邪魔な奴を排除して気の合う人とだけ付き合う5つのメリット

シェアする

自分の前から邪魔な奴を排除したい!気の合う人とだけ付き合うようにしたい!これは誰もが考えるところで、自分の周りの社会が、そうなっていけばとても幸せなことです。

誰もが気の合う人と一緒に時間を過ごしていきたいし、邪魔な奴とは1秒たりとも関わりたくないものです。

会社を辞めて独立して以降、誰かと会うたびに「とてもイキイキしている」と言われます。会社員時代、しかも会社を辞められる見通しのなかった自分は、まったく逆の状態で、目が死んでいました。

自分のとっての邪魔は、いま考えると前職の仕事と人間関係もあったような気がします。独立して以降、この邪魔なものを排除して感じる大きなメリットをいくつか書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■お金と時間の有効活用のために邪魔な奴を排除しろ!!

無駄な人間関係⇒お金の無駄遣い+時間の無駄遣い

この化学反応式から言えるように、無駄な人間関係は、お金の無駄遣いと時間の無駄遣いに繋がってきます。

自分にとって苦痛な人との関わりは、精神的な苦痛だけではなく、余計なお金と時間がかかってきます。

例えば、行きたくないのに会社の飲み会に行くとします(行きたいのであれば話は別ですが)。別に楽しくないことにお金を使うわけですから、そのお金は無駄ですし、時間も無駄にしてしまうことになります。

また、人間関係のストレスは浪費に繋がってしまいます。衝動買いなどの浪費に繋がってきてしまいます。自分なんかは、ストレスで前職の社員寮のドアに穴を開けてしまって、補修費を請求されてしまいました。これは経験ある人も多いと思います。

まだ会社を辞めた直後なので、収入は会社の会社の給料よりは低いですが、逆に、このように余計なお金がかかることはなくなりましたし、会社の仕事をする必要がないので、自分の時間をフルに有効活用することができます。

目標達成のためには、お金と時間の無駄遣いを辞めることは言うまでもありませんが、そのためには人間関係を整理することは、とても重要なのです。

■濃厚な人間関係を築くために邪魔な奴を排除しろ!!

自分が会社員時代に精神的に病みかけた理由は、自分が希薄な人間関係しか築けなかったのも原因の1つだと思います。

希薄な人間関係からは何も生まれません。興味のない人は、自分の周りから1人でも多くいなくなってくれた方が良いのです。

そう思って、退職と同時に、faceboookの友達を100人くらい削除しました。希薄な関係の人のタイムラインを見ることが嫌だったからです。

手放すことで、必要なことを受け入れることができるようになると思います。

■人間関係の幅を広げるために邪魔な奴を排除しろ!!

邪魔な人たちを排除して、気の合う、必要な人とだけ関わるようにすると、実はさらに友達が増えたりします。しかも濃厚な人間関係に繋がったりします。

気の合う人とだけ関わることで、いろんな人の紹介が出てきたりします。信頼している人の紹介ですから、自分にとって邪魔な人と出会う確率はかなり低いです。

会社の人間関係では、こういうことは出てきません。そもそも、職場内の閉鎖的なコミュニティでは、このような人との繋がりを増やすことは不可能かもしれません。

自分にとって、必要な人脈というのは限られています。無駄な人と付き合っている暇はないのです。

■人のことを考えることができるために邪魔者を消せ!!

邪魔な奴とばかり関わっていると、自分のことしか考えられなくなります。

自分のことを自己中と思っている人の大半は、人間関係が間違っている可能性があります。

自分が変わりたいと思ったら、まずは環境を変えてみる、付き合う人を変えてみる、そして時間配分を変えてみるのが一番です。一番効果がないのが自問自答です。

付き合う人を変えると、これまで他人に興味を持っていなかったと思っていたのに、他人に対する興味を取り戻すことができるようになります。

人の成功が自分の成功であり、人の儲けが自分の儲けであり、人の喜びが自分の喜びであるように生きたいと思う人はたくさんいると思います。

こういう生き方をしたければ、邪魔な奴を徹底的に排除していきましょう。

■痩せるために邪魔者を消してしまえ!!

邪魔な奴と関わっていると、ストレスで悶々とした日々を送ってしまいます。

ストレスが溜まると、他人への興味を失っていきますが、これは自分のことも嫌いになっているからです。

自分のことを嫌いになると、自分のことがどうでも良くなってしまいます。結果、健康とか美容に関心がいかなくなります。

当然暴飲暴食にも走るようになるし、好きなものを、好きなだけ食べる生活習慣になって、体重が激増してしまいます。

自分の経験談ですが、会社を辞めて以降、自然と食べることに関心がいかなくなりました。いつの間にか食事量が減ってしまいました。

食べること以外にも楽しみを見出すことができているのかもしれませんし、少しの量で満足してしまっているのかもしれません。

何といっても、間食することが全然なくなりました。ほとんど部屋にいないのもありますが、不健康な食事に全然興味がなくなりました。

別に健康に興味があるわけではないのに、本当に不思議です。実際に、周りから「また痩せた?」とか言われます。体のデトックスをする前に、心のデトックスから開始していきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
邪魔な奴を排除して気の合う人とだけ付き合う5つのメリット
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!