【Contact Form 7で送信できない】矢印が永遠にくるくる回るだけの場合の対処方法

シェアする

contact form 7 くるくるwordpressでお問い合わせフォームを作成する際に重宝するプラグインといえばContact Form 7です。

最近、このContact Form 7でメッセージを送信しようとしたら、送信中を示す矢印回転アイコンが永遠にくるくるを回り続けて送信できない事象が発生しました。なお、「くるくる」が発生している最中にエラーメッセージは出ません。

カウンセラーやセラピスト等、お問い合わせフォームが使えないとなると困る人も多いでしょう。今回、いろいろ対処してこの問題を解決しましたので、記事に書きたいと思います。

スポンサーリンク

■「くるくる」はPC、スマホ両方で発生

今回、「くるくる」が発生したのは、僕のブログではなく、自分が開設サポートした人のブログです。

運営している人の話によれば、この「くるくる」現象はPC、スマホ両方で発生しているとのこと。

実際、自分も試してみたところ、たしかに矢印が永遠にくるくる回転して送信できません。

これは困ります。しかも、このお問い合わせフォームでサービスを売っている人だったのでなおさらです。

■「くるくる」の推定原因は多い

この「くるくる」現象ですが、調べてみると僕以外にもブログでシェアしている人が結構いました。

ですが、解決方法については、人によって様々で、絶対的な解決方法がないように思いました。つまり、考えられる原因が多いということです。

この場合、考えられる原因を、いろいろ試してみるしかありません。

■【結果報告】どうやって「くるくる」を解決したか?

contact form 7 くるくるということで、今回「くるくる」現象を解決するために、試したことは以下の通りです。

・Contact Form 7のバージョンアップ

【結果】×

※既に最新版であった。

・Contact Form 7を削除して再インストール

【結果】×

・お問い合わせフォームをいったん削除して作り直し

【結果】×

・wordpressのバージョンアップ

【結果】×

※既に最新版であった。

・WP-Mail-SMTPというプラグインの導入

【結果】×

・どうでもいいプラグインの削除

【結果】×

※必須と思われるプラグインだけ有効化している状態

・テーマ(simplicity2)のバージョンアップ

【結果】〇

ということで、今回はテーマのバージョンアップで解決しました。プログラミングに詳しくないので原因はわかりません。とりあえず一安心です。

■【注意】今回の方法が絶対ではない

今回はテーマのバージョンアップで解決しましたが、これは万人に言えることではありません。

wordpressのバージョンアップで解決する人もいるでしょうし、プラグインのバージョンアップや再インストールで解決する人もいるでしょう。WP-Mail-SMTPで解決できるかもしれません。

また、Contact Form 7と相性の悪いプラグインを入れていて、それが悪さしている可能性もあります。

「こうすれば治る」といった解決方法がないのが厄介なところですが、考えられる原因を潰していくしか、方法はなさそうです。

■どうしても「くるくる」が解決できない場合

どうしても「くるくる」が解決できなければ、最終手段として、別のツールでお問い合わせフォームを作る方法があります。

例えばフォームズとかでお問い合わせフォームを作って、バナーを設置したりメニューバーでカスタムリンクを設置する方法です。

どうしても解決しない場合は、こういうことも視野に入れていく必要がありそうです。

■【推奨】バージョンアップはまめにしておこう

今回、感じたことは、wordpressのバージョンアップ、プラグインのバージョンアップ、テーマのバージョンアップはまめにしておいた方が良いということです。

無料テーマのなかではおそらく最も有名なsimplicity2は、結構頻繁にバージョンアップしたものを出しています。いったん親テーマと子テーマを削除する必要はありますが、3~6ヶ月に1回はバージョンアップしたものに入れ替えておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!