ブログ開設当初のネタの作り方|書きながらアイディアは浮かんでくる

シェアする

ネタの作り方 ブログ

ブログを記事更新していくうえで、多くの人が悩むことは「ネタの作り方」だと思います。

どうやって探していこうか、ネタをストックしていないけど今日は何を書こうか。この件は書いても大丈夫だろうか……。

特に書きづらいのが、何を書こうか事前に考えておらず、PCに向かってようやくネタを考え出すときです。これはたしかにしんどいですが、ブログを始めたばかりでは仕方ないかなと思います。

wordpressを開設した当初は、とにかく何でも書いてみることです。極端に言えば、最初は日記調でも良い(本当はだめだけど)です。

スポンサーリンク

■なぜ、ブログはとりあえず書いてみることが重要か

とにかくブログは書かないことには始まりません。どんなにヘッダー画像がかっこよくても、タイトルロゴがかわいくても、サイドバーにあるプロフィールやバナーが素敵でも、書かなければ意味がありません。

ブログは質と量と更新頻度です。最近は特に質と量が重要視されるようになってきましたね。でも質と量は更新し続けないと鍛えられるものではありません。

今回のネタの作り方の話をすれば、経験上、どんなときがネタが浮かびやすいかというと、ブログを書いている最中です。

・散歩してみる

・いつもと違う場所に外食してみる

・ネタを事前にストックしておく

どれも大事なことですが、実際に書いてみることでもネタが浮かんだりしてきます。これ、実際に記事を書いていくと経験してくるのではないかと思います。

■書いていくうちにネタが次から次へと

ブログを書いていくと、いろんな単語や表現が出てきたりします。その単語や表現には、なかには専門用語など、別の切り口で書けば、もっと深い記事が書けそうだったりします。

例えば、女子にモテない男の特徴とかを記事に書いてみるとします(こんな男とは歩きたくない!)みたいな記事。そうすると、次のようなことが浮かんできて書いていけると思います。

・自己中、自分勝手

・すぐキレる

・太っている

・清潔感がない

・食事の仕方が汚い

・ファッションセンスがまるでない

・自分の話しかしない

・靴が汚れている

で、その見出しの中から、さらに深堀りできそうなネタも出てくるのです。

・自己中の男の特徴とか見分けるコツ

・キレる人の精神状態はどんな感じ?

・怒りっぽくならないための食事

・太った男が痩せてかっこよくなるには?

・清潔感を保つとはどういうことなのか?

・食事のマナー

などなど、いろんなネタが思い浮かびます。特にブログ開設当初だと、記事を書いていく過程で、いろんなネタが浮かんでくると思います。

ネタが浮かんでくれば、どんどん書くモチベーションが上がってきます。ブログのモチベーションが維持が大変なのは、ブログを開設したばかりのときです。

でも、いったん書き出すと、ネタがどんどん溢れ出てくるのではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!