図書館で一日中ブログ執筆したり読書をするのは楽しいしお金もかからない

シェアはこちら

PYO_seitokaicyou15193520_TP_V

現在、退職してからの生活をいろいろ想像しています。退職直後は、実質的な可処分所得を増やしたいので、お金のかからない図書館を利用する機会が増えると思います。

実際、今でも休日は図書館にいながらブログ書いたりすることがあります。しかも一日中です。特に地方の図書館だと、結構コンセントのある席が結構空いていて、ほぼ一日中ブログを書いていられることもあります。

スポンサーリンク

■カフェ以上にお金がかからない

図書館では、スタバとかタリーズと違って飲み物を頼む必要もないので、その分お金がかかりません。

その代わり、図書館では館内飲食禁止だったりするので、何か喉が渇いたら飲食可能なスペースに移動する手間はありますが。

東京都内のカフェなんかは混んでいるし、長時間居づらい場所が多いです(コワーキングスペースや穴場のカフェを探せば出てきますが)。地方のカフェだと、そこまで混んでいないので、だからといって何時間も滞在しているわけにはいきません。

そうなってくると、カフェをハシゴすることになって、コーヒー代が結構高く付くのです。スタバのワンモアなんかを利用して、極力コストカットするのですが、お金だけではなく、カフェイン摂取量も気になります。

■地方の図書館は空いている

地方の図書館の良いところは、結構コンセントのある席が空いていて、一日中ブログを書いていられる点です。(東京都内の図書館は、ちょっとよくわかりません)

さすがに無料の公衆wifiが通っている図書館は少ないですが、現在使っているスマホがドコモだし、制限7GBなので、比較的気にせずにテザリングで作業を進めることができます。

個人的に、格安スマホに移行することに慎重なのはこのためです。最近は通信制限なしの格安スマホも出てきていますが、通信速度が気になります。1回お試しで使えたら良いんだけどなあ。そういうとこ探してみるか。

図書館は環境が静かだし、不思議と心が落ち着くので、ゆったりした気持ちで、かつブログの執筆を進めることができるんですよね。

実際に10:00開館~21:00閉館の図書館をフルで使ってしまったことがあります……。まあ、その日は1日で8記事更新していましたが。

■本代の節約のためにも活用したい

【関連記事】本代に月いくらかかっていますか?図書館を活用してさらに節約しようかな

図書館といえば、当然本を借りる場所ですから、本代の節約のために図書館も有効活用するようにしていきたいです。

でも、個人的には借りた本をそのまま図書館で読むようなことはしたくないかな。天気の良い日は公園で寝そべって読書をしていたいですね。

時間に余裕があれば敢えて野生動物が出てきそうな人気のない場所まで行って、そこで本を読んでいたい。ふと、視線を外したらサルやカモシカがいた!!みたいな経験、してみたいです。

そんなことを言っていたら、ちょっと出かけたくなったので、この記事はここで締めたいと思います。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です