マイペースなB型には過去にどんな成功者がいるのか?

シェアはこちら

B型成功者

僕の血液型はB型です。

B型の印象ってどうでしょう?

・マイペース

・何考えているかわからない……

・思い込みが激しい

・自己中……

誰がこのように決めつけたのかわかりませんが、少しネガティブなイメージが先行している印象がないでしょうか?

少なくともA型やO型とかに比べると、付き合いづらい印象を持たれがちです。まあ、B型の自分の目で見る限り、偏見でしかないと思いますが。

成功者と呼ばれる人の中でも、B型の人はたくさんいます。今回は、B型で成功者と言われる人のうち、何人かを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

■参考文献

今回の記事の参考文献は、「B型は、なぜ生き残れるのか!?」(御瀧政子著、ポプラ社)という本です。ここに、何人かのB型の成功者が紹介されています。

■長嶋茂雄(1936~)

プロ野球のスター選手で、B型の人は多いらしいです。団体競技の野球で、これは少し意外な感じがしますが、その代表例が長島茂雄だそう。

たしかにO型の王貞治(1940~)が努力型を全面に打ち出したのに対して、長嶋茂雄は天才肌を打ち出した感じでした。

というより、B型は努力している姿を人に見られるのが苦手で、人知れず努力はするが、決して周囲からは見えないそう。

また、B型は本番に強いという特徴もあるそうで、長嶋茂雄は、その強さを発揮して記憶に残る選手として語り継がれているとのことです。例えば天覧試合でのサヨナラホームランなんかがそうでしょう。

■夏目雅子(1957~1985)

夭折の大女優、夏目雅子もB型だったそうです。

今ではそんなに珍しいことではないですが、男性であるはずの西遊記の三蔵法師役を引き受けたり、スタントを立てる予定だったヌードシーンを自ら引き受けたり、

こういう割り切った大胆な決意と潔さもB型の資質だそうです。

■イチロー(1973~)

イチローもまたB型の野球のスターです。

あの振り子打法、仰木彬監督(当時・故人)に認められるまでは決して周囲に認められず、二軍で結果を出しても一軍に上がらせてもらえなかったそう。

ここに日本人独特の、違う価値観に対して排他的な性質が浮き彫りになりますが、イチローは諦めずにこだわり抜きました。

誰になんと言われようと、自分はできる!と信じられるのはB型の特徴かもしれませんね。

■黒澤明(1910~1998)

日本映画界の巨匠として語り継がれる黒澤明もまたB型です。

撮影現場で電柱が映るのが気に入らず、「この電柱を切り倒せ」という、無理な注文を出すほどの徹底した、そしてマニアックなこだわり。

この性格が世界にも影響を与えるような映画監督にしたのかもしれませんね。

■矢沢永吉(1949~)

2015年現在で66歳、年齢を超えたロックンローラーもまたB型の成功者です。

歌の全曲を作曲、一部を作詞、アルバムでは自身がプロデュース、コンサートでは自分自身が興行から演出を手がける。

極力他人に任せるようなことはせず、全部自分で行うのはB型の特徴だそうですね。うん、たしかにそうかも。

■田中耕一(1959~)

2002年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一もまたB型です。

東大や京大ではなく、東北大学出身で、しかも博士号がないのにノーベル賞を受賞、今でこそ珍しいことではない気がしますが、おそらくノーベル賞といえば東大か京大出身で博士号を持っているという印象を崩したのは田中さんが初めてかもしれません。

その田中さんですが、研究現場にいたいがために出世を拒み、ノーベル賞受賞後に紅白歌合戦の出場のオファーがあっても「私は芸能人ではない」と言って断るなど、早くブームが去ってほしいと願っているような人でした。

金銭欲、名誉欲もないが、研究に対する意欲は徹底して貫く。これもまたB型っぽい感じがします。

■岡本太郎(1911~1996)

「芸術は爆発だ」の岡本太郎も、やはりB型です。

周囲から批判があろうと、そんなのはどこ吹く風で、あの奇抜なスタイルを徹底して貫きました。

岡本太郎の人生を読んでみたり、作品を見ると、一度自信を付けてしまうと何も怖いものがなくなる。これがB型最大の強みなのかな、そんな気がします。

■田中角栄(1918~1993)

歴代の総理大臣で、最も日本人にインパクトを与えた田中角栄もB型だったそう。そして、いまの安倍晋三首相もB型だそうです。

ベストセラーになった「天才」を読了しました。その書評は以下の記事です。

【関連記事】【天才by石原慎太郎】田中角栄は幸せな人生を送れたのだろうか?

■関連記事

【関連記事1】手相がKY線で血液型がB型の人はどういう性格なのか?

【関連記事2】B型は他人に興味がないと言うのは本当か?本人が反論してみた

【関連記事3】B型は別に自己中じゃない?本当の特徴を5個考えてみた

僕自身、血液型がB型なので、思うところをいろいろ書いてみました。

なぜか一般的に評判が悪い感じがするB型ですが、別にそんなことないです。

B型の人だって、良いところがたくさんありますよ~。

良かったら併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です