【一瞬でお金を失う】あっという間に貧乏のどん底に落ちる5つの方法

シェアはこちら

GREEN_NO20140125-thumb-1000xauto-16651

お金を稼いだり増やしたりすることは時間がかかっても、お金を一瞬で失うのは簡単なことだ。人生の悲しいことは、凋落するときは一瞬で落ちてしまうことですが、お金についても同じことです。

数年前、「秒速で〇億稼ぐ」なんて言葉が流行った時期がありましたが、秒速でお金を稼ぐことは、それなりに下地が必要だとしても、秒速でお金を失うことは誰でも簡単にできてしまいます。

今回、あっという間に貧乏のどん底に落ちることのできる方法について、思うところを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■家を買う

一瞬にして借金(しかも悪い借金)を持つ方法です。2000~3000万円の家を買おうものなら、あっという間に借金を抱えてしまいます。毎月ローンの返済に縛られてしまいます。

しかも、日本の場合、マイホームは買った瞬間価値が下がってしまいます。しかもリコースローンが主流ですから、一度家を買ってしまったら最後、借金は最後まで耳を揃えて返さないといけません。

よく賃貸と持ち家どちらが良いか、という議論がありますが、賃貸であれば、例えば会社を辞めたタイミングで、一時的に家賃の安い場所に引っ越すことも可能です。

それだけでも、賃貸の方がだいぶコントロールが可能です。マイホームの場合は、それが出来ません。あの日、あの時の判断が、将来の生き地獄に繋がってしまうのです。

【関連記事】家を買う時の注意点|住宅購入で人生を縛られないように

なので、僕は今までマイホームを買う人の気が知れないと思ってきました。しかし、最近はトレーラーハウスとかスモールハウスなる、移動もできる安価な家が出てきているようです。具体的には300~400万円。個人的にはこれであれば検討の余地ありだな。

【関連記事】激安で移動可能なスモールハウスは賃貸派にとっても魅力的かも

■投資詐欺に遭う

AL202syazai220140830165542-thumb-1000xauto-17575

大きなマイホームを買うほどの打撃はないと思いますが、一瞬でお金を失うといえば、何といっても投資詐欺です。

最近は1口50万円以下の案件も増えているので、自分のような庶民でも油断はできません。投資詐欺には結構パターンがありますが、それを掴むのも良い方法です。

よく「金融の世界は知っているか知っていないかで決まる」と聞きますが、これは詐欺についても同じことが言えます。

【関連記事】【超厳重注意!!】投資詐欺の手口|こんな案件は怪しいです

■見栄を張る

高級なモノを求めるな、とは言いません。ベンツやフェラーリが欲しいという気持ちも大きなモチベーションになるでしょう。

おしゃれな洋服を買って着てみることで、自分の魅力がアップしてモテるようになったり、仕事の印象が良くなたりすることもあるでしょう。

問題だと思うのは、これらのモノを、虚栄心を満たすために購入することです。自分に似合うかどうか、自分が好きかどうかを考えずに、高い物には価値があると思って、カードで分割払いまでして買う。

こういう癖が身についてしまうと、結構あれもこれも高価なモノにお金をかけてしまうので、一瞬にしてお金を失ってしまいます。

僕は結構物欲がないので、今後はモノを買わない方向でいこうと思っていますが、それでも服とかはたまに買う必要も出てくるので、直感で見て好きかどうかで判断して購入しようと思います。

なお、服の話をすると、エアークローゼットのように私服をレンタルできたりするサービスも充実しているので、毎月2万円くらい服飾費がかかってしまう人は検討の余地ありです。

【関連記事】服飾費の節約に悩んでいる人へ|オシャレな洋服をレンタルしよう

■なんでもかんでもセミナーに行く

セミナーに行くことは良いことでもあり、悪いことでもあります。立派な自己投資になる場合もあれば、成果が出なくて浪費に終わってしまうこともあります。

個人的には同じジャンル、例えば能力開発系のセミナー(しかも3~4日集中とか、結構本格的なもの)に集中的にあれもこれも手を出すのはおすすめしないです。たぶん自分だったら消化不良を起こします。

セミナーは行かないよりは行ったほうが良いです。しかし、できるだけ1つのセミナーのシリーズを集中的に受けるようにしていくのが良いと思います。吸収できて実践できなければ、何も意味はありません。

■ハイリスクハイリターンな投資ばかりやる

PAK93_atamakaraikudon20140322-thumb-1000xauto-16834

投資の基本はリスクヘッジだと思うのですが、どこかハイリスクハイリターンな案件ばかり手を出したり、高いレバレッジかけてFXする人を見かけます。

資産のごく一部に組み入れるなら面白いかもしれませんが、ハイリスクハイリターンな案件に集中していしまうのは、当然リスクです。

大きくお金を増やせればラッキーですが、当然一瞬でお金を失うこともあります。投資は長期投資がベースになるので、株や不動産などいろいろ組み込んだり、積立投資とかして時間分散を図ったりして、リスクヘッジしながら徐々に増やしていくことを考えたほうがいいです。

ただ、なかにはデイトレやFXで成功する人もいるし、うまくやる方法もあるらしいので、一概には否定できません。そういうのを人に教えられるほど極めている人も、なかにはいるみたいです。

ないような気はしますが、もし自分がデイトレとかFXとかにやってみることがあれば、ブログでも結果とかシェアしていきたいと思います。(時期未定)

〇徐々にお金を失うのも怖いよ

【関連記事】貯金するなら固定費から削減|節約の方法5つを実践しよう

一瞬でお金を失うのも怖いですが、徐々に毎月お金が減っていくのも実は怖いです。そう、固定費です。

節約するなら、固定費の削減から考えるようにしたいところです。僕もいま、通信費の削減を検討中です。(格安スマホに乗り換えるかどうか)

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です