【これは当たる】ストレングスファインダーの診断結果をシェア

シェアはこちら

2015-07-06 21.51.04

34の代表的な資質の中から、5つの自分の強みを診断してくれるストレングスフィンダー。自分の強みを知るって大事なことですよね。

周りでやっている人が多いのもあり、自分もやってみましたが、これが結構当たります。やった当時はもうちょっと早くやれば良かったと思うくらい目からウロコだったのもありましたが、

しばらく時間が経ったら、「あれ?自分の強みはなんだっけ?」と忘れてしまいましたwww。よくあるビジネス書を読んでも全然身になっていない状態です。

これはいかんΣ(゚д゚lll)自分の資質を把握するって、人生ですごい重要だと思いますから、ここでシェアすることで思い出して、もう1度自分の強みについて考えてみようと思います。

※幸いにも5つの強みをメモしていたので、すぐに思い出すことができました。下記、赤く塗った場所が特に思い当たる箇所です。

スポンサーリンク

■診断方法

下の「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」という本に付属してある、診断サービスの利用コードがあります。ストレングスファインダーのHPにアクセスして、言語に日本語を選んで、コードを打ち込んでスタートです。

このコードは1冊につき1回しか使えないので、古本ではなく新品を買う必要があります。新品を買う価値はあると思います。

■自分の診断結果をシェア♪

◆自我

【要約】

・独立心が強い。自分の強みを人に知られ、認められたい。目立ちたい。

・信頼でき、プロフェッショナルであり、そして成功している人として、尊敬されたい。そして、そういう人とだけ付き合いたい。

・仕事を好きなようにやらせてほしい。自分のやり方で仕事する余地を与えて欲しい。この思いが非常に強く、実現しようとする。

【活かし方】

独立心が強いので、干渉しすぎは禁物である。

・経過を黙って見守り、あらゆる段階で賞賛の言葉をかける。

・注目される立場に据える。

・信頼、生産力、専門性の高い人と関わる仕事が向いている。

・目標達成のために発展させなければならない強みを伝える。

◆最上志向

【要約】

・自他ともに平均以上の何かを最高のものに高めることに胸躍らせる。

・強みを高く評価してくれる人と関わり、弱点を克服させようとする人を避けようとする。

【活かし方】

・仕事で最高の成果を収めること、その手段を考えることに興味を持ち、失敗を立て直すことに意欲を示さない。

・問題処理に終始する役割に向かない。

・弱点の矯正ばかり求めると、不満を募らせる。

・強みを最大限に生かそうと、実用的な提案を出すので、強みを活かせる部署、業務について話し合う。

・企業内における最も優れた業績を調査する時には、プロジェクトチームの中心に据える。優秀さに対する探究心があるから。

◆慎重さ

【要約】

・用心深くて油断しない。自分のことを話さない。

・危険を表面に引き出し、特定して減らす。毎日の生活を注意深く送る、まじめな人。

・友人を慎重に選び、会話が個人的な話題になると、自分のことは話さず、自分自身で考える。

・誤解を避けるために、過度に褒めたり認めたりしない。それで嫌われても気にしない。

【活かし方】

・即断が要求されるポジションには向かない。

・先に行動を起こしそうになるチームに加えると、良い影響を及ぼす。

・決定を下さないといけないとき、細部に至るまで熟考するので、危険性を指摘してもらえる。

・注意が必要な状況、法的に微妙だったり安全性が問われる場合、正確さを要求される場合は、潜在的リスクを察知し、防御法を考える。

・契約の交渉の場に向いている。

・プライバシーを尊重した方が良いタイプ

・接客や企業外部の実力者などのパイプ役、企業に有効な人脈づくりという仕事は向かない。

・人を見る目に優れている。所属を転々とさせない方が良い。

・この人が誉めたら、まず額面通りに受け取って間違いない。

◆未来志向

【要約】

・未来に何ができるかというビジョンが細かいところまで見え、それを心に抱き続ける夢想家。

・現在があまりにも失望的ならば、未来のビジョンをたちまち眼の前に呼び起こす。そのエネルギーを他にも与える。

【活かし方】

・将来の展望を聞くと良いこと言う。

・将来、必要となる製品やサービスについて検討させ、計画を立てさせる。

・興味を持ちそうなデータや記事を探し、それらを見せる。

・3年後とか、企業がどうなっているかデータをもとにした見解を発表させる。

・将来の可能性について、いろんな質問を投げかける。

・軌道修正が必要になった場合は、他の従業員の不安を克服し、希望を持たせることができる。

◆目標志向

【要約】

・特定の行動が目標へ近づくために役に立つかを本能的に評価し、役に立たない行動を無視する。

・脇道にそれ始めた人に本筋に連れ戻す。

【活かし方】

・自分でコントロールできる環境で力を発揮する。

・目標や進捗状況を人に話すのが好き

・感情よりも目標達成が好き。目標のためなら、他人の気持ちを踏みにじる可能性がある。

・頻繁に軌道修正を強いられる状況では意欲が湧かない。

・期限厳守を当然のことと考え、脇目もふらずに全精力を傾ける。

・時間管理に関するセミナーに参加させると良い。タイムマネジメント能力を身に付けることで、効率的な仕事ができることをよく理解する。

・議事進行が明確になっていない会議が苦痛だ。

■リクナビネクストのグッドポイント診断

【関連記事】リクナビネクストのグッドポイント診断で分かる5つの自分の強み|ストレングスファインダーみたい 

ストレングスファインダーと似たような診断が、リクナビネクストで無料で行うことができるので、サクッとやってみました。

ストレングスファインダーとは、質問内容は違ってきますが、診断方法はかなり似ています。こういうの、結構楽しいですね。

【関連記事】ウェルスダイナミクスの無料診断(簡易テスト)をやってみました

自分の強みを知るといえば、もう1つ、ウェルスダイナミクスも有名です。無料の簡易テストをやってみました。あっという間に終わるので、興味のある方はやってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です