「ローズミルフィ青森」さんでハーバリウム作りを体験してきました

シェアする

ハーバリウム 青森

あまりfacebookの投稿とかは頻繁にしないのですが(せいぜい1週間に1回程度です)、ここ最近1~2ヶ月の投稿を見たところ、ある傾向があることに気付きました。

・イヤリング作ってきました

・パステルアート体験してきました

・久しぶりにボディトリートメントで体をメンテナンス

・女性性を取り戻し、感覚を研ぎ澄ませました

・ハーバリウム作ってきました

・マツコの知らない世界に出演しました

・イベント告知

最後の2つはともかくとして、最近は女子力が上がりそうなスポットを紹介していたんです。

ですが、それにも関わらず、ブログでは全然その様子をレポートしていないことに気付きました。

これはいかん。せっかくなんだから青森県内の女子力が上がるスポットを紹介しなければ。

ということで、今回は、その中でも最近仕事で伺っている「ローズミルフィ青森」さんでハーバリウム作り体験をしてきたので、その様子をレポートしたいと思います。

本来は女性専用サロンとのことですが、仕事で伺ったタイミングということもあり、どさくさに紛れて作らせてもらいました。

スポンサーリンク

■そもそもハーバリウムとは?

ハーバリウムとは、ドライフラワー、プリザーブドフラワーをボトル(ガラス瓶)に入れて、保存用の専用ミネラルオイルを流し込んで観賞用として楽しむものです。

手作りで部屋のインテリアとして飾ったり、誰かにプレゼントして渡したり。

お花を選んで、適度な大きさに切り取って、選んだボトルの中に詰めていく。出来上がったら最後にミネラルオイルを流して蓋を閉めて、リボンを付ける。

ここまでの時間は、だいたい1個30~60分。思った以上に手軽に体験ができます。

選んだドライフラワーやプリザーブドフラワーは、ピンセットや竹串などを使ってボトルに詰めていきます。だんだんと出来上がっていく過程が楽しいです。

作っている間は夢中になって作ることができます。自分も仕事そっちのけで夢中になってしまいました。

■ハーバリウム作りの魅力

ハーバリウム 青森

ハーバリウム作りの魅力は、まったく同じ作品ができるということはないということ。

人によって選ぶお花も違えば、同じ人でも、また別の日に作りに行けば、その時の気分によって選ぶお花の色が違う。

かわいく作ろうと思えば、そういう色を選べば良いですし、大人っぽく作ろうとすれば、そういう色を作れば良い。

ボトルも大きさや形の違うものが何種類も選べますので、本当にその時の気分に合わせて作れば良い。実際は迷うことが多いですが。

ちなみに上の瓶状のハーバリウムは、下に石を敷いています。

世界で一つだけの作品をいくつもコレクションしたり、プレゼントできるのがハーバリウムの魅力でしょうか。

それに、夢中でボトルにドライフラワーやプリザーブドフラワーを詰めていくので、良い気分転換になります。

普段PCで文章ばっかり書いている自分にとっては、いつもと違う脳を使っているので、良い刺激になっているのかもしれません。

ボトルにオイルを注いだら、蓋をしてリボンを付けます。これもいくつか選ぶことができます。

出来上がったときは達成感を覚えます。ちょっとした思い出になりますし。

■ハーバリウム以外にも、いろいろ作ってみたい

ローズミルフィ青森さんでは、ハーバリウム以外にも、いろいろなものを作れます。

・アーティフィシャルフラワー(造花)

・マカロンリース

・アロマハイストーン

・マカロンリース

・ウェットティッシュケース

また、これらについては講師資格を取得することができます。

詳しくは、ローズミルフィさんのホームページをご覧ください。

※ホームページにはブログのリンクも貼ってあります。ブログでは体験レッスンのレポートなどが書かれています。

⇒ローズミルフィ青森のホームページはこちら

いろいろ作ってみたくなります。自分も今度、アーティフィシャルフラワーやウェットティッシュケースでも作らせてもらおうかと思います。

■今度ローズミルフィさんで講座をやらせて頂きます

ローズミルフィさんに実際に行くと、上質な空間で居心地が良く、つい長居したくなるところです。

そのローズミルフィ青森さんで、今度WordPressやグーグルアドセンスに関する講座をやらせて頂くことになりました。

日時は2018年1月26日(金)10:00~12:00になります。詳細・お申込みは以下の記事からお願いします。

※Facebookでは既に告知しており、残席4名となっております。満席となった際はキャンセル待ちとなるのでご了承下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!