会社を辞めたい30代の皆さんへ|とりあえずお金は貯めた方が良いですよ

シェアする

会社 辞めたい 30代

僕のように20代の時はそうではなかったのに、30代になって会社を辞めたいと思う人はたくさんいると思います。

何度考え直しても会社を辞めて独立した方が良いのにも関わらず、なかなか勇気が出ない人も多い。

そもそも、僕も30代前半から辞めたいと思っても長年辞められなかった1人です。

本当はさっさと退職して独立した方が良いかもしれない。でも、なかなか外から飛び出るのが怖い。であれば、会社を辞められない理由を除去していくしかありません。

スポンサーリンク

■30代は会社の仕事に疲れやすい

30代になると、会社の仕事や人間関係、様々な要因で人生に疲れやすくなります。

求められることが変わったりして、20代の頃のように純粋に野望を持つことがたしかに難しくなる。

これは僕の経験なんですが、30代になると、実は20代の頃から全然向いてなかった仕事を続けていたことに気付いてきます。

20代のときは、全然向いてない仕事をしていても、向いてると思い込むことが可能です。

しかし、30代になると、それが不可能です。グロテスクなほど化けの皮が剝がれてきます。

でも、そういうときは、人生の転機だったりするんですよね。自分の場合は、会社を辞めるまで長くかかってしまいましたが。

この点については、以下の記事に詳しく書いていますので、併せてご覧ください。

「なかなか辞められない。うーん、どうしようか」

そう思ったとき、自分が自然と始めていたことがあります。それがお金を貯めるということです。

■会社を辞めたければ無駄遣いを排除して投資に充てる

「1億円あったらいまの会社を辞めますか?」大企業や公務員の人に、こんな質問をしたら、おそらく9割の人は「辞める」と答えると思います。(結構、これ自信あります)

つまり、本音では大企業や公務員の大半は、仕事を辞めたいと思っているのに、経済的な事情で辞められないと思っているのです。

自分の前職も、そんな空気が漂っていました。最近になって、「なんか、半ば自分の道を進むことを諦めた感じの人が多いね」という感想を言う人もいた職場です。

本当に新興宗教に洗脳されたかの如く、職場に閉じ込められたようになってゾンビのように仕事する。つまり、感覚が麻痺してしまう。諦めてしまう。そんな状態になる人は、たしかに多かったかもしれません。

でも、自分はそんな状態を受け入れることはできませんでした。でも、会社を辞めることもできない。中途半端な状態に、だんだん精神的に病んだりもしました。

この中途半端な状態から抜け出したい自分は、とにかくお金を貯めることにしました。無駄遣いを排除するようにしました。

浪費と思われることには、例え100円単位のことでもお金は使わない。とにかく徹底的にお金を貯めるようにしました。

そして、お金を貯めるだけではなくて、積立投資をするなど、運用に充てるようにして、お金を守りつつ増やすようにしてきました。

2014年12月からブログを開始して、会社以外の安定的な収入源を得るようにしてきました。

複数の収入源を築いたり、運用に充てるようにしながらも、油断せずに散財しないようにしました。

その代わり、セミナーに出たりするなどして、できる範囲内で自己投資はするようにしました。

自己投資と浪費の境目はかなり単純です。お金を使った分、その後リターンがあるかないか。それを意識するようにしました。

■結果的に年収の5倍の総資産になったところで退職

会社 辞めたい 30代

結果として、会社を辞める頃には、総資産が前職の年収の5倍程度になりました。退職金や退職年金の脱退一時金を含んでの話ですが。

最近、「徹底的に無駄を排除しよう」という論調と同時に、「たまには無駄なことにお金や時間を使うことも大切」「人生で無駄なことなんてない」という論調も強くなってきたような気がします。

しかし、本気で会社を辞めたければ、やはり無駄は徹底的に排除して本気でお金を貯めることが大事だと思います。

「これだけのお金があれば、もう会社を辞めても大丈夫」そう思える状態に持っていくことで、どんなに自分の背中を押すことができたか。

あの時、お金について意識せずに、散財を繰り返していれば、会社を辞めることはできなかったかもしれません。

お金に限らず、目標達成には関係のない無駄なことを排除するのは、とても大事だと思います。

やはり、無駄なことにお金を使ったり、時間を費やすのは後々になって大きなストレスになってきます。

大企業や公務員のメリットの大きなところは、お金を貯めようと思えば、貯めることができることです。お金を貯められるので、投資に対するハードルも低くなる。

利用できるところは利用して、「ここだ!」というタイミングで会社を辞められるようにすることは、とても大事だと思います。

今すぐ会社を辞めたい!でもそれはいつになるんだろうかと葛藤していても、お金を貯めることはできます。

もちろん、お金を貯めるだけではなく、自己投資して会社以外で稼ぐ力を身に付けたり、応援してくれる仲間を見つけることも大切です。

それがないと、会社を辞めても稼げないし孤独な状態に陥ってしまいます。ただ、お金を貯めていれば、会社を辞めるタイミングを見逃さずに済むようになります。

今でも、お金を貯めておいて本当に良かったと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!