仙台でなぜか熊本ラーメンを食べたくなった|おっぺしゃん広瀬通店

シェアはこちら

img_1455

先日急遽仙台に出張に行きました。仙台といえば牛タンですね。マーボー焼きそばや青葉餃子というローカルグルメもあります。

しかし、この日は何だか無性にラーメンを食べたくなったんです。しかも仙台なのにとんこつラーメンを食べたくなりました。

ということで、熊本ラーメンのおっぺしゃんというラーメン屋に行ってきました。おっぺしゃんは熊本ラーメンですが、店舗は仙台市内のみです。なので、仙台グルメと言われれば仙台グルメです。

スポンサーリンク

■今は朝ラーメンはないみたい

実は、このおっぺしゃんというラーメン店は、過去に何回か行ったことがあります。一時期は仙台に行く都度に行っていました。

というのも、昔は朝ラーメンとかやっていて、朝の6時か7時にオープンしていたりしていたんですよね。なので、これから帰るというときに、一杯食べていくということをやってきたんですが、今は朝ラーメンのサービスはないようです。

仙台には実家に帰省する際も通過するので、年に2~3回は訪ねるのですが、行ける時間が限られることで、このラーメン屋からは足が遠のいていました。

とは言っても、ランチタイムから深夜までの時間は通常に営業しているので、今回久しぶりに行ってみたんです。

■ラーメンの魅力

img_1456

写真は辛党の自分がつい頼んでしまった激辛おっぺしゃん赤ラーメンですが、赤い唐辛子をスープに混ぜる前なので、唐辛子が乗っている以外は、おっぺしゃんラーメンと同じなので、この写真をベースに説明したいと思います。

〇黒マー油

まず、このラーメンで自分が気に入っているのが、黒マー油と言われる焦がしニンニク油。スープ全体が黒く見えているのが、この黒マー油です。

この黒マー油が香ばしくて食が進みます。自分がこのラーメンを気に入っている理由が、この黒マー油です。この黒いマー油に、麺を絡めて食べると、本当に美味しい。

〇バラ先チャーシュー

柔らかくてトロトロのチャーシューです。チャーシューと言っても、チャーシューという感じがしません。

バラ先は結構貴重な部位らしく、豚1頭から5人分くらいしか取れないようです。骨の部分も柔らかくなって食べられます。コラーゲンたっぷり(だと思う)。

■激辛おっぺしゃん赤ラーメン

img_1457

で、自分が頼んだのが激辛の赤ラーメン。スタンダードなおっぺしゃんラーメンに赤唐辛子が載っています。

これをスープにかき混ぜると、いい感じで赤くなります。そして、いい感じで辛い。辛いのが大好きな自分でも一瞬むせて咳き込んでしまったほど。

結構汗がしたたり落ちますが、この辛さがまたコクのある濃厚なスープに合っていて美味しいんです。

でも、本来の味はやっぱりおっぺしゃんラーメンという感じもします。次に仙台に来たら、どっちを頼もうかな。まあ、気分で決めよう。

■最後はスープにご飯を投入

こういう濃厚なスープでやりたいのが、ご飯を投入して、最後はラーメン茶漬けにして食べるということ。このラーメンのスープは、ご飯ともよく合うスープです。

ご飯は、普通のご飯と替え飯のどちらかを選びます。替え飯がラーメン茶漬け用のご飯です。ねぎが乗っているようですが、それを知らなかった自分は、普通にご飯を選びます。

でも、この普通のご飯をラーメンに入れても、十分美味しいラーメン茶漬けになります。

■店舗

【おっぺしゃん本店】

宮城県仙台市青葉区通町2-13-3

TEL:022-272-8502

席数:32席

駐車場:2台

定休日:年中無休

営業時間:11:00~深夜2:00

【おっぺしゃん広瀬通店】

宮城県仙台市青葉区一番町4-1-7ASプラザビル1F

TEL:022-266-7068

席数:8席

定休日:年中無休

営業時間:11:00~深夜5:00

【おっぺしゃん若林店】

宮城県仙台市若林区保春院前丁1番

TEL:022-282-2390

席数:42席

駐車場:11台

定休日:年中無休

営業時間:11:00~深夜1:00

【おっぺしゃん青葉通店】

宮城県仙台市青葉区一番町2丁目5-31須藤ビル1階

TEL:022-223-2770

席数:16席

定休日:年中無休

営業時間:11:00~深夜3:00

【おっぺしゃんイービーンズ店】

仙台市青葉区中央4-1-1 EBeanS 1階

TEL:022-226-7725

席数:14席(カウンター4席&立ち食いスタイル10席)

定休日:EBeanSに準じる

営業時間:10:00~20:00

■関連記事

【関連記事】とんとんラーメンで仙台名物マーボー焼きそばを初めて食べる

仙台名物のマーボー焼きそばを食べてきたときの記事です。こちらも併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です