初めて函館のラッキーピエロでチャイニーズチキンバーガーを食べてきました

シェアはこちら

IMG_1331

先日、ふらっと衝動的に函館に行ってきました。GWに行ったばかりですが、青森県からも近いし。

函館には何回か年に1~2回くらい、衝動的に行くのですが、まだラッキーピエロでチャイニーズチキンバーガーを食べていませんでした。

ラッキーピエロは、函館で展開しているハンバーガーショップですが、全国的に有名なB級グルメスポットになりつつありますが、なかでも一番有名なのがチャイニーズチキンバーガー。

今回、それを初めて食べてきたので、そのレポートを書きたいと思います。

※函館にはラッキーピエロが何店舗かありますが、今回行ってきたのは五稜郭公園前店です。

スポンサーリンク

■ダントツ人気No.1セット

店に入ったのは午前10時の開店時間。開店を待ちわびた観光客が多かったのか、少し行列になっていました。

それにしても、函館はラッキーピエロは何店舗もありますが、マックは全然見ないですね(実際には3店舗ある)。函館市民にとって、ハンバーガーといえばラッピなのかな。

そのラッキーピエロですが、ハンバーガーショップと言いながら、カレーやオムライス、スパゲティ、ハンバーグステーキも注文することができます。

IMG_1341

ハンバーガーショップというより、もはやレストランです。また、夕方以降はビールも注文できます。なのでマックやモスバーガーとか、だいぶ一線を画しています。

オムライスやスパゲティも名物のチャイニーズチキンが乗ったのを注文でき、それも美味しそうだったのですが、今回人生初めての来店だったので、チャイニーズチキンバーガーとラキポテというポテト、烏龍茶の付いたダントツ人気No.1セットを注文(税込価格722円)。

■初めてのチャイニーズチキンバーガー

IMG_1337

若い女性の店員さんには、「15分ほどお待ちください」なんて言われて、ポケモンGOでもやりながら待っていましたが、15分どころか5分も経たないうちにダントツ人気No.1セットがやってきます。

チャイニーズチキンバーガーは、なかにユーリンチーの甘辛いタレをかけた鳥の唐揚げが3個入っているハンバーガーです。

唐揚げはゴロンとしていて食べごたえがあり、パンはさくっとした感じ。これは美味しいし、それなりにボリュームがあり、満足感も大きいです。

IMG_1339

なお、ラッキーピエロといえばフトッチョバーガーという大型サイズのハンバーガーもあるのですが、今回初めての来店ということと、せっかくダイエットしてリバウンドが怖かったので、今回は遠慮しました。

■ソースが美味しいラキポテ

IMG_1334

ハンバーガーといえば、ポテトがサイドメニューで付いているものですが、ラッキーピエロのポテトは、クリームチーズソースにミートソースが混ざったような混色のソースがかかっています。

ソースがかかっているので、基本的にはフォークで頂きますが、このソース、濃厚な味が好みの自分には、とてもお気に入りでした。

このチャイニーズチキンバーガーと濃厚なラキポテに、このあっさりした烏龍茶はとてもよく合います。

【ラッキーピエロ五稜郭公園前店】

北海道函館市五稜郭町30-14 ※写真でわかるように、五稜郭タワー斜め向かいです。

電話番号:0138-55-4424

営業時間:10:00~翌1:30

【関連記事】函館で一人旅のブログ記事まとめ|グルメにノマドにネットカフェに

※翌日、赤レンガ倉庫の大きなラッキーピエロにも行ってみて、オムライスを食べてみました。

【関連記事】函館のラッキーピエロでオムライス(チャイニーズチキン付き)を食べてきた

■函館・五稜郭関連の記事

【関連記事】函館に行ってまで食堂で大盛りのオムライスを食べる|なかみち食堂

函館は結構B級スポットが多く、テラ盛り系の食堂なんかもあります。このなかみち食堂がそうです。オムライスに挑戦した様子を紹介しています。良かったら併せてご覧ください。

【関連記事】【函館・五稜郭】麺厨房あじさい本店でパーコー麺を食べてきた

五稜郭のラッキーピエロの向かいにある「あじさい」のラーメンの記事です。こちらも良かったらご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です