恋もお金も引き寄せる!効果的な恋愛のアファメーション7選

シェアはこちら

恋愛アファメーション

別記事でお金持ちになるための効果的なアファメーションをいくつか書きましたが、今回はその恋愛バージョンです。

しかも恋愛だけでなくお金も引き寄せるという素敵なアファメーションがあるらしいです。

恋もお金も充実するなんて、すごい素敵なことなんですが、口癖1つでそれが叶うものなんでしょうか?

スポンサーリンク

〇参考文献

10年以上前に「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」という本がベストセラーになったことがありますが、ここでは、著者の佐藤氏はこう断言しています。(女性向きの本ですが、アファメーションやセルフイメージの重要性を書いていて、男性にもお勧めの本です)

まず第一に、女性が身も心も満たされて本当に幸せになっていくためには、うんと素敵な恋とたくさんのお金が絶対に必要です。どちらか片方だけで幸せになっていくことはできません。

 

第二に、うんと素敵な恋とたくさんのお金、大きな幸せを手に入れるためには、自分の容姿への強い自信があることが絶対的な条件となります。

たしかに男の魅力は経済力、女の魅力は美しさとはよく聞くフレーズですが、女性の場合、「自分は良い女」と思い込むことがとても重要だというのです。

何もセブンティーンのモデルみたいになれというわけではなく、自分で自分の魅力に気付いていることが大事だというのです。そうすれば恋もお金も手に入るとのこと。

たしかに、自分の容姿に対して卑屈になっている女の人は、男から敬遠されるような気がします。逆に自分の魅力に気付いている人は、どんどん自分を美しく見せようとするから、どんどんきれいになっていく。たしかに納得です。

別記事で書いたアファメーションの記事は、どちらかというと男性向きの記事だったような気がするので、ここでは女性向きに、恋愛もお金も手に入る効果的なアファメーションについて書いていきたいと思います。

■私は魅力的ないい女

上の参考文献によると、お勧めなのが鏡の前に立って、鏡に映っている自分をしっかりと見て、

「私はなんてチャーミングないい顔をしているんだろう。これならきっと誰からも好かれる」(←あくまで本の引用で参考例文です)

と口に出して言うのが大事と言います。アファメーションなので、心の中でつぶやくのではなく、1人きりになってはっきりと口に出すのが大事です。

最初は心の中で「私なんて美人じゃない」と思っていても、無理やり自分はきれいと言うのが大事らしいです。

これはきれいになりたくない女なんていないからだと思います。つまり、多くの女性は心の奥ではきれいでいたいと思っている。だったら口に出して脳に働きかけなさいということらしいです。

口に出して言うことで、本当にきれいになるための行動を取るようになるから、どんどん美しくなる。自信も出てくるから仕事にも成果が出てきて、良い男とも出会える。そういう理屈です。

つまり、きれいになれば金持ちの男子と出会って玉の輿とか、そういう意味ではないです。自分もまた、バリバリと仕事をこなして稼げる人間になることができるということです。

アファメーションだけでなく、なぜ自分が魅力的でいい女なのか、具体的に紙に書くとセルフイメージが一層向上するそうです。自分の強みを認識するって大事ですね。

■いい男に次々と出会える

女性がきれいになりたい理由は何なのか、これはモテたいからだと思います。当たり前ですが、男性から見てもこれ以上でもこれ以下でもないような気がします。

「〇〇のような男性に出会える」

「能力のある男ほど私に夢中になる」

と、理想の男性を思い浮かべながら、「出会える」と断言することで、やはり美貌に磨きがかかるということです。

■自分が大好き

これは男性でも同様に言えることだと思います。自分を否定するのではなく、肯定するために、ストレートに自分を好きと言ってしまうのです。

「私に不幸は似合わない。いつも幸せで、もっと幸せになっていく」(本文引用)

口に出して言うことで、どんどんそういう人間になれるというのです。

逆に個人的主観ですが否定的な言葉を使っている女性は、どこか印象が悪い。どんなにきれいでも卑屈に見えてしまうので、外見の良さが半分くらいになってしまう。

自分に対する否定とか、程度の差はあれど多くの人が持っていそうですが、プラスの解釈に変えることって、本当に重要だと思います。

■私は本当によくモテる

これも男性にも効果がありそうなアファメーションですね。男だってモテたいので。

このアファメーションを使うことで、男性は仕事で自己実現できるようになったり、女性はモテるように脳が仕向けるので、どんどんきれいになる方法を実践していくそうです。

■私という女は恵まれている

別記事で「私は運がいい」というアファメーションを紹介したと思いますが、これに似たような感じです。

運が良いかどうかは、言い換えれば運をつかめるかどうか。これは自分が求めているものを本当に追求しているかどうかにかかってくると思います。

誰だって「あの時は幸運だった」と思うようなことがあると思いますが、振り返ると、何か達成したい目標を実現したからそう思えた。そんな記憶になると思います。

女性なら「私は男運はいい」という言葉を使っても良いと思います。

■すべて、これでいい

これも男女共通のアファメーションです。「私は私で素晴らしい」とか、表現はいろいろ変えてみて良いと思います。

このアファメーションは「自分はこれでいい」と自分に向けて言うだけでなく「あなたはこれでいい」と他人に使っても効果が出そうです。

アファメーションは1人だけでなく、大勢の人とやると、本来効果があるのかなと思います。

■〇〇さんは本当に幸せそうだ。私もああなりたい

幸せそうな人に対して嫉妬心を抱くのではなく、肯定して、素直に憧れの気持ちを持つのはとても大事なことだと思います。

テレビに出ているモデルや女優を指しても良いですが、できれば憧れを抱くような女性の知り合いを増やすのが良いと思います。

正直、リアルに繋がっていない人を対象に「ああなりたい」と思っても、あまり効果はないかもしれません。

金持ちになりたければ金持ちが集まる場所に行け、とはよく言われる言葉ですが、これは男女共通だと思います。

〇アファメーション関連記事

【関連記事1】これで億万長者!?お金が舞い込むアファメーションの例文7選!!

【関連記事2】人間関係の不安から解放されるアファメーションは意外と単純だった

アファメーション関連の記事については、他に上の記事を書いています。

良かったら併せてご覧ください。

〇恋愛関連記事

【関連記事4】結婚相談所から学ぶ幸せな結婚をするために大切なこと10個

「幸せな結婚をするために大切なこと」という本の書評です。

女性向きに書かれているようで、男性も読む価値の高い本です。

かなり良いことが書いてあるので、そろそろ結婚を意識している人は一読の価値ありです。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメント

  1. ky0k0 より:

    自分が嫌い→後ろ向きなことを言う→人からなんとなく避けられる→ますます自分が嫌いになる→後ろ向き…
    のスパイラルですか。
    なるほど、これで好かれるはずはありませんね。…自分のことですが。

  2. 阿久田川 直紀 より:

    コメントありがとうございます。なかなか口癖を変えるのは簡単なことではないですよね。ポジティブな言葉を無理やり出しても、自分に嘘を付くマイナス効果の偽ポジティブ思考だったりすることもあるし。できることからやっていくと良いと思います^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です