facebookページの名前の変更を申請しても何度も却下された件

シェアする

facebookページ 名前 変更 申請

先日、facebookページの名前の変更をしました。

「解放デビュー」というブログのタイトルから、「作家・ライター・ブログサポートの石井裕が運営するwebメディア『解放デビュー』」と、少し長いタイトルに変えています。

しかし、当初は、別の名前にするつもりでした。

実は何度か別の名前でfacebookページの名前の変更を申請したのですが、何度も却下されてしまったのです。

「うーん、困った。せっかく名前を思いついたのに…」

何度も却下されてしまうので、却下された名前から乖離しない程度に、名前を変えて申請したところ、ようやくfacebookページの名前の変更の申請が通ったのでした。

スポンサーリンク

■facebookページの名前の変更ができない理由

facebookページを長く運営していれば、やがて名前を変更したくなることは出てくると思います。でもfacebook側は、そうそう簡単に変更の申請を通してくれません。

この理由について、今回2点書こうと思います。

○facebookページの「いいね!」の数が200を超えると名前の変更が難しくなる

自分の話をすると、facebookページの名前の変更を出したときは、「いいね!」の数は293でした。

いろいろ調べてみると、「いいね!」の数が200を超えると、facebookページの名前変更の申請が通りにくくなるらしいです。

「らしい」という記載に留めたのは、facebookページのルールや仕様は、結構頻繁に変わるため、今後も同じことは断言できないためです。

ただ、今回に限っては、200を大きく上回る「いいね!」数であったため、facebookページの名前の変更が難しくなったと思われます。

もし、「いいね!」の数が200以下のときにfacebookページの名前の変更をしていれば、もう少し違っていたかもしれません。

○現状のfacebookページの名前から乖離していると判断されると却下される

なお、変更が却下されたfacebookページの名前の案は、次のような感じでした。

「自分の思いに共感する人を増やす『作家・ライター・ブログ相談』石井裕」

なぜ、このような名前にしたかと言うと、会社を辞めて独立して環境が変わったためです。

会社を辞める前は、顔出しするわけにもいかなかったので、ただ「解放デビュー」としてfacebookページを運営していました。

しかし、会社を辞めて環境が変わり、ブログでは顔を出すようにしました。

また会社を辞めたことで、収入源がブログだけに留まらず、ライターやWordPressのサポートの仕事も増えてきました。

そうなってくると、ブログと同じ名前のfacebookページの意味がだんだんなくなってきたのです。

もっと、自分のビジネスを打ち出して、webメディアとしてだけではなくコミュニティとしての要素も増やしていこう!

そう思ってfacebookページの名前変更を申請したのですが、結局却下されてしまったのです。

facebookページの名前変更の申請が却下された場合は、異議申し立てをすることができますが、サポートチームと名乗る人から、このような反応をされてしまいました。

Ishii 様、

残念ながら、ページ名の変更が承認されませんでした。これは、以前ご説明した通り、申請された変更が、ページとつながりになっている人にとって誤解を招く可能性があるためです。これは最終決定です。

Facebookページに関するポリシーについて詳しくは、Facebookページ利用規約をご覧ください。

よろしくお願いいたします。

「最終決定」という、ちょっと冷たい言い方にイラッとしましたが、つまりは、既に「いいね!」を押している人が、突然のfacebookページの名前変更で混乱しないようにするための配慮だそうです。

いや、さっき言ったように、もはやブログのタイトルをfacebookページの名前のままにする方が不自然なのですが、、、

冷たい対応にイラッとしたので、もう1回同じ名前で申請しましたが、結局却下。

「いまのfacebookページの名前の方が、既に不自然である」

と再度異議申し立てをしたのですが、同じようなメールが届きました……。

なんて融通が利かないんだ、、、

つまり、あまりに以前のfacebookページの名前と乖離した名前は、申請はほとんど通らないんですね。

○ここまでのまとめ

つまり、facebookページの名前が変更できない理由として推測できることは、現状(2017年12月現在)では、以下のようになります。

・「いいね!」の数200以上

・変更前の名前から、かなり乖離した名前になっている

いや、でも長く運営していたら、facebookページを変えたくなることあるでしょう。

また、「いいね」している人の混乱を防ぐのであれば、変更前に「もうすぐfacebookページの名前を変えます」と周知していれば良いわけです。

もう少し、融通の利いた対応をしてほしいものです。

■facebookページの名前にブログタイトルを入れたら申請が通った

facebook 名前 変更 申請

では、どうしようか。ということで、少し悩んだ結果、現状のfacebookページは、webメディアの発信基地としての立ち位置を残し、「解放デビュー」という名前は残そうという結論になりました。

というのも、ブロガーのfacebookページって、ほとんどの人がブログタイトルとまったく同じ名前にしているんですよね。(ソーシャルバズを狙っているのもあるかと思いますが)

しかも、多くのブロガーの収入源は、別にアドセンスやアフィリエイトだけではなく、ライターを兼ねていたり、noteで収入を得たり、カウンセリングなどのサービスも出していたりしているわけです。

そう考えれば、まあブログタイトルは残しても良いか、、、と思ったのです。また、ブログタイトルを消した名前のfacebookページにすることで、今度は何を投稿したら良いか迷いそうだし。

ブログタイトルを消した以上、ブログ記事のシェアをして、「ん? 今までと何が変わったんだ」と思われてもちょっとね。

考えてみれば、ブログタイトルを消した名前にするデメリットもある気がします。

ただ、facebookページがブログタイトルだけにするのは、もったいない。

自分をもともと知っている人や、検索エンジンから流入してブログの読者になってくれた人には、「解放デビュー」のままでも良いんでしょうが、面識のない人で、自分のブログを読まない人に、「解放デビュー」と言っても意味不明です。

ということで、webメディアとしての要素も残しつつ、コミュニティとしても立ち位置も持つため、新しいfacebookページの名前は、

「作家・ライター・ブログサポートの石井裕が運営するwebメディア『解放デビュー』」

とすることにしました。

肩書きの多い人は、本来であればそれぞれのターゲットに合わせて複数のfacebookページを作った方が良いんでしょうが、それはそれでお金と労力かかるので、こちらは別途検討ということにします。

なお、facebookページの新しい名前の由来については、以下の記事をご覧ください。

とにかく、今後ともよろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!