【函館朝市・くうどん亭】これで600円か!朝定食を食べてきました

シェアはこちら

IMG_1365

函館に行くと、つい寄ってしまうのが駅前の朝市のどんぶり横丁。なんかここで何か食べないと損な気分になってしまうんですよね。

ただ、ここで、まともに海鮮丼を食べようとすると、どうしても1500~2500円くらいはかかってしまう。でも、探してみるとリーズナブルな定食もあったりします。

しかも、訪ねた時間は早朝なので、朝定食なんかを用意している店舗もあります。だんだんここでリーズナブルな食事で満足できないかを試したくなりました。

ということで、今回は函館の朝市のなかでも、比較的リーズナブルな印象のあったくうどん亭に行ってみることにしました。

写真の通り、まぐろトロ丼が700円から食べられると書いてあったからです。この辺で1000円を切るのはインパクトあります。でも、結局頼んだのは海鮮丼ではなく、朝のホッケ定食でした。

スポンサーリンク

■これで600円でいいのか!

店舗の中に入ったときには、メニュー見ながら何の海鮮丼を頼もうか考えていたんですが、目にとまったのが朝定食。朝の時間(11:00まで)は600円。

しかも、何か気分的に丼ぶりよりは、定食な気分になってきたので、朝定食を頼むことに。さんまかホッケを選ぶとのことすが、やはりさんまは秋の魚。今はホッケしかないとのことで、ホッケ定食を頼むことに。

IMG_1366

で、出てきたのがこの内容。比較的大きなホッケにイカ刺しまでついていて、しかもご飯の上に少しいくらも乗っている。これで600円だから驚きです。これで600円だったら、毎日食べてもいいな、と思ったくらいです。

IMG_1368

ホッケの拡大写真。写真の奥にビールが見えるのは気にしないでください……。(つい頼んでしまった……)

このホッケ、そこまで特大ではないですが、身が締まっていて美味しい。また、ホッケといえば背骨をポリポリとせんべいのように食べるのが好きなんですが、この背骨の部分も美味しい。やはり大衆居酒屋で出てきそうなホッケとは全然違います。

こんな朝ごはんが食べられるのは幸せを感じます。しかもこれでイカ刺し付。これは醤油をかけたイカをご飯の中にいれて、いか・いくら丼みたいにして食べます。

こうしてしまうと、ホッケがなくともご飯を完食してしまいます。これはビールを頼んでおいて正解でした。結局ホッケはほとんどビールのお供になった感じです。

ビールを頼んだので、結局全部で1100円になったのですが、定食だけであれば600円。このリーズナブルな価格は観光客だけではなく、地元の人にも親しまれているそうです。

夜20:00まで営業しており、晩ご飯にも良いかもしれません。それにしても、良い朝ごはんが食べることができました。

【くうどん亭】

電話番号:0138-26-3055

営業時間:7:00~20:00

定休日:不定休

【関連記事】函館で一人旅のブログ記事まとめ|グルメにノマドにネットカフェに

■関連記事

【関連記事】【味鮮まえかわ】函館朝市で海鮮丼食べながら朝ビール

超特大どんぶり味鮮ま・い・う~丼でも知られる、味鮮まえかわの記事です。こちらでは海鮮丼を頂きました。ぜひ、併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です