こんな奴とは縁を切る!!人間関係を切り捨てろ!!ドリームキラーの傾向6選

シェアはこちら

YUKA160113394304_TP_V

幸せに生きていくためには人間関係を構築することが大事なのは言うまでもないですが、個人的に同じくらい大事だと思っていることが人間関係の断捨離です。

特に切り捨てた方が良いと思うのが、ドリームキラーです。ドリームキラーとは今すぐにでも縁を切るべきと思います。自己啓発書でも、たまに「ドリームキラーとは付き合うな!!」と書いてありますよね。

それでは、どんな人がドリームキラーなのか、思うところを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■会社を辞めるという発想のない人

ドリームキラーと聞いて、真っ先に思いつくのが、会社を辞める気のない人です。誤解のないように言っておくと、好きで会社員をやっているのであれば良いのですが、そうでもなくて、何となく選択肢が他にないような人です。

好きなことで食べていく気もない。とりあえず会社で働かせてくれるんだから、それでいいや。そういう人です。おそらく大企業の大半の人がこの発想だと思うのですが、こういう人と付き合っても何にもメリットがないのです。

将来のことは特に考えていなし、副業もしなければ投資もしません。それでいて浪費家なので自ら会社を辞められないように仕向けているとしか思えません。

そんな人と付き合っていても百害あって一利なしです。どんなに仕事ができる人でも縁を切るべきと考えています。

■副業しない人

最近ロート製薬が副業を認めるようになったことが話題になりましたが、あんなことは人間として当然のことで、未だに副業を禁止する就業規則を掲げる会社の方が頭がおかしいのです。

副業しなくても大丈夫とでも言いたいのでしょうか?そんなことはないですよね。会社に人生を捧げるなんて、考えるだけで虫唾が走る。そういう人だって多いのではないでしょうか?そして、そういう人を排他的に扱ってはいけないと思います。

副業しない人は、副業して他に収入源がある人を「悪い人」と決めつける傾向があります。自分もそういう風に見られたことがあります。もう殺してやろうかと思いました。

そうではなくとも、副業しない人は、将来独立できるだけの力を付けることを放棄しているわけですから、そういう人と付き合うメリットは皆無に等しいです。すぐさま縁を切るべきでしょう。

ただし、会社の仕事が好きで、それ以外には興味がない。でも身の丈に合わせて堅実に資産運用する。それも1つの人生なので、そういうファイナンシャルインテリジェンスのある人とは付き合っても良いと思います。

■ファイナンシャルインテリジェンスのない人

老後の貯蓄

厄介なのが、副業もしない、投資もしない、毎日会社と家の往復だけが人生、そういう人です。もう、何を考えているのか訳がわからない人です。

副業しないだけならまだしも、投資もしない。そいう人は決まって浪費家です。浪費してお金がないくせに巨大な家を買う、すぐに車を買い替えるという、狂気の沙汰としか思えないようなことを平気でします。それでいて家計の見直しを全然しない。パチンコとかで平気でスッテンテンにします。

子供もいて、専業主婦世帯であれば間違いなく家計は火の車です。毎日まじめに会社で働いていていも、家計が破綻します。それでいて現状を省みようとしません。

これがファイナンシャルインテリジェンスのない人です。案外職場の周りでは多くないでしょうか?

「そんなの人の勝手じゃん。そういう人でも良い人いるよ」と思う人も多いと思いますが、付き合う価値があるかどうか、と言われれば、全然ないのです。毎日パチンコや麻雀の話題に付き合わされてもうんざりするでしょう。

もっとわかりやすく言うと、経済的自由を手に入れようというモチベーションのない人と付き合っても、無駄な時間を過ごすだけなのです。なので、基本的にはそういう人とも縁を切ることになります。

■自分の夢を否定する人

会社員で将来転職も独立も考えていない、でも会社は別に好きではない、それでいて副業もしない、投資もしない。どうして自分がこういう人と縁を切りたいかと言うと、自分の夢を真っ向から否定してくるからです。

「そんなの辞めときなよ」「お前はいったい何を考えてるんだ?」「バカじゃないか?」そんなことを言ってくるのです。

ドリームキラーとは、非常に視野が狭い人と定義できます。自分の知らない世界に行こうとする人に対して、受け付けることができないのです。

一歩先を行こうとする人を道連れにして不幸にしようとするドリームキラーもいるかもしれませんが、個人的な印象としては、違う価値観を受け入れることのできない、視野狭窄の人の方が圧倒的に多いです。もちろん、こういう人とも付き合ってはいけないと思います。

■会社以外の人間関係がない

これも断捨離対象です。情報格差、思考格差は人間関係から生まれます。会社以外の人間関係がないということは、自ら情報を遮断してしまっているのです。言うまでもなく、そういう人とは縁を切るようにしています。

どんなに会社では明るく振舞っていても、こういうタイプは全然羨ましいとは思わないですね。むしろ、何が楽しくて生きているのかわからないので気の毒です。まだ20代ならともかく、30歳を過ぎてこの状態では、救いようもないような気がします。

また、会社以外の人間関係がないと、うつになりやすくなります。そうなる前に、会社以外の居場所を作ることは大切だと思います。

■クレクレ星人

クレクレ星人、つまり与える人ではなく奪う人、give&takeではなくて、ただのテイカーです。なぜこういう人がドリームキラーかと言うと、付き合うだけ時間の無駄だからです。何も学べることがないのです。

ちょっと調べればわかることでも、すぐに人に聞いてきたり、本来手間暇かかるようなことを「無料で見てください」とか言ってくる人です。

図々しいとは少し違いますね。図々しいだけの人は、相手に何を与えられるか考えているので、付き合っていて気持ちの良い人が多い。

クレクレ星人は、そういうのがまったくない。自分の問題が解決したら、すぐに何もせずに去っていく。そして、何食わぬ顔して再び現れます。独立後、こういうクレクレ星人とただのクレーマーには気をつけていきたいと思っています。

【関連記事】クレクレ星人に振り回されない3つの対策|こんな奴とは関わるな!

〇関連記事

【関連記事】職場などの人間関係の断捨離7つのポイント|人付き合いに疲れ気味の方へ

【関連記事】意外にばれる!facebookで友達削除に迷う人に送る3つのポイント

【関連記事】人間関係を完全にリセットして違う人として生まれ変わろう 

【関連記事】会社の人を信じられないことと人間不信は違う|早く仕事を辞めたい方へ

【関連記事】友達を選ぶべき|自分にとって邪魔な人を切り捨てる4つのメリット

人間関係の断捨離について、思うところを書いた記事です。良かったら併せてご覧ください。

付き合う人を選ぶ、というのはとても大切なことですね。僕はfacebookの友達なんかも定期的に整理しています。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメント

  1. 機 尚志 より:

    阿久田川さん、こんにちは、またお邪魔しました。
    私は、夢を持って独立しようとしている人達に力になりたいと思って、相談コンサルタントを始めました。だから自分自身も夢を持ってます。
    ところで今回のソフトバンクのスーパーフライデーに関して、サーティワンの記事を書きました。これは、見出しをつけてある程度読みやすくしました。また一読して頂くと嬉しいです。
    http://www.ichicoh.com/2016/11/05/サーティワンのスーパーフライデー/

    • 阿久田川 直紀 より:

      ありがとうございます。とても読みやすい記事だと思います。また拝読させて頂きますね^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です