正月明けに久しぶりに断食を開始します|独立前にさらに体質改善!

シェアする

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年は全然年末年始に関する記事を書いておらず、マイペースに書評を書いていました。

それはともかく、今月末で長年勤めた会社を退職して独立します。これから引継ぎやら手続きやら引越しやらでバタバタしますが、そんな時期に久しぶりに断食(ファスティング)をすることになりました。

年末年始は食べ過ぎて、正月明けの頃にはつい太りがちなのですが、今回も例年通り少し体重が増えてしまったので、ちょうど良いタイミングかもしれません。

ということで、今日から断食のプログラムを開始しています。

スポンサーリンク

■フル断食は1週間

今回の断食のプログラムは、こんな感じです。全3週間の工程です。

(1)1週間は準備期間として1日1食。昼のみ通常の食事。朝と夜は支給されたプロテイン等で対応。水はいつも通り補給。断食期間中通して、水分補給量は増えます。

 

(2)1週間フル断食。とはいえ、3食プロテインで対応。

 

(3)その後回復期間として1週間は1日1食。こちらも朝と夜はプロテイン等で対応。

これは、今までやっていた断食プログラムとほぼ同様の内容です。これまではフル断食期間を2週間だったり3週間置くこともありましたが、今回はスケジュール上の都合もあって1週間。

若干増えた体重を減らして60kg代まで落としたいということと、解放感と不安が入り混じって、精神的に不安定になりやすい退職前後の時期に体を整えたいこともあって、断食を決行することにしました。

もう断食はせず、徐々に体重を落としていこうかと思っていましたが、正月明け&独立前ということで、いったん心身をリセットしたいと思ったのです。

ちなみに、これまでの断食の経過は、以下の記事にまとめていますので、良かったら併せてご覧ください。

【関連記事】半年で20kg弱!ファスティングダイエットに関する記事まとめ

■現在の体重

現在の体重ですが、11月末には71~72kgをキープできていたのですが、年末年始で太ってしまい、なんと74.9kgまで太ってしまいました。

せっかく70kg切りそうなところまできたのに、少しショックでした。このまま断食で食生活習慣をリセットできなかったら、さらに増えていた可能性があります。

やはり、このタイミングでの断食開始は正解だったかと思います。

今日、準備期間である1日1食が開始になりました。今日は若干気分が落ち気味でしたが、食べないことによって、それが少し癒されたような感じがしました。

断食や少食って、案外うつの改善にも繋がるみたいなんですよね。ショートスリーパーも実現できるし。

【関連記事】成功者はやはり少食だった!短時間睡眠で疲れない体になってうつにもならない!

独立後は食生活もかなり重要になってくるので、これを機に規則正しい食生活を送れるようにリセットして、独立後の最高のスタートを切りたいと思っています。

これまでの記事同様、体や精神的な変化を感じたら、また随時記事を更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

正月明けに久しぶりに断食を開始します|独立前にさらに体質改善!
この記事をお届けした
解放デビューの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツユニット
スポンサーリンク