ただ、それが案外そうでもないんじゃないか、と最近思えるようになりました。案外探すと、結構田舎の方でもコンセントとネット環境完備の図書館、カフェは出てくるもんです(*´∀`*)

スポンサーリンク

〇地方ノマドの聖地になり得る?快適すぎる図書館


今回記事にしたのは、青森県むつ市にあるむつ市立図書館。むつ市と言えば下北半島にあり、青森市、八戸市から車でも2時間ぐらいかかってしまうような、決して便利な場所ではないですが、ぜひむつ市に行く機会がある時は、絶好のノマドスポットです。

図書館の中に入ると、パソコン専用席があります。青い表示がしてあるのがコンセント付き、赤い表示をしてあるのがコンセントなしの方ですが、どちらもパソコン作業する人のみ使用することが認められています。(読書や勉強のみに使おうとすると、別の席に移動させられます)

E

Eこれはつい最近になってからなのですが、freespotに接続できるようになったので、オンライン作業にも困ることはありません。これは嬉しい(*´∀`*)

 

コンセント付きのパソコン専用席は、原則1人2時間使用が認められていますが、席に空きがあればさらに1時間延長することも可能です。3時間も使えば、完全に充電されると思います。

なかなか1日中滞在できる人は少ないかもしれませんが、最初はコンセント無しの席でパソコン作業して、電池が少なくなってきたらコンセント付きの席に移ると良いと思います。

ちなみに、自分は何回か行ったことありますが、コンセント付きのパソコン専用席は全部で4席と限られているにも関わらず、満席になることはほとんどありません。なんて理想的(*^^)v

こういう図書館がもっと近くにあれば、すごい便利なのに、とつくづく思いますが、ノマドワーキングに適した図書館も、意外と地方都市に多いのかもしれませんね(^^)


なお、このむつ市立図書館は、飲食しながら読書や勉強するスペースも確保されており、ちょっと時間を有効活用するなら、パソコン作業以外でも便利な場所です(´∀`*)

青森県内になりますが、こういう便利な図書館も、できるだけ紹介していきたいと思います^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!