石井 裕一覧

スポンサーリンク

【読みやすい文章の書き方】読者を惹きつける6つのポイント

本でもブログでもSNSでも、誰でも読みやすい文章を書きたいものですが、ではどういう書き方をすれば良いのか?「10倍速く書ける 超スピード文章術」(上阪徹著、ダイヤモンド社)では読みやすい書き方で読者を惹きつけるためのポイントについて書かれていたので紹介したいと思います。

カフェインの睡眠の質への影響と理想の摂取時間について

カフェインと睡眠の質の関係については、睡眠に関心のある方ならよく聞く話かもしれません。カフェインの摂りすぎは睡眠の質に悪影響を及ぼし、日々の生活や仕事のパフォーマンスに響いてくるのです。でも、ずっとコーヒーやお茶を飲まないわけにもいきませんから、理想の摂取時間について書こうと思います。

スマホで表示されたLINEのQRコードを読み込むにはどうする?

webサイトとかを見ると、たまにLINEの「友達追加ボタン」ではなくQRコードを貼り付けているのをたまに見かけます。これ、わざわざPCを立ち上げて同じサイトを閲覧してスマホで読み込むこととかしてないですか?LINEのQRコードリーダーを使えばスマホから簡単に読み込めます。

【青森市第二問屋町】麺屋とろもの鶏煮干しラーメンが美味しかった件

青森市の第二問屋町にある「麺屋とろも」というラーメン屋に行っ行きました。何度も「麺屋とろも」の看板を見ていたので、前から気になっていたラーメン屋でしたが、通る時間はなぜかいつも営業時間外。今回ようやく営業時間内に通ったので入ってみました。

【絶対続かない!】ブログを始めても確実に挫折するための5つのステップ

ブログ更新に挫折するのはとても簡単なことです。どうですか?「続かない」とか言っている人、すごく多くないですか。ブログが続かない、更新が何ヶ月もストップして、完全に挫折した・・・。そんな状態に持っていくのはとても簡単です。この5つを守れば確実に挫折します。

値切る客はいずれ去るから何も対応する必要はないのです

いろいろビジネスしていると、必ず値切る客が出てきますが、今回はその対応について書きたいと思います。値切る客はかなりめんどくさいです。まともに対応したら、とてもじゃないけどやってられなくなります。その理由について書き、どういうふうに接したら良いかを書きたいと思います。

地方都市にビジネスチャンスが多いのは本当なのか?

地方都市、つまり田舎にはビジネスチャンスがある。最近、よく聞く言葉です。おそらくITの発達で住む場所を自由に選べるようになったからだと思います。自分も地方にはビジネスチャンスが多いとは思いますが、だからといって住む場所を何となく決めてしまって良いかと言われると、少し疑問に感じます。

青森県に住むことのデメリットと欠点をカバーする2つの方法

青森県に住むようになって、田舎ならではのデメリットを感じます。もちろん青森県にはメリットや魅力も感じますが、デメリットも否定できません。しかし、それをカバーしてメリットや魅力を思う存分楽しむこともできると思います。今回はその方法について書きたいと思います。

「虹の翼のミライ」の感想|小説から学ぶ幸福になるための心の在り方

「臆病な僕でも勇者になれた七つの教え」の著者、旺季志ずかさんの新作「虹の翼のミライ」(サンマーク出版)の感想です。虹の翼のミライの感想を端的に言うと、物語を通して大事な心の在り方を教えてくれる、愛に満ちた物語です。どこか人生が悶々としている人におすすめしたいです。

退職を相談して「どこに行っても同じ」とか言う人を信じるな!!

退職を上司とかに相談する際、「お前なんかどこに行っても同じだよ」とか心ないことを言う人がいます。しかし、人によって適材適所があるわけだし、合わないと感じたら退職することも大事です。「どこに行っても同じ」とか言ってくる人は、適材適所というものを知りません。

本能的に今の仕事が合う人と合わない人がいることを認識しよう

今の仕事が合わない気がする。でも、とりあえず我慢して働いてみよう、なんて考えている人はとても危険です。本能的に仕事が合う人と合わない人がいます。それを認識せずに自分に合う職業を探さずにずっと働き続けては、間違いなく自分みたいに精神が破壊されます。

青森に移住後にわかった7つの魅力|どこに住むか検討中の方へ

「住めば都」という言葉がありますが、青森に移住してから気付いた魅力があります。これは観光スポットとか食べ物とか、そういう話だけではありません。青森に移住して、どれだけ住み心地が良いかという観点で書きます。ネガティブなイメージが多い県ですが、魅力も多いと実感します。

くれくれ君・くれくれちゃん・クレクレ星人|無料で情報を搾取して時間を奪う人

くれくれ君、くれくれちゃん、クレクレ星人、いろんな言い方がありますが、無料で情報を搾取して時間を奪う、とても残念な人が世の中にいます。自分が遭遇したくれくれちゃん、くれくれ君、クレクレ星人について紹介していきたいと思います。案外この手の困ったちゃんは多いですからね。

キーワードを一括検索できる「関連キーワード取得ツール」活用のすすめ

記事ネタを考える際、「モテたい ○○」といった複合キーワードを一括検索できたら便利だと思いませんか?実は一括検索のツールはいっぱいあります。個人的には「関連キーワード取得ツール」を使っています。ヤフー知恵袋の検索結果も出てくるので、とても便利なツールです。

「ねぶた」と「ねぷた」の違いの定義は何なのか?

青森県の有名な祭りであるねぶた祭りですが、どうやら「ねぶた」と言ってみたり「ねぷた」と言ってみたりする人がいるらしいです。弘前では「弘前ねぷた」と言われたりします。この呼称の違いは何なのでしょうか?人によって言い方が違い、少し気になったので調べてみました。

仕事ができない人は「いい人」が多いように感じる4つの理由

この人めちゃくちゃ「いい人」なんだけど、全然仕事ができないよね。できる人だったら最高なんだけど。会社内では、結構そういう人が多いと思いませんか?自分も会社員時代、かなり仕事ができない方で、しかも「いい人」と思われていたので、なんかわかる気がするのです。

【人生どうすればいいかわからない】仕事、転職、人間関係で悩む方へ

もうどうすればいいかわからない。仕事でも転職でも独立でも、そして結婚や恋愛、人間関係においても、もうどうすればいいかわからないということがあります。いろいろ本を読んでもセミナーに出ても答えが見つからない。悶々と暗い日々が続く。そういうときはどうすれば良いのでしょうか?

【限度額適用認定証】高額療養費をすぐに払い戻してほしい場合に

高額の医療費がかかったときは高額療養費制度が適用され、自己負担額が実質1割程度で済んでしまいます。高額療養費は限度額適用認定証を提示すればすぐに実施することができますが、限度額適用認定証を提示しなければ払い戻しまでに最大3ヶ月程度かかってしまいます。

スポンサーリンク