いきなりステーキの池袋東口店でリブロースステーキを食べてきた

シェアはこちら

2016-04-18 23.41.40

先日、初体験のいきなりステーキを仙台で経験しましたが、実はそこからまた1週間かそこらで東京に出張があったので、今度はディナーの時間に、池袋東口店のほうに行ってきました。ちなみに、池袋は店舗は3つあるみたいですね。

スポンサーリンク

■食べたのはリブロースステーキ

2016-04-18 22.06.29

いきなりステーキといえば、立ち食いによりコストカットして大きなステーキを提供するステーキ店。結構全国的に広まっていますが、東北の方では、先日行ってきた仙台店のみです。(2016.4.23現在)

グラム単位で注文できることが特徴で、どのメニューも1グラム単価何円と表示されています。とはいっても、さすがに200gか300gからの注文です。

僕が今回頼んだのはリブロースステーキ300g。もちろんカットして誤差が出ます。「320gだけど良いですか?」とシェフの人が聞いてくるので、その辺は安心です。数十グラム単位の誤差なら値段で数百円の差なので、あまりとやかく言う人はいないと思いますが。

ちなみに、この日は友達に招待してもらって、とあるイベントに顔出していたので、食べ始めたのは22:00前でした。

もちろん、ダイエット中だから、本来はタブーな時間です。一応、糖質を気にしてライスやガーリックライスを頼んだりはしませんでしたが。

出張とかだと、「まあ、たまには良いか」みたいなこと、よくやっちゃうんですよね。出張とか結構頻繁にあるので、気を付けたいところです。

仙台店でランチの時間に食べたワイルドステーキ(ライスとサラダのセットで300g1300円)に比べると、やはり肉の質が高いので、柔らかさとかが全然違って美味しかったです。

でも、こうして2週連続で来てしまうのは、今まであまりステーキを食べるという習慣がなかったからでしょうね。ナイフとフォークでステーキだけを食べる幸福感を、潜在意識のどこかで味わいたかったのかも。

ライスもお酒もない状態での注文でしたが、逆にシンプルに肉だけのメニューで幸福感が増した感じがしました。

いくらコスパが良いとはいえ、300gも食べれば2,000円を超えるので、頻繁に食べるわけにはいかないですが、出張で近くを通ったときには、また行ってみたいと思いました。立ち食いにしている時点で、1人でも入りやすいのもあるし。

【いきなりステーキ池袋東口店】

東京都豊島区東池袋1−15−1 菱山ビル1F

TEL:03-6914-0429

営業時間:11:00~23:00(ランチタイムは平日のみ11:00~15:00)

【いきなりステーキ池袋南口店】

東京都豊島区南池袋2-15-1 南池袋光ビル1F

TEL:03-6915-2429

営業時間:11:00~23:00(ランチタイムは平日のみ11:00~15:00)

【いきなりステーキ池袋西口店】

東京都豊島区池袋2-40−13 池袋デュープレックスビズ

TEL:03-6914-3629

営業時間:11:00~23:00(ランチタイムは平日のみ11:00~15:00)

■関連記事

関連記事:【初体験】ランチの時間に「いきなりステーキ仙台店」に行ってみました

いきなりステーキ仙台店でランチしてきたときのレポートです。頻繁に行けるわけではありませんが、機会あれば、またふらっと訪ねてみたいですね。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です