職場の集団心理が愛のある行動を妨害する|あなたの会社は大丈夫?

シェアする

僕が組織に向いていないと感じた理由を、いろいろ考えた時に、1つ浮かんできたのが、職場や学校で見られる集団心理です。

集団心理とは、各々の意志や善悪の判断とは無関係に、「皆と同じ行動と思考をする」ことに安心感を覚える心理と解釈しています。会社の職場とかで感じたことはないですか?

Wikipediaを見ると、「群集状況のもとで醸成される、群集に特有な心理のこと」と定義が書かれています。

この集団心理は、学校、会社、田舎の近所付き合い、ママ友……閉鎖的なコミュニティにおいて、生きづらい環境を生み出してしまいます。

スポンサーリンク

■「他人と違うこと」を排除する、本当は恐怖の職場環境

皆と同じことをすることに安心感を覚え、「他人と違うこと」をすることに異常なまでに恐怖を覚える。多くの会社員や公務員の方が感じたことあるのではないでしょうか?

例えば、僕は会社員生活の最後の5年くらいは、かなり変な目で見られていたような気がします。

このままではいけない!そう思ってセミナーに行ってみたり、投資を実践してみたり、あまり会社の飲み会には参加しなかったり

ゴルフなんて全然しませんでしたし、ボウリング大会のようなイベントも全然出ませんでした。総務関係の部署が主催するようなイベントも出たことありません。

そうしたら、どこか「この人はなんかおかしくないか?」という目で見てくる人がたくさん出てきたような気がします。

おそらく、他人とどこか違う空気を出していたように思います。会社を辞めて起業を目指す人なんて、非常に低い確率の会社でしたから。

でも、こういう他人と違う人を排除しようとする集団心理が、自分には合いませんでした。息苦しくて仕方ありませんでした。

だんだん仕事に意味付けができなくなり、仕事が手に付かなくなったこともあります。どんどん理想と現実のギャップは大きくなってしまったのです。

■集団心理が勇気ある行動を阻んでしまう

また、特に会社の仕事が好きというわけではありませんでした。いま考えると、嫌いな仕事をやっていたように思います。本当は自営業が向いているのに、何年も会社員をやってしまった、組織にしがみついてしまった。

それは、どこか皆と同じ環境にいることに対する安心感が支配していたことが理由に思います。

もちろん、経済的な理由で計画を立てていたこともあります。会社を辞める頃には、総資産額は年収の5倍程度になっていました。タイミング的には良かったかもしれません。

しかし、会社を辞めることに対する恐怖感が、会社を辞める勇気を阻んでいたのはたしかです。

大きな会社を辞める時に、誰しもが感じる恐怖感。

これは一種の集団心理が支配しているような気がします。実際、自分の気持ちを尊重せず、気持ちよく送り出さなかった人の方が多かった気がします。

みんなと違う行動をする人は裏切り者」そういう空気を感じたりもしました。

こういう集団心理が、本当に自分が進みたい方向に進むことを妨害することもありますし、結果として人生を破滅に追い込むことになるのです。

おそらく、自分はあと何年か会社員を続けていれば、精神的には破滅していたでしょう。

■集団心理が愛情を奪う

結果として、集団心理に流されることによって、自分が進みたい方向に行けなくなるのですから、どんどんやさぐれていきます。

人間、腐ってしまえば、愛とか感謝とか、幸せとか、そんなことは言ってられなくなってしまいます。

他人を思いやったり、寄り添ったりすることができなくなります。わかりやすい例が、人通りのない街中で、誰か倒れても、みんな素通りしてしまう、あの集団心理です。

■集団心理に流されないために必要なこと

自分が会社員時代、集団心理に流されていなければ、ここまで腐ることはなかったかもしれません。

もしかしたら、もうちょっと会社員生活に意味づけができるようになったかもしれません。

ただ、集団心理に流されず、人に対する興味を取り戻すには、自分の本当の進みたい方向を明確にするしかないと思いました。

自分の進みたい方向と逆の方向、自ら地獄に進むようなことをしてしまっては、他人に親切にすることなんて、できるはずがありません。

時には、誰が何と言おうとも、自分が進みたい方向を大切にし、時には会社員の肩書きとか家庭を手放すことも必要だったりします。

自分が会社を思い切って辞めて以降は、余計なことを考えずに済むようになりました。常に、人のことを考えざるを得ない環境が生まれました。

まだまだ未熟なので、他人をコントロールしてしまおうとしたり、先入観で嫌悪感を感じた人を遠ざけてしまったりすることもあります。

でも、以前よりは、だいぶ恵まれた環境にいられるようになりました。基本的に自営業なので、どう行動しようが自由なので。より自分を高めていくことにフォーカスできるようになるのです。

とにかく、まともな人間の心を保つには、身軽でいるのが大切ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!