浪費癖のある人へ|コンビニに毎日行く人はお金が貯まらないは本当か?

シェアはこちら

P1030288-Edit_TP_V

「コンビニに毎日通うような人はお金が貯まらない」節約関連の話で、たまに出てくる話です。お金がなかなか貯まらない人は頻繁に通う傾向があるようです。

たしかにコンビニには浪費のもととなる理由はいくつかあると思います。今回は、コンビニと浪費の関係について、思うところを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■意外と高いコンビニ弁当

まず、ランチなどをコンビニで済ませると、たまに感じるのが、コンビニ弁当が結構高いということです。

パスタにおにぎり1個、ペットボトル1本で600円くらいします。量の割に高いかな、という気がします。また、頻繁にコンビニ弁当で済ますのは、健康面でも不安があります。

簡単だからという理由でコンビニ弁当が習慣化してしまうと、お金も健康も徐々に失うことになりかねません。

■ペットボトルを辞める

コンビニに限った話ではないですが、ペットボトルを1日に何本も買ってしまうのは、結構お金がかかります。1日3本、400円として、1ヶ月で12,000円くらいですから、案外バカにできません。

特に健康のため、水を1日2ℓ以上飲むことを心がけている人は、自分で用意して水筒に入れたほうが経済的と言えます。

また、地方によりますが、結構水道水が美味しく飲めたりする地域もありますから、なるべく水道水を使うようにしたいところです。

どうしても不安なら、震災後多くの人が持つようになったウオーターサーバーを用意しても良いかもしれません。また、浄水器をレンタルすることなんかも可能です。

月々1700円でレンタルできる浄水器なんかもありますが、ペットボトルの水15本分くらいの値段です。浄水器のほうがお得と言って良いと思います。

【関連記事】浄水器のレンタルとペットボトルのコスト比較|どれだけ浄水器が得か?

【関連記事】ペットボトルは買わないようにしようかな|節約と掃除の手間削減のために

■便利なだけについつい……

24時間空いているし、何か足りなくなったら、すぐに買いに行ったり、ATMが利用できる手頃さがある分、衝動買いも注意したいところです。

ついでにペットボトルとお菓子も買ってしまう……、となれば、ダイエットにも良くないですし、地味に浪費になります。

■総評:コンビニは浪費のもと

何もコンビニを使うな、とかコンビニ撲滅運動を始めたいわけではないです。当然何か必要なものがあれば、コンビニを利用すべきと思っています。

しかし、コンビニにかけるお金が結構多い、しかも見返してみたらほとんど無駄なモノだった……、という人はコンビニの利用頻度を見直してみてはどうでしょうか?

■関連記事

【関連記事】自炊しないで一人暮らしして節約しながら健康的に食事する5つの方法

自炊するのは面倒だが、節約して健康的に食事したいという人も多いと思います。これ、結構自分がそうです。

自炊せずに食費を抑えて栄養バランスの良い食事を取るにはどうしたら良いか、思うところを書いてみました。

【関連記事】コンビニで数百円の買い物でもクレジットカードを使うと良い3つの理由

蓄財関連の話になると、クレジットカードを使うべきかどうかも、使う派と使わない派で分かれます。個人的には、クレジットカードを使ったほうが節約になると思っています。その理由について書いてみました。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です