【味鮮まえかわ】函館朝市で海鮮丼食べながら朝ビール

シェアはこちら

IMG_0981

待ちに待ったGW。いつかはやってみたかった函館~稚内の南北縦断の旅。現在実行中につき、稚内のビジネスホテルからブログを書いています。

既にいろいろ書きたいことはあるのですが、とりあえず順序立てて書いていきたいと思います。ということで、まずは函館の記事から。

函館といえば、いくつも存在する朝市の海鮮丼ですが、今回は味鮮まえかわという場所で海鮮丼を食べたので、そのレポートを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■まいうー丼で有名なお店

IMG_0983

今回行ってきた味鮮まえかわは、以前TVでも何回か登場したことがあるらしく、ホンジャマカの石塚さんも来たことがあるそう。

今回、この味鮮まえかわを選んだのは、ちょうど石塚さんが出ていた番組を偶然見かけていたためです。まあ、もう何年も前の話でしたが。

で、このお店の看板メニューが、写真の超特大どんぶり味鮮ま・い・う~丼。丼サイズは直径21cmと、結構特大で4,200円です。

しかし、断食によって、少し胃が小さくなった自分は、普通サイズの丼を頼みましたが……。一人旅なんで、その時の気分によってメニューを決めようと、今回の旅で決めているんですよね。

■うに・いくら・かに丼

IMG_0986

で、注文したのがうに・いくら・かに丼。たしか2,040円です。これを選んだ理由は、ただ3つとも好きな具材だからです。

IMG_0984

ダイエットで胃が小さくなったと言いながら、ちゃっかりビール頼んでいます。朝ビールです。

今日はGW初日、10連休の始まりです。何でかな。旅の始まりとか、連休初日って朝からアルコール入れたくなるんですよね。

朝から好きな具材で海鮮丼頼んで、朝ビールを飲む。少し贅沢だけど、幸せです。とても良い気分になります。

このあとは、引き続き朝市を探索して、実家のおみやげをかったり、函館の赤レンガ倉庫にあるスタバに行ってブログを書きながら、電車の時間を待つことにします。

それにしても、GWに限らず函館は観光客多いですね。函館だけで2~3泊できてしまうような気がします。今回紹介した海鮮丼以外にも、海鮮丼のお店はいっぱいあるし。まだ行っていないけど夜景もあるし。おしゃれな場所多いし。

実は何回か行っているんですが、全然飽きない場所です。

【味鮮まえかわ】

・営業時間:5:30〜15:00

・定休日:木曜、祝営業

・電話番号:0138-23-3057

※今回のひとり旅の全体の流れはこちらをご覧ください。

【関連記事】【2016年北海道縦断】男一匹ひとり旅まとめ|函館~稚内~札幌~小樽

※後日、また朝市どんぶり横丁に行って、くうどん亭というところで朝定食を食べました。こちらも良かったらご覧ください。

【関連記事】【函館朝市・くうどん亭】これで600円か!朝定食を食べてきました

■関連記事

【関連記事】函館に行ってまで食堂で大盛りのオムライスを食べる|なかみち食堂

【関連記事】【たつみ食堂】函館で違和感たっぷりの「ジャンボとり定食」を食べる

海鮮丼のような海の幸に限らず、函館って、有名なラッキーピエロのように、案外いろんなグルメがあるんですよね。テラ盛り系もあるし。食という観点だけで、函館は1~2泊できてしまうような気がします。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です