車を買う前にカーシェアリングを利用することを考えよう

シェアはこちら

a0001_015091

「車がないと不便だなあ」「男なら車ぐらい1台欲しいよなあ」車を買うかどうか迷っている人もいると思います。

しかし、実際に不便と感じるのはどのくらいの頻度でしょうか?一週間に1回とか、そのレベルではないでしょうか?

特に都会に住んでいる人であれば公共交通機関が発達しているので、バスや電車を使うことで何とかなります。しかも、それらの交通費は結構バカになりませんから、車を持ってしまうと余分に固定費が発生してしまうことになり、家計が苦しくなります。

そういうときは、マイカーやレンタカーよりも安価なカーシェアリング(※)を利用することを検討したいところです。車を買うよりも先にカーシェアリングの利用を考えたほうがいいと思って、今回、カレコ・カーシェアリングサービスとタイムズカープラスの2つを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

■共通の特徴

カレコ・カーシェアリングサービスもタイムズカープラスも、システムはだいたい以下のような感じです。

1.会員登録。

2.最寄りのステーションの空き状況を確認して予約。

3.ステーション(だいたい駐車場)に車を取りに行く。

4.ドアロック解除、利用者認証を行って利用開始。(カレコはスマホで認証可、タイムズは会員カードあり)

5.約束の時間までにステーションへ車を返却する。

カーシェアリングサービスの特徴は、共通するところは次のとおりです。

1.レンタカーよりは安価になることが多い。

2.ガソリン代込みの料金、6時間以内は距離料金なし(2016年7月現在)。

3.月額基本料がかかる(カレコは1年間無料、タイムズも無料利用券あり、両方とも学生無料)。

4.都内の人は、駐車場代を支払うくらいならカーシェアリングのほうが得。

5.予約したいときに車の空きがあるとは限らない

6.予約時間を厳守する必要がある。

7.旅行やドライブのときにしか車を使わないのであれば、絶対にマイカーより得。(←これはレンタカーでも同じ理屈)

特に何かと車の維持費の高くて、しかも週末ドライバーになる可能性の高い東京では、カーシェアリングを利用したほうが便利です。

地方在住の人は、さすがにマイカーと比較してマイカーが良いとは言い難いです。しかし、車を2台持ちしようと悩んでいる家庭であれば、カーシェアリングとの併用を考えたほうがいいでしょう。

※レンタカーより安価と書きましたが、カーシェアリングの特徴は月会費がかかることです。利用頻度によっては、レンタカーのほうが得だったりするので、利用頻度を考慮のうえ検討してください。

■カレコ・カーシェアリング(首都圏在住者向き)

スライド1まずはカレコ・カーシェアリングサービスです。場所が首都圏が中心になっており、その他は名古屋に1つ、岡山に1つです。

よって、どうしても都内在住の人におすすめのサービスになります。カーシェアリングサービスのニーズは都会の方が大きいと思いますが。

発生する料金は次のとおりです。2日間で400km走った場合は15000円程度が目安になります。(2016年7月現在)

【コンパクトカーの場合】

月会費(1年無料):980円

10分間:130円(平日80円パックならかからない)

6時間パック:3800円(平日2800円)

12時間パック:5300円(平日4500円)

24時間パック:6800円(平日7800円)

夜間パック:2500円

距離料金:6時間超で15円/km

ちなみに、ベンツも乗ることができるので、リッチな気分味わってモチベーション高めたい人にもおすすめです。

【関連記事】なりたい自分になりきるならカーシェアリングでベンツはいかが?

カレコ 新バナー

■タイムズカープラス

スライド2タイムズの場合は、カーステーションが全国展開されています。2016年7月現在、北海道東部、島根県、佐賀県以外はステーションがあります。

よって、タイムズでは地方在住の人も利用できます。地方在住となれば、都会の人よりも利用頻度が高くなるでしょうから、レンタカーより得になるケースも多いでしょう。

冒頭で書いたように、2台目の購入を検討するくらいなら、カーシェアリングとの併用を考えたいところです。

【個人プランの場合】

月会費(1年無料):1030円

15分間:206円(平日80円パックならかからない)

6時間パック:4020円

12時間パック:6690円

24時間パック:8230円

夜間パック:2060円~2580円

距離料金:6時間超で16円/km
【話題のカーシェア】タイムズカープラスなら月額基本料に無料利用分付き

■関連記事

【関連記事】週末ドライバーは人に車を貸して維持費をゼロにしよう|個人間カーシェアサービスの利用

カーシェアリングといえば、個人間カーシェアサービスのAnyca(エニカ)というサービスがあります。車を持っている人は維持費の補填に検討を、持っていない人は上記のカーシェアリング以外でも、個人間のカーシェアリングを検討するという感じで良いと思います。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です