一人でも全然楽しい|独身男のクリスマスの過ごし方4つ

シェアはこちら

C777_setunaikuribocchi-thumb-1000xauto-14818

今年も近づいてきました、独身男、相手もいないクリスマスイブ。

まあ、この記事を書いているときは、まだ10月31日なので、まだ諦めるには少し早いような気もしますが……。

あ、別に相手を作る気がないとか、そういうのは全然ないですよ。でも、おひとりさまでも、おひとりさまのクリスマスの楽しみ方はある!

こういう記事書いちゃうと、本当に今年もおひとりさまでクリスマスに突入しそうですが、そんな独身男のクリスマスの過ごし方について、思うところを書いてみました。

スポンサーリンク

■いつも通りの日常を過ごす

年末の忙しさに任せて、いつの間にかクリスマスが終わっている……、そんな状況を作ってみるのはどうでしょう?つまりは開き直って、クリスマスはなかったことにする感じです。

テレビやネットを何となく見ていると、季節物の話題はどうしても入ってきます。ちょうどこの記事を書いている今はハロウィン関係の特集が多いですね。

なので、今年のクリスマスを機会に、テレビやネットを何となく見てしまう習慣を止めるという手もあります。まあ、それでも職場などの話題では、どうしてもクリスマスの話題が出てきてしまいますが……。

でも、クリスマスだからって、僕であればブログ書いたり、平日であれば仕事に行ったりするでしょう。2015年の仕事納めは比較的早いので、もう帰省の準備を始めているかもしれません。

このように、クリスマスだからって、日常的にやることはあるわけです。

なので、普段から充実した(?)日常を送って、クリスマスのことを、いつの間にか忘れてしまっていた。というのもありでしょうね。

■早く寝る

これもクリスマスを楽しむというよりは、一種の現実逃避という感じですが、おひとりさまであれば、別に遅くまで起きている必要もありません。

過ぎて欲しい日は、さっさと過ぎてもらいましょう。ということで、これを機に早寝早起きの習慣を身につけてもいいかもしれません。

■婚活サイトを見てみる

敢えて現実と向き合って、婚活サイトを眺めてみる、という手もあります。きっと、同じことを考えている人多いと思います。僕もそのうちの1人です。

同様に、パートナーができたときの生活を、敢えて妄想してみるのも良いかもしれません。要は、現実逃避するか、それとも現実と向き合うか、のどちらかです。

恋愛や結婚に関しては、個人的に前向きに、でも焦らずにいきたいと思います。


■なるべくお金をかけない

おひとりさまでクリスマスを楽しむ方法は、他にもいろいろありますが、基本的には、そこにお金をかけない方が良いかなあ、というのが個人的な考えです。

例えば、独身同士が集まって飲みに行くだけなら良いですが、そのあとにサンタの格好したお姉ちゃん達が待っているお店に行って、寂しさを紛らすために10000円も20000円も使ってしまったとか、そういうのはなるべく避けたい。

気を紛らすためにお金を使うのは、個人的にもったいないと思います。

であれば、今後パートナーを作るためにどうしたらいいか、もっと魅力的な男になるにはどうしたらいいか、個人的にはそこにお金をかけていこうかな、と思っています。

■クリスマス関連の記事

【関連記事】クリスマスイブ、枕元に置かれたプレゼントを思い出す|子供時代の思い出

とりあえず、クリスマス関連の記事です。

子供時代にもらったクリスマスプレゼントで、こだわっていたことを書いています。

おそらく、こういう人も多かったんではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です