四柱推命の通変星と十二運星の意味|自分は正官、偏財、食神、絶、養

シェアはこちら

photo-1444006978051-63ee08fa6291

今日は四柱推命を受けてきました。これ、パターンが多くて当たっているところも多くて面白いですね。

自分の性格や特徴に、1年毎、1ヶ月毎、毎日の運勢も細かく見てもらえるので、結構興味深いです。まあ、四柱推命を受けたのは、今日が初めてなんですけどね。

今回は、四柱推命の運勢の主たるものを示す通変星と十二運星の意味と解説を書いていきたいと思います。自分は、正官、偏財、食神、絶、養ですが、詳細については、別記事で書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■通変星

〇比肩

生一本で独立星、さっぱりした性格、意地っ張り、マイペース、しっかり者、頑固

〇却財

意地と頑張り、行動が大胆な敏腕家、浪費家、独立自尊心が強い、頑固、政治家タイプ

〇食神

おおらかで勝気な星、多趣味、食祿財産、歓談好き、遊楽好き、のんびり型、楽天的

〇傷官

クール、意思が強い、反抗心、多弁、才能の切れるやり手、型破りで自由奔放、感受性、学者タイプ

〇偏財

多趣味で商売の星、金銭商売、多情、行動的な社交家、世話好きで働き者

〇正財

真面目で正直、資産、金銭、勤勉、真面目な努力家、合理主義の堅物、堅い、蓄財家タイプ

〇偏官

親分肌で反逆、権威、せっかち、反骨心が旺盛、面倒見が良い、情にもろい、親分タイプ

〇正官

信用を重んじる気品の星、地位、名誉、法律、礼儀正しく保守的で堅実、官僚型(公務員)

〇偏印

個性的な頑固、芸術的才能、ユニークでアイデアマン、自由業向き、考えすぎ、探究心

〇印綬

知識的利己的、学芸、研究、おっとりしているが理屈っぽい、誇り高く自信家、探究心、哲学者タイプ

■十二運星

〇長生

発展、幸福、気品、温和でのんびり型、明るく清潔な感じ、(前進的発展の運気)

〇沐浴

迷い、移動、苦労、色情、開放的な性格、すぐに言動に表す行動派(迷いが多い運気)

〇冠帯

名誉、発展、成功、繁栄、勝気で自己本位ですが活動的な人(パワー旺盛な運気)

〇建禄

温和、高尚、発展、財運、独立、活発で積極的、人柄が円満(独立心旺盛な運気)

〇帝旺

独立、権威、頭領、旺盛、自尊心が強くて人の下に従うことが嫌い(頂点に達する運気)

〇衰

温厚、淡白、弱気、妥協、保守的で人の上に立つことを好まない協調(静かな運気)

〇休

温厚、驚実、虚弱、内向、正義感、潔癖で多趣味の楽天家(平穏で消極的な運気)

〇止

短気、取越苦労、優柔不断、せっかちだが面倒見の良い努力家(平穏で消極的な運気)

〇暮

稼働、別離、孤独、経済観念が発達していて貯蓄型、研究熱心で堅実(平穏な運気)

〇絶

浮沈、断絶、短期、好色、軽信、薄縁、衝動的、激情的、刹那的、極盛極衰の運勢

〇胎

温和、変転、グチ半面に光明、希望、空想家でやさしい性格(希望に満ちた運気)

〇養

養子、分家、発展、和合、色情、温和な性格で養子タイプ(自尊心旺盛な運気)

■関連記事

【関連記事】四柱推命をやってもらった!自分の命式と特徴はこんな感じです!

【関連記事】四柱推命で2016年の運勢を占ってもらいました|もう半年終わっていますが

自分の四柱推命の鑑定結果です。

【関連記事】四柱推命の特殊星の意味を解説|自分の特徴は節度貴人、今年の運勢は天乙貴人

もうひとつ重要な特殊星についての意味と解説です。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です