【夢占い】送別会の夢は何を意味するのか?久しぶりに辞めた会社の夢を見た

シェアする

送別会 夢占い

久しぶりに辞めた会社の夢を見ました。退職して独立以降、前職の人とはほとんど会っていないし、小説の執筆などで辞めた会社の人と会っている時間がなかなか取れない状態なので、とても不思議でした。

前回はなぜか退職した会社に再び入社して働いている夢でしたが、今回は自分の送別会の夢でした。

スポンサーリンク

■自分が見た送別会の夢はこんな感じでした

舞台は前職で最後に赴任していた場所だったと思います。夢なので若干違う風景もありましたが、夢の中では最後に赴任していた場所という認識でした。

東京など、各地を転々としていたのですが、やはり一番記憶に残っているのは最後に働いていた場所なんですね。

どういう夢かというと、働いていた場所に近い居酒屋に入って、しばらく待っていたら、やがてAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」が流れてきました。

BGMが「恋するフォーチュンクッキー」なのに、登場した人はなぜか戦隊ものの格好をして踊りだしたんです。そこで夢は途切れて目覚めました。

実際、自分が会社を辞める時は送別会はこじんまりと何回か開いてもらった感じでしたが、夢に出てきた送別会も、参加人数はそんなに多くなかった気がします。

そのときに湧いてきた感情としては、「あー、自分のために衣装を借りてきてダンスまでやってくれたんだ」と嬉しくなったのを覚えています。

ちなみに、前回辞めた会社の夢の様子については、以下の記事に書いています。

■送別会の夢はどういう意味があるのか?

夢占い 送別会

送別会の夢は、夢占いではどういう意味を持つのか?いろいろ調べてみました。

〇送別会の夢が意味する人間関係の運勢

今回は送別会に参加する夢ではなく、送別会に招いてもらう夢ですが、 これは同僚との関係が改善したり発展したりすることを意味しているようです。そういえば、あさって元の会社の同期に会う予定があったな。

それと、対人運が上昇して、人間関係が広がりを持つ意味合いもあるそうです。

凶の意味で言うと、多くの人の意見に惑わされやすいという意味もあるようです。そういえば、夢の中で、前職に対して名残惜しい感情も少し出てきたような気がします。

手放したものに対しては未練はもたないようにしているのですが、これはあまりよろしくないですね。実際に生活していて、名残惜しいと感じたことはないので、あまり問題はないと思いますが。

〇送別会の夢が意味する恋愛運

恋愛運としては、自分は独身なのですが、にぎやかなところに行くと良いみたいですね。

ということで、いろんな場に顔を出すようにしていった方が良いかもしれません。まあ、視野を広げていきたいですし。

〇送別会の夢が意味する金運について

金運としては、小さなことで良いから気配りやおもてなしを示すことが思わぬ報酬に繋がったりするそうです。

貢献の意識を持って生活していきたいですね。見返りを求めるのは、失敗の最大の要素なので。

〇送別会の夢が意味する仕事運

仕事運については、所属するコミュニティの中での尊敬されたい、認めてもらいたいという思いがあるようです。しかし、目標達成を阻む障害なんかも出てきているようです。

もし、そういう障害があれば、徹底的に排除するようにしていきたいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!