八戸の国道45号線沿いにあるマックがコンセント使用可だったので行ってみた

シェアする

IMG_0237

地方のノマドスポット開拓って、かなり楽しいですね。自分なんかは自宅で執筆活動とかできない人なので、要件があって立ち寄った場所に行くと、用が済んでもそのまま長居して、図書館やカフェに行ってブログ書いたりしています。

今回は八戸市のマクドナルド八戸城下店に行ってきました。以前八戸市立図書館に関する記事を書きましたが、そのまま車で5分程度の距離です。

このマックは国道45号線沿いにあるのですが、近くにスタバが1年くらい前に出来たので、それ以来この近辺を行く場合はスタバに通うことが多かったんですね。

しかし、八戸って人口多いのかな?このスタバが結構混んでいるΣ(゚д゚lll)車を止めることも困難なほど混んでいることも珍しくなく、それでは、ということで久しぶりにマックの方に行ったんですよ。

スポンサーリンク

〇電源カフェになっていた!!

そして行ってみたら感激でした。

「コンセントがあるじゃないか!!」

これは自分のような自称(?)ノマドワーカーにはたまらないほどの興奮度です。たしか昔はコンセントはなかったはず。

ということで快適に長時間作業することが可能でした。電源カフェってやっぱり良いなあ。大好きです。

〇マックも結構混んでいる

IMG_0236

しかし、このマックも結構混んでいます。スタバが混んでいてマックが混んでいないわけがない。

なので、電源スペースが使えないことも結構あります。特に高校生がやってきそうな時間帯は、電源スペースが使えない覚悟は必要かもしれないです。

先週も泣く泣く電源がないスペースで作業することになりました。

しかし、東京の電源カフェと違って、いつまでも空かないということはあまりないです。なので2~3時間作業したい場合は、途中で空くこともあるので、途中で席移動すれば良いと思います。

〇全国の電源カフェを制覇したくなってきた

今のところ青森県内のノマドスポットについて書いていますが、だんだん全国の電源カフェを制覇したくなりました。

住む場所を固定せずに、執筆やアフィリエイトだけで生きていきたい!!という人も多いと思います。

実際に電源カフェは全国的に普及しています。以前実家帰る途中で秋田駅に立ち寄った時も、駅前のスタバやタリーズは電源スペースがありましたし。

函館なんかは函館市中央図書館が電源使い放題ですし♪

独立して自由の身になったら、一度「日本一周ノマドの旅」と称して、全国の電源カフェに立ち寄って仕事しながら鈍行やフェリーで日本一周する旅を決行したいと思います。自由の欲求万歳\(^o^)/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!