ツイッターでアフィリエイトリンクを貼るのは禁止されているらしい

シェアはこちら

NKJ56_kannkeisyaigai-thumb-1000xauto-15414

ブログとSNSを連携させて、ブログの固定ファンを増やしてメルマガとか出版に持っていこう、と考えている人も多いと思います。

なので、ブロガーの多くはtwitterもやっていたりします。

一方で、多くのブロガー、特にwordpressを使っている人はブログにグーグルアドセンスの他、A8.netやバリューコマース等のASP、もしくは楽天やAmazonの広告も適宜活用しているので、アフィリエイトの知識も多少はもっていたりすると思います。

しかし、twitterを活用する場合、ある落とし穴に注意しないといけません。

スポンサーリンク

■twitterにアフィリリンクを貼るとアカウント停止

自分も最近教えてもらって知ったのですが、twitterに、直接アフィリリンクを書いて投稿するのは禁止されているようです。

これを破ると、原則的にtwitterのアカウントが停止されてしまいます。

原則的に、と表現したのは理由があり、短縮URLなどでくぐり抜ける方法もあるみたいですが、おそらくイタチごっこになるだけで、今後は通用しなくなると思われます。

また、短縮URLを禁止しているASPはかなり多いので、これはかなり気をつけた方がいいでしょう。

A8.netでは、twitter投稿機能を現在停止していますが、おそらくこういう、twitterのアフィリリンクを貼ることが禁止されていることによるものでしょう。

ASPに限らず、Amazonや楽天のリンクも貼らない方がいいでしょう。

もちろん、広告の貼ってあるブログ記事をシェアしたりすることは問題ないです。直接アフィリリンクを貼ることが問題です。

1回でもアフィリリンクを貼ると凍結されるのか、それとも何回も貼ると凍結されるのかは、怖くて試すことができないのでわかりませんが、念のためアフィリリンクは貼らない!と決めておいた方が無難でしょう。

ネットの世界でも、知らないと怖い話は結構ありますね。

■関連記事

【関連記事】諸事情でtwitterの過去のツイートを楽に全削除したい人にやり方教えます

【関連記事】【最新】ツイッターのアカウント変更方法|副業ばれずにブログと連携したい人

両方とも副業ブロガー向けの記事かもしれません。

ブログとtwitterを連携させたいけど、それによって会社にばれることを防ぐためには、過去のツイートを抹消して、アカウントを変え、すぐに名前、プロフィールやアイコンを変えていく必要があります。

自分の場合、twitterは長らく放置していたので、それがやりやすかったです。

もちろん、もともとtwitterをほとんど使っておらず、フォロワーも少数であれば、一回退会して新たに作り直した方がいいのは言うまでもないですが。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です