facebookの友達を削除するか?フォローをやめるか?快適なSNSの使い方

シェアする

facebook 友達 削除 フォローをやめる

facebookは基本的にリアルに繋がりのある人と友達になっていることが多いので、友達を削除したり、ブロックしたいと思っても、なかなか勇気がないパターンがあります。

自分の場合、会社を辞めて独立したタイミングで、いろいろ手放したいこともあり、あまり絡みのない人で興味のない人を中心に約200人以上の友達を削除しました。

facebookの友達削除の大半は、「もう会うことがないだろう」と思われる人が中心で、リアルに会う機会のある人を削除するのは勇気がいります。実際に、友達を削除した人に会ったりすると気まずい雰囲気になったりもします。

そういう時に便利な機能として思いつくのが「フォローをやめる」ということ。実際に会う機会のある人でも、タイムラインを見ていて不快に思う人がいます。最近忙しくなっていることもあり、不快な投稿を見ると、かなり嫌な思いをしてしまいます。

自分にとって興味のないfacebookの投稿なんかも、気持ちが萎えてしまいますね。

ということで、最近自分は一斉に、それこそ100~200人くらいの人に対してフォローをやめることにしました。

今回は、facebookの友達削除とフォローをやめる時の基準について書きたいと思います。

スポンサーリンク

■facebookの友達を削除する理由

facebook 友達 削除 フォローをやめる

自分の場合、facebookの友達を削除する理由としては、次のような人です。このような人に対しては、フォローをやめるとか、そういう可愛いことはしません。容赦なくバッサリと削除したりします。

(1)2~3年会っていなくて、今後も会う機会がない人

(2)自分に対して「コメント」も「いいね」も全然ない人で、リアルに会う機会もない人

(3)絡みが薄いのに、頻繁にイベント招待とか送ってくる人

(4)ネットワークビジネスを含み、営業目的のメッセージがしつこい人

(5)絶対に関わってはいけないと、危険を感じた人

(6)明らかに投資詐欺のような話を持ちかけてくる人

(7)とにかくうざい人

(1)~(3)については、facebookの友達を削除する程度ですが、(4)~(7)についてはブロックすることもあります。

実際に友達を大幅に削除した結果については、以下の記事をご覧ください。まあ、要約すると、不要なfacebook友達を削除すると、とてもすっきりした気持ちになるということです。それを詳しく以下の記事で書いています。

■facebookのフォローを外す基準

facebook 友達 削除 フォローをやめる

では、facebookのフォローを外す基準については、どのように考えているか。

(1)あまり好きではないが、たまにリアルに会う機会がある人

(2)(1)に該当するが、実はあまり好きでない人

(3)(1)に該当するが、実はあまり興味のない人

(4)(1)に該当するが、facebookの投稿が不快な人

冒頭にも少し書きましたが、リアルに会う機会のある人については、あまりfacebookで友達を削除するようなことはしません。

でも、リアルに会う機会があるとはいえ、実は投稿が不快な人はいますし、心の中では「こいつあまり好きじゃない。むしろ嫌いかも」「この人にはあまり興味がない」と思う人もたくさんいます。

そういう人の投稿が出てくると、「どうでもいい!」「なんだこいつ、腹立つなあ」と、ちょっと怒りに似た気持ちになってしまうんですよね。

邪気を取り入れてしまって、エネルギーを吸い取られてしまうような感じでしょうか。

そういう人の投稿を見ていると、どこか時間を無駄にしたような気持ちになるし、悪口を言いたくなってしまう。

自分の存在価値を下げてしまうような気持ちになってしまうのです。愚痴や批判で生きたくないですからね。

指摘したところで、相手は変わってくれない。ということで、最近ですが、こういう人達は、「フォローをやめる」ということで対応することにしました。

具体的には、以下の記事に該当するような人でしょう。なかにはフォローをやめるどころか、友達を削除させて頂く方もいますが。

■facebookの友達のフォローを外してもばれない

facebook 友達 削除 フォローをやめる

このfacebookの「フォローをやめる」ですが、この機能のメリットは、何と言っても、当事者にはばれないこと。

「あれ、最近この人から『いいね』がつかないなあ」

と思われるかもしれませんが、そこまで気にしている人は、そうそういないと思います。

実際、自分にfacebookのフォローを外される人の特徴は、友達の数の割には「いいね」が少ないというのがあります。たぶん、他の人からもフォローを外されているのでしょう。

また、「最近、この人の良さがわかってきた」「なんか、この人は最近成長したな」と感じるのであれば、フォローを復活することも簡単にできます。それもばれません。

ということで、「この人と付かず離れず」の関係でいたい場合は、フォローを外すという機能はとても便利なのです。facebook、やっぱりすごい。ユーザーのニーズを捉えた機能だと思います。

■facebookの友達のフォローをやめるメリット

一斉に上記に該当するfacebookの友達のフォローをやめるようにしてから、効果はすぐに表れた気がします。

何と言っても、タイムラインが快適です。不快な投稿、興味のない投稿が全然出てこない。

自分が関わりたいな……と思う人の投稿しか出てこなくなりました。

「このブログの管理人、facebookの友達を削除したり、フォローをやめたり、結構冷たい人なのかな」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、自分にとって、あまり関わりたくない人を手放し、自分が関わりたいと思う人、必要としてくれる人に対して、より興味を持つようにするための、小さな習慣の1つと考えています。

自分にとって心地の良い相手、お互い高め合う相手と繋がっていって、そういう人達を中心に、人間関係を広めていきたい。また、、自分にとって必要な情報をだけを抽出するようにする。

そのためには、時には       facebookの友達を削除する必要もありますし、フォローをやめることも必要だと思っています。

■【参考1】facebookの友達のフォローを外す方法

facebook 友達 削除 フォローをやめる

知っている方も多いと思いますが、facebookの友達のフォローを外す方法について。

写真のように、友達のアイコンの下にある「フォロー中」もしくは「フォローする」のボタンをタップして、「フォローをやめる」を選択すれば良いだけ。

タイムラインに表示されなくなりますが、友達のままだし、ばれません。再びフォローしたくなれば、隣の「デフォルト」を選択すれば良いだけです。

すぐに操作できることなので、「友達を削除するほどではないけど、ちょっとこの人と距離を置きたいな」という場合は、フォローを外しても全然問題ないでしょう。

■【参考2】facebookページだってフォローを解除できる

facebook 友達 削除 フォローをやめる

同様に、facebookページについてもフォローを解除することができます。やり方は、友達の場合と一緒です。

友達の立ち上げたfacebookページの場合、付き合いで「いいね」する場合もあるでしょう。でも、自分には全然必要のない情報だったりする。

そういう場合はfacebookページについても、フォローを解除するようにすれば、さらにタイムラインが快適になると思われます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!