人間関係と経済の不安から解放された日々を過ごしたい|解放デビューのコンセプト

シェアする

解放デビューのコンセプトイメージ

初めまして。管理人の石井裕です。ブログの初訪問、ありがとうございます。

このブログはwordpressで書いていますが、ITの知識がないどころか、むしろアナログ人間の自分には初めて記事を書く段階に行き着くまででも、何度もつまづいて相当苦労しました。

つまずいては「wordpress ○○○ △△△」とかでググって、答えを見つけて次のステップに進むも、すぐにまたつまずく。そんなことを繰り返して時間があっという間に立ち、スタート地点に立つのが、思ったより遅れてしまいました。(少しでも知識のある人なら、サクサク進めることができると思われるレベルですwww)

とにかく、ようやく記事を書ける段階に来て、ホッとしていますヽ(;▽;)ノいろいろ書きたいことが溜まっていますが、記念すべき第一弾なので、このブログのコンセプトについて書いていきたいと思います。

※2017年4月、フリーランス転向に併せてハンドルネーム阿久田川直紀から、本名の石井裕に変更しました。若干コンセプトも変化あるので、少し追記しています。

スポンサーリンク

○解放デビューの意味について


解放デビュー = 今日が残りの人生デビューの日。ずっと笑ってなかった生活から解放され、スッキリした気持ちで残りの人生をスタートしたい。

そんな思いを込めてタイトルを決めました。気付いたら、何ヶ月も笑顔のない生活を送ってしまっていたかもしれない。笑ったとしても、会社の同僚やお客さんの前で作り笑顔をしただけ。心から笑ったことなんて、ほとんどない……。本音で何かを語ったりすることもなくなってきた……。

  • 毎日会社に行くのが嫌だな。
  • 日曜日の夜って、なんでこんなに憂鬱なんだろう。
  • 一生懸命働いているつもりだけど、全然お金が貯まらないな。この先大丈夫かな。
  • たまにはのんびりしたいのに、何でこんなに忙しいんだろう。しかも充実感がない。
  • 周りの目が気になっちゃう。この人に嫌われたらどうしよう。
  • 自分は誰の役にも立っていないんじゃないか。
  • 仕事に恋愛に、だんだん自信がなくなってきた。
  • 最近イライラすること増えてきたなあ。

このように、理由は人それぞれだとは思いますが、日常に笑顔がなくなるほどの生き辛さを感じることは、決して珍しくないと思います。むしろ、悩みも何にもなくて、挫折することなく、毎日100%前向きに生きていける人の方が珍しいと思います。

閉塞感を抱えて、青空を見て素直に気持ち良いと思えない。解放感とは、まったく真逆の状態の自分がいる。これは別に悪いことでも何でもない。でも、出来れば日々感じる閉塞感から解放されたい。そういう人に向けて、自分の体験談も含めて書いていければ良いかなと思っています。

ここまで書くと、「あなたカウンセラーか、何とかセラピストですか?」なんて聞かれそうですが、カウンセラーとして食べているわけではなく、何か資格を持っているわけでもありません。むしろ、自分も上記の思いに囚われたりしました。今でも閉塞感を抱えることがあります。

しかし、ありがたいことに、最近はいろんなモチベーションの高い方に出会い、話をすることが多くなりました。私の将来のビジョンや悩みを素直に聞いてくれるだけではなく、自分自身のことを正直に話してくれる人も多いです。話をしているうちに、大体自分はこういう気持ちになります。

「あ、こういう思いしてきたのは自分だけじゃないんだ」

「こういうことも話して良いんだ」

「たしかにそうだ。これなら日常に活かせるかもしれない」

シェアした本人にとっては、大したことを話したつもりはないのかもしれません。ただ、自分の経験したことを話しているだけ。それでも、自分にとっては大きな救いになることもあるのです。希望を与えると言っても、そんなに大げさなことをするわけではなく、ただ、自分の経験をシェアするだけでも良いことに気付いたんです。

だから、今までの経験を、少しずつシェアして、皆さんだけではなく、自分自身の気持ちも楽にしていきたいと思います。

○誕生日にもらった嬉しい言葉


「Today is the first day of the rest of your life」

自分の誕生日に、何冊かお金に関する本を出している、とある著者さんからfacebookメッセージを通して頂いた言葉です。

「今日は、残りの人生最初の日」

最初は当たり前じゃん(´Д`;)と思ってしまいましたが、なぜか段々心に染みるようになってきました。

今日は、残りの人生の初舞台。今までどんな悶々とした日々を送っていようが、未来に向けて新たなスタートが切れる。そう思ったら、少しずつ励まされたような気持ちになってきました。未来に向けた第一歩、悶々とした日々から解放され、スッキリした気持ちでスタートしたいですね。

こういうコンセプトでブログを開始していきますが、知っておいてほしいこと、自分がシェアできること、もしかしたらお役に立てそうなことなど、とにかく書いていきます。少しシェアすることも恥ずかしいようなことも書いていくつもりなので、よろしくお願いします^^

○【後日追記】会社を辞めて独立して

※以下2017年4月追記。

会社を辞める2年前に開設したこのブログ。結局2年後に会社を辞めて独立することになりました。

独立後、このコンセプトを読み返して思うことは、当時は自分自身が、相当自由になりたかったんだなあ。組織の呪縛から解放されることを強く願いたかったんだなあ、と思っていることです。

ブログ開始~独立までの2年間、いろいろありましたが、どんどん組織から飛び出したいという思いが強くなったんですよね。

たぶん、自由になりたいと一番強く願っていたのは、運営者である自分自身だったのは間違いないでしょう。

で、実際に辞めてみてどうかというと、「イキイキしているね」とよく言われます。

たぶん、このブログのコンセプトに書いてあることは、だいたいは叶えてしまったかもしれません。

会社を辞めて自由にはなったし、とりあえず無収入でも15年は生きていける試算はある。(実際には無収入ではないですが、会社員時代の収入よりは下がりました)

ただ、会社を辞めることが目的ではなく、自分の夢を叶えることが目的です。そういう意味では、まだまだ満足しきれていない部分もあります。

自分の夢は、人の夢を叶える小説を書くことです。そのために、できることを自由にゆるくもやろうと思っています。

基本は自由、ゆるく、ですが、自分の夢を叶いたいという気持ちはやたらと大きくなっています。

いまは自由になることよりも、目標達成に大きな関心が向いています。選択理論心理学でいえば、自由の欲求を満たすよりは力の欲求を満たしていきたいと思っています。

ということで、今後は少し当初のコンセプトで書いたような内容と違った内容の記事を多く書くことになるかもしれません。(これまでも書いてきましたが)

小説の書評も増えるでしょうし、ビジネス書も、読むジャンルが変わってくるでしょうし、ライフスタイルが変化したことで、シェアする内容も変わるでしょう。

ただ、基本的には自由に生きたい、誰からも束縛されずに生きていたいという気持ちは変わらないです。関心事の比重が変わった感じです。

なので、キャッチフレーズとサイトタイトルは、このままにして、今後もマイペースに記事を更新していこうと思います。今後ともよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!