【新宿編】夜行バス利用者にお薦めのサウナ情報|シャワーだけ浴びるなら

シェアする

IMG_0120

頻繁に東京に行く必要が出てきたりすれば、特に交通費はバカになりませんから、そういう時は夜行バスを重宝するようにしています。別記事で書いたように、好きな移動手段の一つですし。

ただ、夜行バスで移動する場合、悩みどころはどこのサウナでシャワーを浴びるかでしょう。今回は東京出張の場合、個人的によく利用する新宿のサウナを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

〇新宿区役所前カプセルホテル

IMG_0118

青森から夜行バスに乗り込む場合、発着場所として多いのは、東京駅か新宿駅西口が多いです。自分はいつも新宿の西口で降りて、そのまま歌舞伎町の新宿区役所前に移動します。

新宿区役所の向かいに、新宿区役所前カプセルホテルという看板が見えると思いますが、これが出張時よく使うサウナです。

〇デイユース

この新宿区役所前カプセルホテルを使う理由は、シャワーだけ浴びるのであれば、大浴場を利用できるデイユースで1時間500円で利用できることです。

シャワーだけなら、1時間もあれば充分でしょう。(ちなみに以前は400円でしたが、最近少し値上げした模様ですが、それでもお手頃な価格です)

また、デイユースでも4Fラウンジ、4Fカプセルユニットを利用することができますが、ラウンジは電源のコンセントが付いているので、長居する場合は利用料金に注意する必要がありますが(最大3,000円打ち止め)、そのままパソコンで作業しても良いと思います。

実際にちょっとだけパソコンを利用している出張者っぽい人も多く見かけます。

新宿界隈にも多く電源カフェはありますが、混雑していてなかなか利用しづらいですからね。ちょっとした便利な電源カフェでもあります。

このデイユースは朝4時~夕方4時まで利用可能です。早朝に到着する夜行バス利用者にはうってつけの時間帯です。他にも便利なサウナがあればシェアしたいと思いますが、しばらくはこのカプセルホテルを重宝することになると思います(´∀`*)

【新宿区役所前ホテル】

東京都新宿区歌舞伎町1-2-5 東陽ビル3F

TEL:03-3232-1110(24時間受付/年中無休)

(宿泊の場合)

チェックイン:16時

チェックアウト:翌朝10時

(デイユース)

3Fサウナ・大浴場、4Fラウンジ、4Fカプセルユニット利用可能

利用時間:4時〜16時

利用料金:1時間毎 500円(最大料金 3,000円)

 

(サウナのみ利用)

3Fサウナ・大浴場、4Fラウンジ利用可能

利用時間:16時〜4時

利用料金:2時間まで 1,300円(超過料金は1時間毎に600円)

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

【新宿編】夜行バス利用者にお薦めのサウナ情報|シャワーだけ浴びるなら
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツユニット
スポンサーリンク