経験ありませんか?急に寂しくなる主な理由と対処方法2つ

シェアはこちら

photo-1423420634464-89006b3454a8

僕はどちらかというと、集団行動より個人行動の方が好きです。スポーツも団体競技よりも個人競技を好む方でした。

しかも周りからも一匹狼だねとか、「自由になりたいんだね」とか言われます。

別に人と一緒に過ごすこと自体は嫌いじゃないんですが、組織には属したくないから独立したいという気持ちはあります。

それでいて1人で行動することは好きだし、1人でご飯を食べるのも、1人で旅をするのも大好きです。

組織で仕事するよりは、家にこもってずっと文章書くことが好きだし、その方が充実感とやりがいを感じます。要件がなければ1日中パソコンに向かって文章を書いていても全然平気だったりします。

格好よく言えば孤独が苦じゃないということなのかもしれませんが、実際に苦痛ではないような気がします。

そんな自分ですが、それでも急に寂しさを感じることがあります。まあ、頻度は他の人よりは少ないかもしれませんが。

ということで、今回は急に寂しくなる理由とその対処法について、思うところを書きたいと思います。

スポンサーリンク

■出張中なのに人と会う予定がない

時々寂しさを覚える場面というと、出張中の夜に人と会う予定がないときです。会社関係の付き合いが特にないときは、なぜか予定をぎっしりと詰め込みたくなってしまうんです。

にも関わらず、特に人と会う予定がないと、妙に寂しさを感じてしまいます。そんなに知り合いのいない土地に出張するなら諦めも付きますが、知り合いの多い土地でそういう事態になると、結構寂しさを感じてしまいます。

そういえば、僕の場合は結構出張に併せていろいろ予定を詰め込んでいました。特に東京出張の際は、いろいろ勉強したかったし、独立に向けた準備みたいなこともしたかったんです。

そのため、たまに出張中で夜とか予定がないと、どこか違和感を感じてしまっていました。うーん、なんか寂しいな、みたいな感じです。

同時に、何もしなくて大丈夫なのか?という不安もこみ上げてきたりもします。

〇何でもかんでも詰め込まない

とは言っても、何でもかんでもいろんなところに顔を出しても意味がないので、最近は顔を出す場を絞り込むようにしています。

最初はいろんなところに顔を出すのも良いかもしれませんが、だんだん顔を出すセミナーとかコミュニティは絞り込まれていきます。

最近は全然新たに顔を広げようとする気は全然起きないですね。初めて行くような安いセミナーだと、なぜか参加者からネットワークビジネスとかに勧誘されて「めんどくせー」って感じることもあるし。

顔を出すイベントとかはもう絞り込まれてきましたね。だんだん自分にとって必要な場とかがわかるようになってきたのもありますし、そんなに知り合いは必要ではないと思うし。

なので、出張中でも予定が入らない時があるんですよ。まあ、それはそれで良いかなと思います。意味なくいろいろ顔を出しても全然意味がない。

最近はブログ書く時間もほしいので、あまり必要以上にいろいろ顔を出すのはやめました。逆にその方がすっきりしたりします。

■土日予定がないと寂しくなる

土曜だけ、日曜だけならとにかく、僕は独身なので、土日両方とも人と会う予定がないことがあります。特に今は地方在住なので、その頻度は東京にいた頃よりは多くなったような気がします。

それだとどこか虚しさを感じることがあります。「うわー、休みなのに全然人と会ってねえ」みたいな。でも、最近はそんなことは全然思わなくなりました。

〇目標があれば寂しさを感じる暇がない

前述したように、やはり毎日のように人と会う予定なんか別になくたって良いと思うんです。別に2~3日人と会う日がなくたって良いじゃないですか。

そう思えるようになったのは、やはり1人でやることが多くなったからですね。ブログは書きたいし、小説は書きたいし、本はたくさん読みたいし、できればDVD借りて映画も見たい。

とても2~3日誰とも会わないくらいでは消化しきれないです。特にブログを始めてからは、こういう1人の時間がとても大事になってきました。

というより、最近は意図的に人と会う頻度を減らしています。前は近いからという理由で、facebookで案内が来ようなら、どこでも飛んでいっていましたが、今はそんなことはしていません。出たいイベントのみ参加します。

もともと1人でも、場所を問わずにできる執筆業が好きなんですが、この手の仕事をしている人なら実感していると思いますが、自分で時間を捻出しないと、結局さぼり癖が付いて挫折しちゃうんですよね。

ということで、最近は寂しさとか感じている暇が全然ないです。作家とかブロガーって、寂しさとは無縁なのかもしれませんね。

そうじゃなくても、何か生きていく上で目標を掲げていれば、案外1人でもやりたいことが出てくると思います。

「今日はこれをするぞ」というのがいくつかあれば、寂しさを感じる暇はないのではないかと思います。

なので、孤独な作業であっても、何か目標を持って取り組んでいれば、寂しさを感じる余裕はぶっ飛んでいくと思います。

■関連記事

【関連記事】なぜ群れない人は成功すると言われるのか?一匹狼はチャンスかも?

群れる……群れというのは、偽物の人間関係の極致だ

群れない……いつも独りぼっちでいるのに寂しそうじゃない

ということらしいです。良かったら併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です