独立しても仕事がない状態を防ぐための4つの方法

シェアする

独立してまだ10日、のんびりとブログを更新したり、小説の執筆を進めようと思っていたのですが、思った以上に「ブログの書き方教えてくれ」「wordpressでブログ始めたい」という声を頂いています。

独立したら、しばらく仕事がない状態が続いて、ブログの広告収入だけで食べていくと思っていたのですが、思った以上にブログのコンサルの仕事が舞い込んできて、少しびっくりしています。

正直、「どうしてこうなっているんだ?」と思っていたのですが、とりあえず、独立直後に仕事が舞い込んできた理由をいくつか書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■近くに実績出している人が他にいない

自分のブログは今のところ月間40万PV弱ですが、それでも他に実績を出している人が、近くにいないというのがあります。

なお、自分は会社を退職したのち、東京に引っ越すことはせず、青森市にしばらく住むことにしました。結果として、それが正解でした。

「wordpressでブログを始めたい」という問い合わせが、独立1日目にして多く頂いているのです。全員青森県内の方々です。

Facebookで連絡来たり、会ったら「お願い」とか言われたり、セミナー参加を依頼されたり。

結構wordpressをやりたい人は多いということ、何となくアメブロを使っている人がかなり多いとは、薄々感じていましたが、ここまでニーズがあるとは思いませんでした。求められていることは、とても嬉しいです。

■人間関係ができている

会社を辞める2ヶ月半前、「実はブログで月20万円ほどの利益になっている」と、誰かにボソッと打ち明けたところ、「ブログセミナーやれ!!」の声が来て、即効で会議室を取ってくれたので、緊急でセミナーを開催。

そしたら「wordpress始めたい」という声がでてきて、モニターでサポートしてみたら、今度はその人がfacebookで、サポートの様子を投稿したら、依頼が多くやってきました。

急ピッチでカウンセリングしたり、wordpressの開設サポートをしているところですが、こういう状態になったのも、これまでの関係作りができていたからだと思います。

消化不良を起こしたくないので、なるべく付き合う人を絞って選んできたのですが、そのぶん密な人間関係を築くようにしてきました。

とは言っても、上の記事のとおり、最初は浅く広い人間関係だったのですが、だんだんと居心地の良いコミュニティを見つけるようにしていって、お互い高めあえる関係を築きました。

そしたら、仲間と言える人が多くできるようになりました。その効果はかなり大きかったと思います。

■クチコミの力

現状、自分のお客さんになってくれている人は、自分の友人なのですが、結構女性のお客さんが多いです。

青森県内には、女性の起業家が結構多いからなのかな?というのもありますが、女性の場合、結構クチコミの力が多いのかと思います。

なので、紹介が紹介を生んで、勝手に仕事が舞い込んでくるという、結構良いスパイラルが起きています。

クチコミの力が舞い込んでいるのは、これまでの関係作りが大きな原因となっているからだと思います。

依頼が日に日に増えているので、現状はコンサル依頼は完全紹介制としています。これにより、質の高いお客さんを獲得できるのではないかと思っています。

どちらにしろ、現在「求められている」のは間違いないので、できる限り要望には答えていきたいと思っています。

それにしても、このような状態になっていることは、自分の力だけではできないことです。今まで、素直に感謝の気持ちを出すことは得意ではなかったのですが、いまは感謝の気持ちを素直に出せています。

■自己開示

では、どうして自分がこれまで人間関係を作ることができたかというと、自己開示する機会に恵まれていたことだと思います。

自分の周りには辛かった過去を自己開示してくる人が結構多かったのが救いでした。「あー、自分でもこんなこと言って良いんだ」そう思えるようになったのです。

自ら自己開示する人は、やはり見逃してはいけません。こういう人と出会えたら、かなりチャンスと思って良いでしょう。

人間関係を築くことはとても大事ですが、それには自己開示はとても大きな要素になるのです。

■関連記事

独立後に幸先の良いスタートを切るにはどうしたら良いか考えてみました。良かったら併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
独立しても仕事がない状態を防ぐための4つの方法
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!