これで億万長者!?お金が舞い込むアファメーションの例文7選!!

シェアする

金持ちくちぐせ1

アファメーションの重要性は成功者のマインドを学んだことがある人なら、必ず一度は聞いたことあると思いますが、これが結構バカにできません。

成功者は成功者だからポジティブな発言をしているのではなく、ポジティブな発言をしているから成功者になっているとよく言われますが、長く付き合っている人を見ていて、本当にその通りだと思うことがありました。

とりあえず大金持ちという人は身近にそんなにいないですが、地道に富を築いているような感じの人は何人かいます。だいたいこういう人は、別記事で書いたような、お金に対してネガティブな発言をしていません。自然とお金が舞い込むようなプラス発言ができています。

アファメーションと言えば、恋愛とか仕事とか、セルフイメージを上げるための方法としても重要ですが、今回はお金が舞い込むアファメーションの例文について、思うところを書いてみました。

スポンサーリンク

〇お金持ちになって〇〇する

「総資産1億円」とか、「年収1,000万円達成するぞ」という目標は大事ですが、これでは脳は金持ちの方向に導いてくれないと言われます。

目標と目的は違ってくるからです。土台に明確な目的や願望がないと、いくら1億とか10億とか言っても脳は喜ばない。たしかにその通りだと思います。

たしかに金持ちになりたいのは理由があるはずです。「フェラーリが欲しい」「会社辞めて自由になりたい」「世界一周したい」、願望は人それぞれ様々ですが、何かしら金持ちになりたい理由があるはずです。

それだけに夢リスト100を書くようなことが重要になってくるのだと思います。

【関連記事】自分にとってお金とは何かを問う4つの質問|なぜ豊かになる必要があるのか? 

〇私は当然お金持ちになれる

「私はできる!!」「あなたはできる!!」というアファメーションに、よりお金にフォーカスした感じです。「俺のような男が成功しないわけがない」「私のような人はお金持ちになって当然だわ」というマインドは、とても重要と思います。

周りから「気が狂ったか」「勘違い野郎」と言われても、気にせずにこういう言葉を発すると、本当にお金持ちになれるようです。大ボラ吹くほど人は成功すると言われます。

成功者のマインドを持っている人は、こういう大ボラ吹く人をバカにしません。むしろ勇気づけられると思います。

〇こんなにお金があるじゃないか

「あ~、これしかお金がない」と嘆くのではなく、「こんなにお金がある」「今日は給料日だ、こんなにお金が増えた」と、素直にお金があることに感謝するとお金が舞い込んでくると言われます。

だからといって浪費してしまってはいけません。夜通し飲み歩いた次の日に「いやー、いつの間にか財布から金なくなったよ」とネタのように言いふらす人がいますが、これはお金を遠ざけてしまうでしょう。

お金が入ってくるよりも散財してしまうことに喜びを感じたら終わりです。富を築くには地道な努力が必要です。

目標額まで「もっと増やせる」と思えば、資産運用や節約術の情報は入ってきますし、思わぬ副収入が入ってくることもあると思います。

〇私は運がいい

数あるアファメーションの中でも、最もお金が貯まりやすい口癖の1つと思います。

「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」など、口癖の重要性を、脳のメカニズムの観点で何冊も本を書いた佐藤富雄先生(1932~2012)も強く推奨していた口癖の1つです。

お金に限らず、恋愛やビジネス、人間関係あらゆる運勢を急上昇させてくれる言葉と思います。

何かしら目標に向かって頑張っているときは、「運が良かった」と感じるような出来事が何回かあると思います。

求めなければ運はつかめないと思います。全然スピリチュアルなことを言っているのではなく、実際に「運が良かった」と自覚できるかどうかは、本当に大事と思います。

運命に感謝するとは、出会いに感謝するということです。求めたから運をつかめた。これを自覚できるかどうかは、本当に大事と思います。

〇絶対にお金持ちになる

上に書いたように、夢リストを100個書き上げてようやく意味を成す言葉ですが、目標に掲げるには、やはり「絶対に達成する」と宣言するのは大事なことです。これはお金に関しても同様です。

富を築きたければ、「絶対に金持ちになる」と周りに堂々と宣言することが大事と思います。お金を得るということは、良い仕事して人に貢献しているということです。

不誠実なことさえしなければ、お金は貪欲になって貪欲すぎることはないと思います。

〇お金は素晴らしい

お金に夢を実現させる最高のツールです。収入を得たことに対して素直に感謝すると、どんどんお金が舞い込んでくると思います。

日本人の特徴として、「お金は卑しい」「どうせグレーゾーンに手を出してお金を得たんでしょ」とか言う人が多いと言われていますが、こういうお金に対する悪口はお金を遠ざけます。誰でも自分を嫌っている人には近付きたくないでしょうし。

〇誰かに奢ってあげよう♪

自分だけではなく、人に使うことでお金が舞い込んでくると言われます。寄付なんかも同じ理屈でしょうね。

自分の大切な人、日頃お世話になっている人や仲間には、たまには奢ったほうが、自分も相手も幸せになるでしょうね。

割り勘よりも、「前出してもらったから今日は俺が出す」みたいな感じにする方が、人間関係も長続きしやすいです。

■関連記事

【関連記事1】恋もお金も引き寄せる!効果的な恋愛のアファメーション7選

【関連記事2】簡単にお金もかけずにセルフイメージを上げる方法8選

【関連記事3】貧乏まっしぐら!!避けたいお金にネガティブな口癖8選!!

【関連記事4】お金持ちになったら何をするかワクワクしながら妄想しよう

【関連記事5】人間関係の不安から解放されるアファメーションは意外と単純だった

アファメーションやセルフイメージについては、別の記事でも書いているので紹介します。

良かったらこちらも併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!