【絶対続かない!】ブログを始めても確実に挫折するための5つのステップ

シェアする

ブログ 続かない

ブログで確実に挫折して放置状態にするにはどうしたらいいか?せっかくwordpressを立ち上げたのに続かないようにするにはどうするか?

【この記事はこんな方におすすめ】

・一応wordpressを立ち上げたけど、すぐに挫折したい方

・毎日ブログを書くのが楽しいのが嫌なので、すぐに挫折したい方

・アクセスが上がってきたのに、収入を増やしたくないからブログを続けたくない方

・本当はブログを書くのが好きなのに、友達から「ブログ辞めろ」と言われたから挫折したい方

※これから書くことで、1つでもこの逆をやれば、ブログを続けられるようになってきます。

スポンサーリンク

■ブログの記事ネタを集めない

ブログ 続かない

ブログを書く時は、いつもPCに向かってから記事ネタを考えています。だから記事を書き始めるまでに、既に30分~1時間は経っているんです。

私、別に仕事持っているし、子供の面倒も見ないといけないし、家事もこなさないといけない。だから、記事を書き始める頃には、別のことをしないといけなくなったりするんです。

だから、1記事を書き上げるのが結局夜遅くなったり、次の日になってしまったり……。

もう嫌になって、ブログは最近放置状態。もう3ヶ月は書いてないなあ……。

○記事ネタはストックしておこう

別記事でもいろいろ書いていますが、記事ネタはストックしておくことをおすすめします。

記事ネタのストックでおすすめの方法は、キーワード選定と記事タイトルまで決めてしまうこと。あとは記事を書くだけです。(個人的にはディスクリプションは本文を書いた後に書いています。ディスクリプションは記事概要なので)

そうすることで、記事を書くまでのタイムラグを減らすことができます。

○どういう時に記事をストックするか?

記事をストックする方法はいくつかあって、2週間に1度くらい、1時間とか2時間とかまとまった時間を見つけて、キーワード選定と記事タイトルだけ考える時間に充てるのも良いでしょうし、記事を書きながら別のネタが浮かんでくることなんてざらにあるので、一回記事執筆を中断してメモしても良いでしょう。

メモと言えば、ある時ふと浮かんでくることもあるので、その都度スマホ等でメモしておくのも有効です。

■ブログのクオリティを求めすぎている

ブログ 続かない

わたし、良い文章を書きたいんです。完璧主義者なんで、とにかくクオリティが高くて文字数も多い記事を量産していきたい。

目指すのは「ももねいろ」とか「ヨッセンス」とか。あのブログってすごいクオリティ高いじゃないんですか。すごい一生懸命調べてるし時間かけている感じするし。

でも、そうやって精度を求めすぎていると、理想の記事とギャップが出てきて思うように書けないんです。

そしたら段々やる気がなくなってきて、結局2ヶ月くらい更新していません。

○完璧主義の初心者ブロガーは挫折する

いきなりブログで完璧な文章を書こうとすると、間違いなく挫折します。

小説家やwebライターみたいに、書いては消してを繰り返すだけで時間ばかりかけても、最初はなかなか進まずに挫折するでしょう。

もちろん、いい加減な文章を書けというわけではないですが、ブログはあとで修正しても良いわけですし。

自分も本文を追加することとかありますし、google search consoleの検索アナリティクスとか分析しながらディスクリプションや本文、見出しを修正することもあります。

また、ブログは書きながら「あー、こんな構成で書いていけば良いんだ」とかわかってくるものです。

なので、最初は60点、70点くらいを目指して書いていけば良いでしょう。SEOの基本を抑えておけば、あとはひたすら好きなように書いていきましょう。関連語・共起語とか含めるのは修正時で良いです。

