僕がブログを始めた7つのきっかけ|なぜ書くことにしたのか?

シェアする

ブログ 始めたきっかけ

ブログを開始して2年半ほど経過し、この間に会社も辞めて独立し、小説も書いたりwordpressを人に教えたりもしています。

そもそもITには全然詳しくなく、wordpressを「ワールドプロレス」と思っていたくらいの自分が、まさか1日中パソコンを触ることになるとは思ってもみませんでした。なぜブログを始めたのかについて書きたいと思います。

結果的に会社を辞める決断ができた直接の原因にもなりましたし、改めて書いておこうと思います。

スポンサーリンク

■まずは会社を辞めて独立したかったからブログを始めた

ブログ 始めたきっかけ

ブログを開始した大きなきっかけとしては、やはりこれは外せないと思います。

今の仕事が合わない、そもそも自分は組織に向いていない、誰にも縛られることなく1人で仕事したかった。

にも関わらず、当時は会社の給料以外の収入源はない状態。お金は投資の利回りや為替差益なんかもあって、少しずつ増えていったんですが、肝心の収入源がない。

収入源がなくて会社を辞めても路頭の迷うことは目に見えている。だから収入源を確保したかったのです。

■ブログはマイペースでできるのが何と言ってもきっかけになった

ブログ 始めたきっかけ

自分は1人のペースで仕事したかったのです。組織でチームを組んで仕事する大企業みたいなやり方は元々向いてなかったんです。

チームを組むにしても、あるプロジェクトのために各々スキルを持つ人が集まって、終わったら解散というフリーエージェント的な働き方の方が向いていたんです。(ちなみに、これ近日中に発足します)

どうしても会社勤めではマイペースで仕事することは許されません。さらに社内営業みたいなこともしないといけないし、閉鎖的だし、自分の人生を生きている感じがしなかったんです。

なので、会社以外の収入源としては、とにかく1人でマイペースに始められることから開始したかったのです。

実際にブログを開設してみて、時間と労力はかかるものの、人間関係の悩みはないし、自分で決めたことなので、全然精神的なストレスがなかったです。

会社勤めしているときは精神的なストレスが強かったので、精神的なストレスがない収入というだけでも、大きなモチベーションになりました。

■文章を書くことが好きだったからブログを始めた

ブログ 始めたきっかけ

そして、自分は2009年に写真付き旅エッセイを出版したくらいですから、もともと文章を書くことが好きだったんです。

本当は小説を商業出版したいくらいで、いまはブログよりも小説に時間を割いているくらいですから。文章を書くことじたいは、さほど大きなストレスにならないんです。

これは子供の頃からその傾向があり、新聞の広告の裏の余白で童話みたいなのを書いたり、勝手に雑誌みたいなのを作ったり。マンガも書いていた時期があります。

やはり、子供の頃から好きだったことは大人になっても好きであることが多いんです。

そもそも文章を書くのはマイペースでなければ勤まらないので、マイペースな自分には、とても合っていたんだと思います。

■好きなことを書いて稼ぎたかったからブログを始めた

ブログ 始めたきっかけ

書いて稼ぐというと、アフィリエイト、特にASPを思いつく人が多いでしょう。ですが僕の主な収入源はグーグルアドセンスで、ASPの収入の割合は比較的少ないです。

皆さんご存知のように、ASPで登録されているアフィリエイトは商品を購入しないと収入になりません。しかし、グーグルアドセンスはクリック課金制です。しかも記事に見合った広告を自動的に出してくれます。

なので、ASPよりアドセンスの方が好きなことを書いて収入にしやすいと思います。ASPだとどうしても商品に向けた記事を書く必要がありますからね。

ただ、好きなことを書くだけではモチベーションは続きません。キーワード選定、記事タイトル、ディスクリプション、記事の書き方などの原則を身に付けて情報発信しないと稼げないからです。

稼げなければつまらないし、そもそも会社を辞めることができない。だから、自分の記事は99%キーワード選定をしていますし、少なくともfacebookのような書き方は全然していません。

僕のfacebookの個人アカウントを見ると全然人が違うように見えるかもしれませんが、ブログは原則的に情報発信するものだからです。

■スナフキンみたいに生きたいからブログを始めた

ブログ 始めたきっかけ

ブログってどこでも書けますよね。恥ずかしながら前職は場所を固定された仕事だったので、場所の自由が効く方法で収入源を手に入れたかったんです。ブログはどこでも書けますよね。

スナフキンみたいな生き方をしたかったんです。身軽でどこでも飛んでいく孤独を愛する自由人。今でも一番尊敬しているのはスナフキンかなあ。

■教えてくれる人が見つかったからブログを始めた

ブログ 始めたきっかけ

とはいっても、アフィリエイトやブログって、情報商材とかいっぱいあって、何を信じたら良いかわからないじゃないですか。

情弱をターゲットにした商材もたくさんあるみたいだし。身近にも100万円くらい払ったのに、いつ作ったかわからない古そうなマニュアル渡されてアフターフォローも全然なかったという人がいました。

なので、教えてくれる人を探すのは慎重になりましたが、友達に一緒にセミナーを受けた人を紹介してもらったんです。

リアルな繋がり、しかも自分がよく行っているセミナーの繋がりであれば、信用力は全然違いますよね。

ということで、その人に付いてもらって、ブログを運営することにしました。おかげで、いまは自分も教える立場になることができました。

■会社を辞めたら本名で顔出ししてブランディングしたかった

ブログ 始めたきっかけ

アフィリエイトサイトでは、なかなか顔出しするのは難しいものがありますよね。でもブロガーであれば、ブランディングすることもできます。

会社を辞めたら、おいおい自分でもサービスを導入して告知するようにしたかったんです。ちなみに、いま告知しているサービス内容は以下の2つです。

それと、検索エンジンで流入してやってきてくれた読者の方や、リアルな繋がりのある人にファンになって欲しかったんです。

ただ、会社を辞めてまだ半年も経っていない状態なので、まだその辺は少し弱いので、SNSとの連携も含めて、その辺は今後強化するようにしていきたいと思います。

■この記事のまとめ

とは言っても、ブログを始めるきっかけは人それぞれです。ただ、きっかけは人それぞれとは言っても、ブログを書いてどうなっていきたいか、目的を明確にすることは重要かと思います。

特にwordpressだと長期的に育てて大きな成果が得られるところがあります。つまり、緊急性はないけど重要なところ。目的を明確にするかどうかが、運営する上でのモチベーションに大きな違いが出てきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!