本当は今すぐ会社を辞めたい!であれば責任は持たないけど辞めた方が良いと思う

シェアする

今すぐ会社を辞めたい

今すぐ会社を辞めたい!副業禁止の会社とかふざけんな!今すぐ辞めてやる!これ以上会社にいたら精神的に殺される!

そう思いながら我慢して何年も我慢して勤め続けてしまう人が多いと思います。自分もその一人でした。ずっと悶々としながら、会社を辞めるだけでも何年もかかってしまいました。

正直、かなりしんどかったです。

各々経済的な事情や、フリーランスに対しての向き不向きもあるので、責任は持ちませんが、今すぐ会社を辞めたい!と思うほど精神的に追い詰められたら、すぐに辞めた方が良いと思います。

スポンサーリンク

■退職を我慢して精神を破壊されては遅い

どんな人でも向き不向きがあります。会社員に向いている人もいれば、会社員に向かない人もいます。

組織の中にいると、自分の真価本領を発揮できない人はたくさんいます。

これはフリーランスにも同じようなことが言えて、フリーランスに向いている人もいれば、向いていない人もいます。

大規模なプロジェクトなど、会社員でないとできないこともたくさんありますが、会社員に向いていない以上は、このようなプロジェクトには関わるべきではないでしょう。

会社員はたしかに収入は安定します。ボーナスももらえます。無理やり人付き合いに関わったり、周りに流されなければ、それなりにお金が貯まります。

自分なんかは退職するときには前職の年収の数倍程度のお金が貯まりました。

でも、莫大なお金が入るわけではありません。仕事も自由に選べなければ、住む場所も選べません。

そして、最も危険なのは付き合う人を選べない事です。

人を切り捨てるどころか、適度な距離を置くことすら許されない環境で、幸せに生きていける人は限定されます。

合わない環境で我慢し続けると、間違いなく精神が破壊されます。

精神が破壊されると、どんどん視野が狭くなっていろんな選択ができなくなります。本当は会社を辞めてしまえばいいのに自殺する人が多いのは、こういう悪循環のためでしょう。

これは自分自身経験してきましたが、特に離職率の低い大企業や公務員の方は要注意です。会社を辞めて独立すると発言しただけで、村八分のような扱いを受けることがあります。

このような業界にいては、まるで会社を辞める奴は裏切り者として扱ってくる残念な人がいます。そして、なぜかそういう人が出世してしまうという理不尽さも感じました。

でも、そういう周りの白い目を振り切ってでも辞めなければ、精神が破壊されます。会社を辞めたら、もう前職の人と会うことはほぼなくなります。99%の人とは会わなくなります。

会社内の人間関係は強引に引き裂いても構いません。自分の幸せを最優先にしなければ、破滅的な人生が待っているのです。

■どうしても会社を辞められない場合は

今すぐ会社を辞めたい

とは言っても、経済的事情で辞めにくかったり、辞めてもどうしても良いかわからないこともあると思います。

そういう場合は、明日とか明後日会社を辞めるのは厳しいでしょう。

こういう時は、精神科に行って診断書をもらって無理やり休職するのも最後の手としてはありでしょう。自殺するよりは全然ましです。

まだそこまで追い詰められていないようであれば、退職までのスピードが早まるように、次のことを全力で、何よりも最優先で実施するようにしてください。以下の3つ以外のことは犠牲にしても構いません。

とにかくお金を貯める。貯蓄して堅実に投資する。無駄遣いは一切禁止

飲み会やイベントなど、会社の人との付き合いを極力避ける

副業を開始して、会社を辞めても食べていけるようにする

どれもよく言われることですが、実践できている人は、ほんの一握りです。でも、これらを実践しなければ会社を辞められないと思ったら地獄ではないですか?

このまま生き地獄のままでいいですか?ストレートに言うと、会社員に合わない人が会社員を続けても、ただの生き地獄です。

会社を辞めますか?人間辞めますか?

実際にフリーランスになってから、天国とはいかなくとも、精神的苦痛とは無縁の世界にいることができます。人間らしい生活を送ることができます。

人間らしい生活を送ることができて、ようやく社会貢献に関心がいくようになります。人間らしい生活を送れなければ、誰かに関心を寄せることもできなくなります。

取り返しのつかないことになる前に、人間らしい生活を取り戻しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!