【一っ福】これはうまい!青森市内に観光に来たらぜひ行きたい

シェアはこちら

2015-11-07 20.05.58

青森市内に観光に来たら、ぜひおすすめの居酒屋がこの「一っ福」です。実は以前、改装前に一度行ったことがあり、青森市内でも5本の指に入るほどの美味しさではないかと思うくらいだったのですが、

その後あまり行く機会がなく、今回かなり久しぶりです。たぶん2年ぶりぐらいかなあ。(相当行ってないwww)

スポンサーリンク

■刺身がうますぎ

2015-11-07 20.38.54

この刺身、いかにも美味しそうな色していますが(特にマグロとか脂のってそう・・・)、実際に食べてみると、トロけるような美味しさが口に広がります。

せっかく青森まで来たら、おいしい海鮮丼か刺身を食べたいという人も多いと思いますが、青森市内だったらここは行った方がいいです。

どれもおいしいのですが、個人的に印象的だったのはホタテと金目鯛ですかね。

■白子まで出てきた

2015-11-07 21.02.55

2015-11-07 21.03.01

刺身で「うわー♪」と感激するまもなく、今度は白子の刺身と天ぷらが出てきました。

これがまたフワフワでおいしい。白子の口に幸せなほど味が広がる感じ、好きなんです。

なんて贅沢なひとときなんだろう・・・

■マグロのかぶと焼き

12193751_939068856164731_7805568833130934744_n

で、最後に出てきたのが豪快な見た目のマグロのかぶと焼き。

刺身の盛り合わせに白子に、今度はこれですよ。しかも期待を裏切らないんですよ。

ポン酢で付けて身を食べても美味しいですが、塩味付いているので、ポン酢つけなくても良いし、わさびをちょこっと載せて食べても高級感が出て美味しい。

で、ちなみにこれで日本酒飲みまくって、シメに昆布のおにぎり食べて、1人4,600円くらいでした。かなりのコストパフォーマンスです。

■実は食事制限中

2015-11-07 20.33.19

このメニューでは日本酒が進んで進んで止まらないくらいになりますが、実はこの日はちょうどファスティングを完了したばかりで、回復期間の初日だったんです。

ファスティングしたことのある人ならわかると思いますが、終わったからって、いきなりバクバク好きなものを食べるのは基本的にNGです。回復食として、初日は味噌汁、翌日はおかゆと、徐々に通常の食事に戻していくようなプログラムのはずです。

なので、上のメニューはまだ基本的にはNGです。こういう固形物を食べるときは、「50回噛んで食べればOK、でも食べる量は抑えること」とのことなので、

ゆっくり味わいながら、本当によく噛んで(50回を数えるのは無理ですが)味わって食べました。しかもちょっとだけ・・・。シメの昆布のおにぎり(太宰治が好きだったと言われる)も当然我慢です。

そしてなんといっても、ファスティングの回復期間中は継続してアルコール禁止なので、お酒も飲めませんでした。

日本酒をしこたま飲んでいる他のメンバーを尻目に、自分は水(ソフトドリンクもNG)をちびちび飲んでいました。ほぼ拷問に近い・・・

今度は通常の食事ができるようになってから来て、今度はがっつりと日本酒飲みたいです。

ちなみに、今回一緒に行ったメンバーのfacebookを見たら、翌日は焼肉に行っていました……。これがまた美味そうなカルビの写真載せてるんですよね。うーん、もどかしい……。

※一っ福

住所: 〒030-0822 青森県青森市 本町1-1-25

017-776-9930

■関連記事

関連記事:【ゆうぎり】青森駅前のひっそりした居酒屋でのんびり日本酒を飲む

青森市内のもう1つのおすすめ居酒屋の「ゆうぎり」の記事です。ここもかなりおすすめです。

路地裏でわかりにくい場所にあるものの、駅から徒歩圏内の場所です。

青森にいる間に、おいしい居酒屋情報をもっとアップしときたいなあ。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です