歌舞伎町の太陽のトマト麺新宿東宝ビル店|前から気になってたので行ってきた

シェアはこちら

IMG_0873

東京で、前から気になっていたラーメン屋がありました。それが今回記事にした太陽のトマト麺。今回行ってきたのは歌舞伎町にある新宿東宝ビル店ですが、太陽のトマト麺の系列自体初めて行きました。

今回なぜ行ってみようと思ったかと言うと、誰か、それも複数がfacebookで何回か投稿していることと、自分がトマト好きというのがあります。

なかなかトマトラーメンって、食べる機会ないですけど、食べると病みつきになってしまう。なのに、あまりトマトラーメン専門のラーメン店ってなかったような。ということで、今回初めて行ってみました。

スポンサーリンク

■太陽のチーズラーメン

IMG_0876

太陽のトマト麺には、他にも店舗がいくつかありますが、歌舞伎町の太陽のトマト麺には、ここ独自のメニューというのがあるらしいです。

しかし、初めて来たからには、一番スタンダードなものを頼みたいものです。ということで、今回は、太陽のトマト麺で、一番スタンダードと思われる、太陽のチーズラーメンを頂くことにしました。

見た目のとおり、トマトスープにチーズとバジルの乗ったラーメンです。ちょっとイタリアンな感じなので、こしょうの他に、タバスコも置いてあります。トマト好きにはたまらないですね。

あまりブログでは言ってなかったかもしれませんが、僕はトマトは好きな野菜の1つです。特にトマトジュース(食塩あり)は生まれつき超大好物です。ジュースに限らず、トマト料理は基本的に好きです。

■頼んだのはAセット

IMG_0877

今回頼んだのは、太陽のトマト麺のAセット、チーズ揚げ餃子と、ちびリゾと呼ばれているご飯がやってきます。残ったスープにかける用のご飯なので、リゾットと名付けられているようです。

糖質制限ダイエットしているなら、あまりやらない方が良いのですが、たまにラーメンの残りのスープにご飯をぶっかけたりとかしたくなりますよね。

でも、恥ずかしくてつい遠慮してしまいがちだったりします。特に誰かとラーメン食べに行っているときとか。なので、残りのスープをかけるようのご飯が付いてくるのは、嬉しいですね。それ用ってわかっていれば、別に恥ずかしくなくなりますから。

味としては、やはり自分好みのトマトラーメン。チーズが良い感じに箸に絡みつくぐらい、トロリとしています。パンチが足りない味と感じたら、タバスコをかけると良いかもしれないですね。

そして、最後にご飯にスープをかけます。実際にラーメンを食べるより、シメにスープかけご飯を食べることに幸福感を感じるのはどうしてだろう?自分好みのラーメンなので、また別の機会に別の店舗で食べてみたいと思います。

【太陽のトマト麺新宿東宝ビル店】

所在地:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目19 -1 新宿 東宝ビル 1F

電話: 03-5155-2910

■関連記事

【関連記事】うまいと感じた青森県内のラーメンを一挙公開します

ラーメン繋がりの記事ということで、青森県内のおいしいラーメン屋のまとめ記事です。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です