仙台のカプセルホテルで連泊するならキュア国分町がおすすめ

シェアはこちら

img_1445

先日、急遽仙台に出張に行ってきました。震災以降からずっとなんですが、仙台周辺のホテル、平日はともかく、土日になると満席になっているホテルが多くて予約が取りづらいんです。

今回は急な仙台出張だったので、ホテルが予約できるかどうか心配だったのですが、無事にカプセルホテルのキュア国分町に連泊することができました。

カプセルホテルというと、抵抗ある人もいると思います。自分もあまり好きではありません。コインロッカーは寝る場所から遠いし、音は出せないし、部屋でブログ書くとかもできないし。

しかし、今回宿泊したキュア国分町は、そういった不満があまりなく、ゆっくりとくつろげるし、落ち着いてブログを書いたりすることもできます。連泊しましたが、とても居心地の良いカプセルホテルでした。今回はそのレポートを書こうと思います。

スポンサーリンク

■コインロッカー……△

img_1450

個人的にカプセルホテルに抵抗のある理由の1つが、荷物や服、貴重品類をコインロッカーにしまわないといけないということです。

これが結構めんどくさいんですよね。個室なら、部屋のどこかに置いて終わりなので、必要になればすぐに取り出せます。

しかし、カプセルホテルは、わざわざコインロッカーに戻らないといけません。特に貴重品類。たまに財布のお金とか間違って全部しまっちゃうことあるんですよね……。

また、もっと面倒なのがスーツ着てきたとき。小さなコインロッカーでスーツをしまい込むのって、結構大変です。今回は幸いにも私服で出張していましたが。

キュア国分町も、決して大きなコインロッカーとは言えず、スーツで着ていたら、少し面倒な思いしていただろうなと思いました。

貴重品類は、コインロッカーの中に暗証番号付きの金庫が入っているので、そこに入れます。

荷物の置き場所が不便なのは、カプセルホテルなら仕方ないところです。

■寝る場所……〇

img_1451

自分が泊まったのはスタンダードタイプです。寝る場所は特に問題がない感じです。電源のコンセントは付いているからスマホの充電は問題ないし、スペースもそんなに狭くありません。液晶テレビも付いています。

なお、若干値段が高くなるデラックスタイプは、半個室タイプでデスクスペースもあるため、荷物の多い人やパソコンで作業したい人は、こっちの方が良いかもしれません。

しかし、パソコンで作業したい人は、何もデラックスタイプに泊まる必要がありません。後述するように、4Fのリクライニングルームでは、専用のデスクが用意されているからです。

■大浴場……◎

これは大満足です。風呂に大きなこだわりがないので、特にこれと言った感想はないのですが、ゆったりとくつろぐことができます。個人的に好きな露天風呂もあるので、◎の評価です。

■リクライニングルーム……◎

img_1452

実は、3Fの自分のカプセルルームではなく、4Fのリクライニングルームで爆睡してしまいました。何といっても、ここは居心地が良い。

椅子を倒して、半分寝た状態で、スマホを充電してゆったりくつろげます。

img_1453

マンガを読んでくつろぐのも良いですし、ここで軽くつまみを食べながらビールを飲んでも良い。横のボタンを押せばホテルの人がやってきて注文を聞いてくれます。

ビールやつまみの皿が空いたら、勝手に片付けてくれます。結局、僕はそのまま気持ちよくなって寝てしまいました。幸せ~。

この点だけ見れば、ビジネスホテルよりも居心地の良さを感じました。大満足のカプセルホテルです。

■パソコン専用デスク……◎

img_1454

ブロガーには嬉しい、パソコン専用デスクが付いています。4Fのリクライニングルームに付いています。朝起きて、僕はここでブログを1記事更新しました。

wi-fiも使えますが、LANケーブルも無料で貸し出してくれます。

なので、このカプセルホテルで泊まるときは、ブログ更新⇒ビール飲んで爆睡⇒起きてブログ更新というのが良いかもしれません。居心地最高です。ビジネスホテルよりも良いなあ、と思ったくらいです。

仙台に来たら、またこのカプセルホテルに泊まりたいと思っています。

〇関連記事

【関連記事】仙台の格安ホテル宿泊記|自分がよく泊まる宿を紹介します

自分が仙台に来たときに、よく宿泊するホテルについて紹介しています。どちらも仙台駅前のホテルです。良かったら併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です