「結婚したい」「恋愛したい」でもめんどくさいと思う理由5つ

シェアはこちら

めんどくせえ

今どき僕ぐらいの年齢(30代中盤)でも独身の人、特に男性であれば多いと思うのですが、とはいっても結婚とか気にならないかと言われれば、やはり気になります。

でも、結婚に向けて積極的に動く気があるかどうかと言われると、どこか気がすすまない。

特に今は彼女がいないので(←そろそろ彼女いない歴も長くなってますがwww)、結婚したいなら恋愛から始めることになるのですが、これまたどうも気が進まない。

なんか結婚とか恋愛を焦る気が起きないんです。

はっきり言うとめんどくさい!!

このまま独身で良いとはもちろん思えないし、

将来はいい人見つけて子供も育てて……、という絵は描いているのですが、

なんか、「まだいいや~」という感じがしています。

一方で正直、このままズルズル独身街道をまっしぐらしそうで怖い感じもするのですが、(たしか統計的にも、35を過ぎると結婚率はどんどん下がると言いますし)

どこか焦っていろいろ動くのがかったるい。

なぜ、結婚とか恋愛に対して、今のところそんな心境でいるのか、少し思うところを書いてみました。

スポンサーリンク

■1人の時間が欲しい

もともと独立志向の強い自分ですが、

プライベートでも1人の時間をしっかり確保したいという気持ちがあります。

特に今は仕事時間外はブログ書いたり、小説書いたりしていますから、そっちの方が忙しいわけです。

できればもう少し好き勝手にいろいろ行動していたい。

会社辞めれるほどの副収入も上げていきたいですし。

もうちょっとマイペースに過ごせる時間が欲しいです。

■そもそも1人の時間が好き

たまに、誰かと一緒にいる時間が多い方が良いという人はいますよね。

長時間1人だとどこか寂しくなって、楽しくない。

どこか組織や集団に属していたい人。

自分はこのタイプとはまったく真逆のタイプです。

長時間1人でも全然平気。

さすがに10日間人に会わないというのは耐えられないと思いますが、

3日間ずっと執筆活動していても平気です。

誰かとずっと一緒にいてばかりだと自分を見失ってしまいますからね。

適度に1人の時間を確保したいんです。

それに人と繋がるのも、今はゆるい繋がりの方が好きですね。

■束縛されたくない

結婚願望がいまいち盛り上がらない人の大半の理由が、ここにあるのではないでしょうか?

束縛されたくない。

上記2つと話が重なりますが、とにかく自分はこの欲求が非常に強い。

依存されるのが大の苦手。

でも、ここは一緒になっても自分の時間、自分の基準をお互い理解できるパートナーを見つければ解決できるので、

 

実は結婚したくない理由には、あまりならないかもしれませんね。

同じ部屋、同じカフェ、同じ電車にいても、特に会話もなく、黙々とそれぞれ別の作業をしても全然気にならない。

そんな関係が理想です。

逆に気遣いやコミュニケーションがめんどくさい、どこか窮屈、沈黙の時間が気になるという感じの受ける女性とは付き合うことはないでしょうね。

■お金かからないメリット

独身でい続けてしまうことの理由は、

お金がかからないという点もあると思います。

当然のことながら、彼女がいない方がお金はかかりません。

シングルの方がミニマムな生活を手に入れることができる。

節約&投資という観点では、シングルの方が有利でしょうね。

でも、お金を稼ぐという点では、やはりパートナーはいた方が良いとは思います。

誰のために、何のために生きるのかがより明確になるので。

というより、1人でお金を抱えていても楽しくないでしょうし。

ということで、これも実は結婚したくない理由にはあまりならない気がします。

実際多くの成功者は既婚者だったりしますよね。

■激しい恋愛が疲れる

上記の文章から、何となく読み取れるかもしれませんが、

自分はゆるーい、フワフワした感じの時間を多く持ちたいと思っています。

これはパートナーと一緒でも同様です。

なので、一昔前のドラマに、たまに見られるような波乱万丈な燃え上がるような恋愛はやりたくないです。

今後の執筆活動で、そういう作品も書くかもしれませんが、自分はそういう恋愛は疲れちゃいます。

それよりも、自分のペースを適度に守れることがよっぽど大事です。

静かでゆるゆるな感じの関係が、自分は好きです。

〇まとめ

以上を考えると、自分が結婚や恋愛がめんどくさい、うざったいと考えてしまう理由として、

・束縛されたくない

・1人の時間を大事にしたい

・お金をかけたくない

というのが考えられています。

これは結婚や恋愛をめんどくさいと思ってしまう人、男女問わず共通した考えではないかなと思っています。

シングルでいたいというよりは、フリー、自由になりたいというのが大きな理由なんでしょうね。

でも、よくよく考えてみたら、

・お互いの価値観を情報発信して互いに理解し合う

・束縛しない、1人の時間をお互い大事にする

・お金に対する価値観についてお互い話し合う

これらのことをきちんとやっていれば、逆にシングルでいる必要もないのかな、という気がしてきました。

この辺については、別記事で書評を書いた本の影響もあるかもしれませんが。

結婚しても自由が剥奪されるとは限らない。

なんだか、この記事を書きながら、

やっぱり結婚した方が楽しい人生が待っているかも、という気がしてきました。

このように、結婚や恋愛にどこか億劫な気持ちになっていたら、実際にその理由を書き出してみると、

「あれ? 結婚も案外良いじゃないか」

と思えるかもしれません。

なんか、早めにこの記事を書いて良かったような気がしています(笑)

〇関連記事

【関連記事】一生結婚できないと言われる男の特徴5つ|そりゃ無理だわ……

一生結婚できなさそうな男性の特徴について、思うところをいろいろ書いてみました。

似たテイストの記事は結構ありますが、根本的には、だいたい5つくらいかなと自分は思っています。

良かったら併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメント

  1. sunday より:

    うーん何だか、「私を振ったあの人はこー考えていたのか!」って感じました。腑に落ちました(笑)
    男性側も女性側も準備が出来ているか?(付き合ってない時には、他のカップルはどうやって?~と考えがちですが) タイミングでしょうかー

    • 阿久田川 直紀 より:

      コメントありがとうございます。そういう経験おありなんですね。
      今まで自分が恋愛が失敗してきたのは、そもそもめんどくなってしまって・・・という感じです。タイミングじゃなかったのかも。
      最近は求めるようにしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です