テレビは一人暮らしにいらないから捨てることにした4つの理由

シェアはこちら

今どき、テレビを持っていない一人暮らしの人も多いと思うので、「いらないよね」と思う人も非常に多いと思います。

実際、自分もその一人だったんですが、一度持つと、テレビってなかなか捨てる勇気が出ないものです。

「見たい時に見れないのは、少し不便だ」「引越しでもないのに、捨てるのが面倒だ」とかいろいろ考えると、捨てるのが億劫になったりします。実際、いま社員寮に住んでいて、電気代がほとんどかかっていないのもありますが。

しかし、退職が決まって今度引越すことになりました。もともとミニマムな生活をしたいと考えていた自分は、結局、引越しのタイミングでテレビを捨てることにしました。

結局、「テレビなんて一人暮らしにはいらない」と感じたんです。よって、少なくとも結婚するまではテレビのない生活になると思います。

テレビ不要派の人には、今さら言う必要もないことかもしれませんが、その理由をいくつか考えたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

■ニュース

Yahoo!ニュースなど、ネット配信のニュースで充分情報を仕入れることができます。少なくとも、世の中に起こっていることをリアルタイムで知るにはネットの方が早いです。

また、世の中のトレンドもテレビで取り上げる頃には既に古い情報になっていることも多いです。成熟してからテレビに取り上げられることもしばしば。

〇ブログネタにテレビを活用することはほとんどない

ブログを開設して2年、いろいろネタを探してきましたが、ほとんどテレビからネタを仕入れることはありませんでした。

テレビを見るくらいなら、facebook等のSNSを活用するほうが、よっぽどネタを仕入れやすい。

facebookなんかは、自分と面識のある友人、価値観の近い友人と繋がっているわけですから、自然と欲しい情報を仕入れることができます。面白そうな本だとか、近所のグルメの穴場、興味深いセミナー情報、占いネタを仕入れたこともあります。

また、SNSだと価値観の近い人が集まったりするので、その人の考え、マインドなんかもブログネタの参考になることも多いです。テレビよりもよっぽどネタを仕入れやすいです。

■バラエティ

自分はほとんどバラエティを見ません。ユーモアのある人になりたいと思ってバラエティ番組を見て芸人を観察する人もありますが、自分はそれを見て参考にしたことはありません。

決してバラエティが参考にならないという意味ではなく、自分に合っていないだけだと思いますが。

目的のある視聴をすればテレビも無駄ではないのですが、ただダラダラ見るだけであれば不要ですね。

■ドラマ

ドラマも昔ほど全然見なくなりました。少なくともリアルタイムで見たいと思うことはほとんどなくなったし、今の話題になるドラマは、かつての時代劇のような一話完結型が多く、一話くらい見逃しても痛くも痒くもなかったりします。

見たいドラマがあればDVD借りてまとめて見れば良いし、早く見たいなら、放送終了後1週間はオンデマンドで無料配信されていたりしますから、テレビがなくても、どうにかなるわけです。

小説家を目指すなら、ドラマはたまに見たほうが良いかなとか思ったりするのですが、関心のないドラマを無理やり見ても得るものは少ない。それだったら映画を多く見たり、前述したようにDVDを借りて見た方が良いのです。

バラエティもドラマも見なくなると、芸能人のことがわからなくなったりします。特に若手の男性芸能人は難しい漢字を書く人が多くて、まず読めない。顔もわからない人が増えました。で、もちろんそれで困るようなことはほとんどないわけです。

■オリンピックやW杯

2016年はリオデジャネイロオリンピックの年だったので、実験してみました。

日本人の活躍が目立ったており、多くの感動があったので、実験のサンプルとしてはちょうど良い感じでしたが、実験結果としては、ほとんどリアルタイムで見るようなことはありませんでした。

たまたまテレビを付けたら、オリンピックやっていて、見てたら金メダル取った……という場面は何回か遭遇しましたが、だからといって、テレビの必要性はあまり感じませんでした。

たしかに感動の場面を見たいいう気持ちはありますが、それであればNHKなり民放とかが、案外早くYouTubeとかにアップしているんですよね。

吉田沙保里選手が決勝で敗れて銀メダルに終わって大泣きしているところありましたよね。あれ、かなり早くNHKがYouTubeにアップしていましたよ。閉会式もすぐにアップされていたし。

ということで、オリンピックやW杯のような大イベントでもテレビを保有する必要はなし。

〇関連記事

【関連記事】家電製品なんてそんなに必要ないと思う|シンプルですっきりした節約生活を目指す

テレビに限らず、家電製品をごっそり断捨離します。その辺については、別途詳しく記事に書いていきたいと思っています。

【関連記事】テレビとネットはどちらが時間泥棒か?悪い習慣をやめるための5つの方法

テレビよりもネットの方がタイムマネジメント上は問題ですよね。こういう仕事道具と娯楽を兼ね揃えた道具ほど、要注意です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です