僕が考える収入源を増やす方法|1つのビジネスを軸に多角化していく

シェアはこちら

UNI16040516IMG_0017_TP_V

先月(2016年5月のこと)このブログの記事数が1000を超えました。別に1000記事を目標にしていたわけではないので、こうして淡々とマイペースにブログを更新していっています。

ただ、ブログを1000記事も書くと、ブログを通じての収入も上がってきます。会社の給料に比べればまだまだですが、月々の支出に匹敵するほどの収入にまで育ってきました。

「会社を辞める前に複数の収入源を持とう」という話は、多くの人が聞いたことがあると思います。これは賛成できますが、正直違和感も感じる言葉でもあります。

今回、僕がこれから実践していきたい収入源を増やす方法について、思うところを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■会社の給料以外の収入源を持つ

まず、「会社を辞める前に複数の収入源を持とう」というのは、原則的に僕も賛成です。以下の3つの例で、皆さんはどれを目指しますか?

(1)会社の給料、アフィリエイト収入がそれぞれ月25万円

(2)専業アフィリエイターで収入が月50万円

(3)会社の給料が月50万円

この記事のテーマは複数の収入源の話なので、だいたい想像がつくと思いますが、僕が理想と思うのは(1)です。どちらかが欠けても、月25万円の収入が残るからです。

僕の理想を順位にするのであれば、(1)(2)(3)の順番です。(2)と(3)で、なぜ(2)が良いかというと、組織に依存せずに自分で確立した収入源というのもありますが、理由はもう1つあります。

専業アフィリエイターといっても、1つの案件だけで多くの収入を得ている人はほとんどいないでしょう。だいたい、複数のアフィリ案件を抱えて、複数のサイトを持っています。

ASP経由で広告を貼ったことのある人なら、広告主の事情でプログラムを終了されたり、報酬がカットされたりする経験を持っていると思います。あまりASPに力を入れていない自分でも、この経験はあります。

でも、このリスクは多くの案件を持って、複数のサイトを持っていれば収入減のリスクを抑えることができます。

しかし、(3)の会社の給料では、これは不可能です。会社を辞めた瞬間、退職金と失業保険は入るでしょうが、それ以降無収入になります。そういう意味でいけば、実は専業アフィリエイターより、会社員を続ける方がリスクが高いとも言えるのです。

■何でもかんでも手を出さない

N912_atamawokakimushiru_TP_V

では、なぜ僕が冒頭に「会社を辞める前に複数の収入源を持とう」という言葉に違和感を感じるのでしょうか。収入源は分散させ、1つのプラットホームに依存しない方が良いと言ったばかりではないか。そう思われるでしょう。

僕が言いたいのは、何でもかんでも手を出して中途半端になるのはいかがだろうか?と思っていることです。

複数の収入源の名のもとに、自分に向かない副業まであれもこれも手を出しては、うまくいかない。小手先のテクニックだけでは小遣い稼ぎだけで終わってしまい、いつになっても会社を辞めることはできません。それでは本末転倒です。

会社以外の収入源を得るなら、自分の好きなことに集中して収入源を確立させ、それを主幹として枝分かれするような感じでビジネスを多角化していくのが、今後僕のやりたい構想です。

■ブログを主幹にビジネスモデルを多角化していきたい

0I9A5582ISUMI_TP_V

僕がブログを更新している理由は、ただ単に広告収入の増益を狙っているだけはありません。あくまでもブログはセルフブランディングの一手段と捉えています。広告収入はブログから発生した収入源の1つに過ぎない。

とは言っても、まだ発展途上で広告収入に頼っている状況ではありますが、今後はリアルビジネスにも繋げていきたいというのが本音です。

今後はブログを書きたいという人、特に自分と同じようにwordpressを開設してグーグルアドセンス等の広告を貼ってブログを書いていきたいという人を教えたりもしたいと思います。これもブログから派生した収入源の1つになります。

自分がやってきたことを他の人にも教えたくなるのは、おそらく自然な流れでしょう。頼まれているわけでもないのに、つい口に出したくなる人が、既に何人もいます。

「キーワード選定が……」とか「短い記事だなあ、もっと質と量増やせばアクセス上がるのに」とか「アドセンスの広告の配置が……」とか、「この人facebookで良いこと言うよな。ブログ始めれば良いのに」とか。たぶん一種の職業病かもしれません。

また、僕はブログの執筆以上にやりたいことがあります。これが前々から言っていた出版です。しかもビジネス書ではなく、小説を書きたいのです。そもそもブログを更新しているのは、このためのブランディングのためと言っても過言ではありません。

PVも良い数になってきました。嬉しい感想も頂くようになってきました。⇒詳細はこちら。

まだ明かせませんが、小説の構想も出てきました。この構想なら、ブログを最大限に活用することもできます。

この夢が叶えば、これまで依頼があれば引き受ける程度だった講演活動も積極的にやっていきたいです。うーん、考えるだけでワクワクしてきます。

■投資は稼ぐ手段ではない

複利アイキャッチ

僕は稼いだお金の一部は、現金で保有するだけではなく、資産運用にも回しています。しかし、投資は基本的に稼ぐ手段ではないと考えています。

投資でお金は増えないと言いたいわけではないのです。どちらかというと、投資はお金を守りつつ、増やしていくものだと思っているのです。

お金を稼ぐと増やすの違いは、有名な資産形成の計算式である、「収入-支出+資産×利回り」を見ればわかりやすいと思います。

お金を稼ぐは、第1項の収入のほうですが、投資は第3項の資産×利回りのほうです。なので、ビジネスと投資は別にして考えています。

ですが、資産運用は将来必要なお金を作っていくためには欠かせません。ビジネスは1つの柱を軸にして収入源を広げていく感じですが、投資はなるべく分散していった方が良い。

現金でも日本円だけではなくて外貨を持ったり金(ゴールド)を持ったり、株だけではなくて不動産も保有したり。資産運用に関しては、なるべくリスクヘッジしながら手広く手がけていった方が良いと思っています。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です