青森の2017年最大のイベントはねぶただけではない!ドリプラも8月に開催

シェアする

青森 2017 イベント

青森の夏の最大のイベントはねぶた祭りのイメージが強い人が多いでしょうが、2017年はもう一つ大きなイベントがあります。

それがドリームプランプレゼンテーション青森です。例年、このドリプラはそろそろ雪が降りだす11月下旬頃に開催していたのですが、2017年は例年より少し早く、8月26日、青森公立大学にて開催されます。

ねぶた祭りの熱が冷めやらないうちに、もう一つ、大きな感動的なイベントが開催されるのです。

スポンサーリンク

■2017.8.26青森で年に一度だけの感動のイベントが開催される

2017年の青森ドリプラは、第一部は全国で開催されているドリプラの生みの親である福島正伸氏の講演会、第二部は学生枠1名を含む計6人のプレゼンテーションという構成になっています。

福島正伸氏の講演会は、2016年に続いて2年連続ですが、これもかなり貴重です。

2011年から開催されてきた青森ドリプラですが、今回で7年目。

僕は2013~15年は支援者として、2016年は支援者として関わるつもりが、なぜかプレゼンターとして出場しましたが、ずっと関わってきて思うことは、ドリプラのプレゼンのクオリティは年を追うごとに増しているということです。

そして、2017年も相当な強者のプレゼンターが集いました。既に相互支援会の方は始動しています。

プレゼンといっても、ただ原稿を読み上げて、自分の将来の夢を説明するわけではありません。むしろ、説明はほとんどありません。

静止画が連続した動画を用いて、ドラマ仕立てでプレゼンしていきます。プレゼンターは、歴代プレゼンターを含んだ支援者やパートナーの力を借りながら、最高の事業価値の体験と、その事業の諦めない理由を熱く語るプレゼンに仕上げていきます。

プレゼンというより、ドラマや映画を見ているような感じで、観客の心を震わすものになっています。

2016年は、「感動しすぎて疲れた」という感想があったという話も聞こえました。

きっと、大人がみんなの前で堂々と自分の夢を語る姿に、他の大人も、そして子供達も大きな影響を受けるでしょう。

■2016年のプレゼンターの動画を紹介

僕も去年、プレゼンターとして出場しましたが、そのときの動画が残っているのでご覧ください。(サイドバーやプロフィールにも、この動画は貼ってますが)


また、他の2011~2016年のプレゼンターのプレゼンについては、青森ドリプラのホームページからご覧頂くことができます。

2011~2016年のプレゼンターのプレゼンはこちら

なお、自分はこのプレゼンをやった後、既に副収入が既に支出を上回っていたこと、総資産が前職の年収の5倍程度になっていたこと、出場後自分の独立したい気持ちに変化がなかったことから、会社を辞めて独立しました。

プレゼンしたから会社を辞めたというわけではなく、前々から独立のタイミングを考えていました。

ただ、プレゼンを作る過程で心境が変われば会社員との兼業を継続しようとも考えていました。しかし、結局自分のやりたいことは変わらなかったので独立という選択をしました。

自分の本当の気持ちは何なのか試す場としては、とても大きな機会でしたし、本当に成功させなければいけないと思いました。

今は上記のプレゼンで語ったように、ノンフィクション&フィクションを手掛けています。いきなり長編を手掛けてしまっています……。

また、並行してwordpressの開設、使い方、記事の書き方をサポートしていますが、ドリプラ関係者やドリプラに観に来てくださった方からクライアントになって頂き、これがもとでサポート業が広がっています。

■年に1度だけのイベント~こんな人に見に来て欲しい~

・自分も将来の夢を叶えたい

・自分の忘れかけていた夢を取り戻したい

・自分も目的・目標を持って生きていきたい

・悶々とした日々から抜け出したい

・一生懸命生きる大人の姿に感動したい。影響を受けたい

・自分の本心を取り戻したい

・本当に自分のやりたいことに素直に生きたい

・何かを諦めかけていた自分とさよならしたい

・今からでも自分の人生と向き合いたい

・自分の中に眠っていた思いを取り戻したい

・大切な人と、大切な時間を過ごしたい

・大切な人との過ごし方を見つめ直したい

・夢を語るなんて格好悪いと思っていたけど、本当は自分も夢を語りたい

・本当は自分も夢を語って生きていきたい

・自分の人生を生きたい

・自分の殻を打ち破りたい

・これまでいろんなビジネス書を読んできたがうまくいかなかった

・現状より、もっと良くなりたい

・共感できる心を取り戻したい

・とにかく自分を変えたい

・もっと自由に生きたい

・自分に何が必要なのか考え直したい

・今の状況を、何とかして乗り越えたい

・自分にも価値があることを認識したい

・もう我慢して生きるのは嫌だ

■詳細はこちら

【日時】2017年8月26日(土)13:00~17:00

【場所】青森公立大学講堂

【内容】

第一部:福島正伸講演会

第二部:6人(学生枠含む)のプレゼンターによるプレゼン

【チケット】大人¥3,000、学割¥1,000、高校生以下無料

facebookページもありますので、ぜひご覧ください。

■関連記事

ドリプラプレゼンターの教科書的な「心で勝つプレゼン」という本の書評です。

ドリプラのプレゼンってどんな感じで作られるのか興味のある方は、ぜひ期この記事もご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!