素泊まりの最終手段!ねぶた観光おすすめのネットカフェ情報を紹介

シェアする

Exif_JPEG_PICTURE

青森のねぶた祭りと言えば、6日間の祭り期間中に、延べ年間300万人もの観光客が訪れると言われています。青森市の人口がたしか30万人くらいですから、その10倍にも及ぶ人数が、迫力と興奮を求めて、この期間にどっと訪れるわけです。毎年この期間だけは、本当に青森市は混雑しています。

これだけの人数がやってくるので、ねぶたといえば、この期間だけほとんど全部のホテルが一瞬にして埋まって、全然予約が取れないことで有名です。この辺については、別の記事でいろいろ書いていますが、

現状の報告だけすると、2015年4月現在楽天トラベルを確認すると、青森市内のホテルは全滅です。弘前市内も安価なビジネスホテルは全滅。弘前は同時期開催の弘前ねぶたの影響が大きいでしょうね。(キャンセル待ちの受付は2週間くらい前に行われることが多いみたいですが、それも瞬殺だそうです)

八戸、十和田であればまだ空いていますが、そもそも青森~八戸は電車や車で2時間の距離です。そのまま遠出していろいろ訪ね歩きたいならそれでも良いかもしれませんが、ねぶた期間中は青森市内に宿泊したい人が多いと思います。

しかもねぶたは6日間かけて行われるので、連泊したい人なんかも多いと思います。でも、ホテルは超争奪戦です。ということで今回はネットカフェについてです。

スポンサーリンク

〇ネットカフェムーン青森新町通り店


できれば駅前にネットカフェがあると嬉しいところですが、残念ながら青森駅から徒歩数分以内という場所にネットカフェはありません(2015年現在)。

ねぶたが見終わったら、せっかくだから駅前に飲みに行こう♪って人には、少し不便な環境かもしれません。3,000円前後と、もともと安価なホテルが多いから需要がないかなあ。ただし、カラオケボックスなら駅前にあるので、そこで泊まるという手はあります。複数人で泊まる場合であれば、これもありと思います。(ただ、同じこと考えている人は多いかもしれないですが)

しかし、青森駅前徒歩数分の距離ではネットカフェはないものの、新幹線駅の新青森駅だったり、車で10分程度の距離であれば、3箇所ほどネットカフェがあります。

※後日訂正:最近、ネットカフェムーンという、ネットカフェが駅前にできていました。(2017年現在)

〇自由空間青森西バイパス店


※2016年3月27日追記:閉店しました!!

新青森駅から徒歩10分くらいの場所にあります。向かいにはコロナワールドがあり、ちょっとしたレジャースポットになっています。

青森駅に比べれば新青森駅は少し不便な場所かもしれませんが、青森~新青森の終電が23:34分なので、ねぶたが終わって、一杯飲んでから移動することは十分可能です。(そもそもこの時期の居酒屋がすごい混んでそうな気もしますが、この辺のこともちょっとリサーチしてみたいと思います)

地方にありそうな、広々としたネットカフェです。ただ、場所が比較的好立地なので、ねぶたの時期は混雑しているかもしれません。行く前に電話して聞いてみた方が良いかも。

Tel:017-761-1234

〒038-0006 青森県 青森市三好 2丁目3-19

〇まんが図書館D-ポケット


最寄りは青森駅ですが、車で10分の距離と、歩いて行くには少しきつい距離です。おそらく移動にはタクシーを使うことになると思います。

ただ、タクシーを使えば決して遠い距離ではないので、素泊まりするにはおすすめの場所です。朝はバスで駅前に向かうと良いと思います。

〇スーパーフリークス青森サンロード店


こちらも青森駅から10分程度。上のD-ポケットと比較的近い場所にあります。

〇スーパーフリークス弘前中央店



ほぼ同時期に行われる弘前ねぶたの素泊まりスポットです。てか、自分の知る限り、弘前唯一のネットカフェです。弘前まで遊びに行った時なんかは重宝してます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!