■ブログを教える人がいない

ブログ 続かない

わたしはブログを独学でやっています。最近いろいろネットで調べれば出てくるじゃないですか。

ドメインの取得とかサーバーの契約とか、wordpressの初期設定とかプラグインとか、いろいろ調べて立ち上げて、ブログの書き方も独学でやっています。

でも、ネットで調べていると、いろんな説があるし、古い情報が検索上位にあるので、何を信じたらわかんなくて、いろいろ混乱してきて、結局辞めちゃいました。

もう半年くらい更新していないなあ。お金持っていないからドメインとサーバーの契約を打ち切るかあ。

○最初はwordpressのブログのコンサルティングが必要かも

別に自分の宣伝をしようというわけではないですが、ブログを教える人がいないと、特に初心者は挫折しやすいと思います。

自分も教えてもらいながら、記事を添削してもらいながらやったりしていたので。たぶん独学では挫折していたのではないかと思います。

そして自分もいまは、wordpressの開設サポートや、ブログ記事の書き方や方向性等の相談をやっています。

■ブログを1日に何記事も書こうとしてしまう

ブログ 続かない

最初はブログを何記事も書いて、アクセス上げてアドセンスやアフィリエイトで不労所得万歳を目指していたんですが、1日に何記事も書こうとすると大変で……。

最初の方は1日3記事とか4記事とか書いていたんですよ。でも、それでは段々持たなくなって、だんだんフェードアウトしてきて、いまは1週間に1回くらいしか書かないなあ。

○いきなり何記事も書こうとしない

ブログで重要なのは更新頻度なので、やはり更新する人のブログは早く育ちます。しかし、いきなり1日に何記事も書こうとしてしまう、しかも初心者でそれはきついと思います。

最初は1日1記事とか、2日に1記事、1週間に2記事とか、それぐらいの程良い頻度を目指して書いていきましょう。

「書かなきゃ」という強迫観念が逆にモチベーションを下げてしまいます。ブログとは適度にゆるく更新していくぐらいが、最初はちょうど良いかもしれません。

「ももねいろ」みたいにプロブロガーを目指すなら話は別ですが、初心者で、しかも他の仕事も兼ねている場合は、適度なペースで、予約投稿機能なんかを使いながら更新していってください。

■ブログを書く時間がない⇒タイムマネジメントの悩み

ブログ 続かない

わたし、他に仕事があるし、いっぱい遊びたいし、子育てとか家事とかも忙しいし、全然ブログなんて書く時間がないんです。

とてもじゃないけど、書こうと思ったときには、もう眠くなってPCを開く気力すらない……。どうやったら良いんですか、、、

○ブログのタイムマネジメントは多くの人の悩み

※タイムマネジメントの方法については、以下の記事に書いています。

また、自分のブログを書く時間をだいたい決めても良いかと思います。例えば朝のゴールデンタイムにブログを書くとか。

これは副業サラリーマンや自営業をやっている人なんかがよく使う手段と思います。朝起きた直後は、やはり脳みそが整理されているので、文章を書くには適した時間と言えるんですよね。

その他、家庭のある人は誰もいない時間を狙ってみたりしても良いでしょう。

ブログは重要でも緊急性がない(即効性がないから)ので、ついつい後回しにしがちです。でも、少しずつ投稿していくことで、だんだん読者も増えてきてアドセンスの収益が伸びたり、自分の商品が売れてきたりすると思います。

それと、案外規則正しい生活を送っているかどうかが鍵になってくると思います。

・夜更かししない

・晩酌してから寝るのを辞める

・テレビをダラダラ見ない。もしくはテレビを捨てる

・早寝早起きができていない

これらが守れていないと、結構ブログの更新が滞ってくると思います。SEO効果が出てくるのは記事を書いてから数ヶ月後です。

いかに緊急性のない重要なことに時間を充てるか。これはブログに限らず、タイムマネジメントでは非常に重要なことです。

特に自分は緊急対応みたいなのが苦手なので、なるべく、そういう重要なことだけに時間を割くようにしていきたいと思います。

※ちなみに、前職では緊急対応のシミュレータ訓練みたいなことをしたりもしていましたが、正直全然向いていないなあ、と感じたりしていました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

コメント

  1. 冴木隆 より:

    タイムマネジメントで、
    テレビをダラダラ見ないってのは、
    一番ですね。
    面白いからついつい見ちゃうんですよねぇ。
    本当に捨ててもいいかもしれませんね^^

    • 石井 裕 より:

      冴木さんコメントありがとうございます。私はテレビは捨てましたよ。独立してから、全然テレビを見てません。