味噌カレー牛乳せんべいを食べてみた|あの有名ラーメンの味を見事再現?

シェアする

10254042_685549524850000_1157766738993779057_n

青森市のソウルフードの1つと言えば、味噌カレー牛乳ラーメンです。この一見強烈なインパクトのあるネーミングのラーメンについての記事は、これからもどんどん挙げていく予定です。個人的に好きな味なのでヽ(*´∀`)ノ

《参考記事》

【青森市札幌館】味噌カレー牛乳ラーメンを5店舗食べ比べるぞ

【味の札幌大西】少し辛い味噌カレー牛乳ラーメン|向かいの餃子もおすすめ

味噌カレー牛乳ラーメンについては結構クセになっている人も多いと思います。ネーミングの割に庶民的で親しみやすい味なので、地元民でも知らない人がいるのが意外です。とは言っても、新潟出身の自分もイタリアン(ミートソースが乗った焼きそばです)とかあまり食べないので、そんなもんなのかもしれないですね。

そんな味噌カレー牛乳ラーメンですが、実はお菓子になっています。味噌カレー牛乳せんべいです。味噌カレー牛乳ラーメンも最初知ったとき、どんな味かと思いましたが、せんべいはどのような味なんでしょうか?

スポンサーリンク

〇味噌カレー牛乳ラーメン味の南部せんべい


それが、この味噌カレー牛乳せんべいです。東北のお菓子らしく、せんべいはせんべいでも南部せんべいになっています。

 

南部せんべいに、カレー粉ならぬ、味噌カレー牛乳ラーメン味の粉をふりかけたような感じでしょうか。実は自分、そんなに南部せんべいが好きではなく、普通の固いせんべいが好きなのですが、味噌カレー牛乳ラーメンの粉をふりかけて、馴染ませるには普通のせんべいではなく、比較的柔らかい南部せんべいの方がいいかもしれません。

ふだんは出張時のお土産とかに持っていくことが多いのですが、今回は自分でも食べてみました。で、早速袋から出して味噌カレー牛乳せんべいの写真を撮影することを見事に忘れてしまいました。←超凡ミス。まあ、また食べたくなったら、その時にアップすれば良いか(´ε`;)

うん、このマイルドで牛乳多めのカレーの感じは、たしかに味噌カレー牛乳ラーメンのスープをもとにしているなあ、と実感。カレー味のせんべいと言えばそれまでですが……。

南部せんべいってあまりお酒のおつまみと言う感じではないのですが、これはビールのおつまみとしては最適かも。美味しいですヽ(*´∀`)ノ

ちなみに青森に行くと、味噌カレー牛乳ラーメンのカップラーメンやカップではない作るラーメンなんかも売っていたりするので、観光して気になった方は買って食べてみると良いと思います。カップラーメンについても、味噌カレーラーメンの食べ歩きの番外編みたいな感じで、後日レポートしてみたいと思います^^

※ちなみに、この記事でようやく100記事を達成しました~、わー、パチパチヽ(*´∀`)ノ思ったより遅いペースになってますが、これからも更新し続けてブログを育てていきたいので、これからもよろしくお願いします^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!