お金と幸せの相関関係が低いのは本当か?ハーバードの人生を変える授業を読んで

シェアはこちら

img_1469

お金と幸せの相関関係はどうなのか?という記事をたまに見かけます。「お金で人は幸せになれるのか?」「富は人を幸福に導くのか?」そんな問いかけを見たことがある人も多いと思います。

「ハーバードの人生を変える授業」(タル・ベン・シャハー著、成瀬まゆみ訳、大和書房)では、ノーベル経済学賞受賞のダニエル・カーネマンの「富と幸福の間の関連性は低い」という研究結果を紹介しています。

スポンサーリンク

■お金は何のため?

ダニエル・カーネマンのチームの研究結果は、概ね以下のような感じです。

・高収入の人は他の人たちより気を張っていて、楽しみの活動に時間を費やさない

 ・収入が人生の満足度に与える影響は一時的なものにすぎない

 ・物質的な富を手に入れると、それを手に入れようと奮闘していたときに比べて精神的にずっと落ちこんでしまう人がいる

 ・物質的な富で幸せになれないとわかると、人は失望感に襲われる

たしかにお金があれば幸せになれるかもしれない。でも、それはお金があることによって選択の自由ができるからです。

僕自身の考えですが、お金は問題解決の手段であり、選択の数を増やす手段と考えています。それ以上でもそれ以下でもない。

お金持ち、成金という言葉よりも経済的自由という言葉に惹かれるのはこのためです。お金は自由の手段です。それが生きる上でとても大事なんですけどね。

だから、お金が増えても、自由に自分の生き方を選べないなら意味がないと思っています。

お金があっても好きなことをやる時間がないなら、ホームレスになった方がまだましと思うくらいです。(どっちも嫌ですが)

ダニエル・カーネマンの研究結果のように、お金持ちになっても燃え尽き症候群みたいになって精神的に落ち込んでしまっては悲劇と思っています。

何もお金がないからひがんでいるわけではないですよ。僕は自由の欲求が高いのでお金は大好きです。でも、お金は手段なんですよね。手段と目的が逆転すると、悲劇が起こります。

■幸せという究極の通貨を稼ぐ

富や特権は欲しいけど、それに注目するあまり、幸福感が損なわれることがあります。上記のように燃え尽き症候群になるのは、今まで経験したこともあるし。(お金持ちになったわけではない)

「ハーバードの人生を変える授業」では、「幸せという通貨」という表現がよく出てきます。では、その幸せになれると思う活動とは何でしょうか?

毎週できることで、あなたに最高の幸せと満足感を与えてくれる活動を5つ選んで、リストをつくってみましょう。(原文まま)

リストをつくったら、実際にこれらの活動をするのに週あたりいくらお金がかかるかを見積もってください。あなたにとって価値がある活動の多くには、じつはお金はかからず、時間以外のものは必要ないということに気がつくかもしれません。(原文まま)

ということで、ちょっとリストを作ってみました。で、作ってみたら、たしかにお金がかからないことばかりです。

【関連記事】日々の生活で感じる幸せリスト|今後も続けたいこと50個書いてみた

〇執筆活動する。

自分の場合はブログ執筆と小説の執筆があります。幸福感を得られるのは、どちらかというと小説の執筆の方かな。

文章を書く速度はブログの方が圧倒的に早く、すぐ書けるし、収入も段々あがってくるので、ブログも満足感を得られます。

でも、小説を書いていて「このシーンを思いついた」「この表現よく出てきた」と感じる瞬間は、幸福感を感じます。ワクワクすると言った方がいいかな。

〇人と会う

大前研一さんの有名な言葉のように、できる範囲で付き合う人も変え、環境も変え、時間配分も変えてみました。

そしたら、付き合いたい人と付き合うようにしたことで、お互い高め合うことができるし、何といっても幸福感に満たされるんですよね。

付き合う人と会えているという満足感があるから、孤独な時間も大事にできるんです。孤独な時間と孤独じゃない時間、このバランスはとても大事ですね。

〇早朝に散歩する

散歩はドーパミンやセロトニンが分泌され、幸福感をもたらすと聞いたことがありますが、これはたしかに言えている。

心の中が空っぽになるんですよ。無の状態。何も考えていない状態。それがとても気持ちいいです。

スキーやスノボやっている人なら、もっと強く感じていると思います。滑っている間、何か考えていますか?考えていないですよね。でも楽しいですよね。

こういう心の中が空っぽになることを見つけることって大事だと思っています。

〇野生動物と遭遇する

山道をドライブしていて、サルとかカモシカとかの野生動物に遭遇するとテンションが上がります。でも、これって幸福感というよりはワクワク感かな。

野生動物というのが大事です。道路でばったり遭遇みたいななのが好きなんです。だから、あまり動物園にはいきません。

〇トマトジュースを飲む

好きな飲み物で、健康にも良いと思うのはトマトジュースです。トマトが好きなんですが、特にトマトジュースが好きです。

だからアルコールでもレッドアイやブラッディメアリーとかが好きです。これらを飲んでいると、たしかに幸福感を感じます。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です