家を諦めるか?人生を諦めるか?本当に買っちゃって後悔しない?

シェアはこちら

shore-house

持ち家を買うか、一生賃貸で過ごすか。人生で一番大きな買い物だけに、多くの人が迷うところです。別記事でも書いてきた通り僕の考えを結論から言うと、

資産が十分にない場合は原則持ち家の購入はタブー。どうしても家が欲しいなら、投資も始めて運用利回りでローンを返済する。もしくは、会社を辞めて、それでも十分な資産があることを確認してキャッシュで買う。

そう、基本的にマイホームの購入はタブーです。なので、声に出して言いたいことがあります。

「家を諦めるか?人生を諦めるか?どちらを選びますか?」

そうなんです。持ち家を購入することで、今後の人生で諦めないといけないことはとても多いのです。人間の幸福感を脅かすほどに。

スポンサーリンク

■経済的束縛=人生を諦める

持ち家を購入する場合と一生を賃貸で過ごす場合の生涯の支出を、それぞれ計算して比較する類の記事をよく見かけますが、この議論はきりがないところで、正直わからない部分も多いです。

しかし、明らかに持ち家の問題点として言えることは、家を買った時点で多額の支払いが発生してしまい、資産運用に充てるお金が作れず、いつまで経ってもお金が増えていかないことです。

この当たりはロバートキヨサキの金持ち父さん貧乏父さんを読んだ人なら、すぐにピンと来る話です。資産を増やす前に、支払いを優先させてしまうと、いつまで経っても経済的な束縛から抜け出せない。

持ち家に限らず、買い物をする給料から支払うのではなく、資産から支払うのが原則です。

十分に資産のない人が家を買ってしまうのは、この原則を大きく裏切ることになるのです。

土地代がかからないとか、よほど安く買えるのであれば話は別ですが、持ち家を買った瞬間、「生涯貧乏」を宣言するようなものです。

経済的な束縛から抜け出せないのであれば、以下のようなことを諦めないといけません。

・会社を辞めて早期リタイア

・子供の養育費

・老後の豊かな生活

経済的束縛こそ、人生最高の生き地獄なのです。

■移動できない=人生を諦める

持ち家を購入する際のデメリットとして、僕がよく思うのは、経済的な観点だけではありません。

当たり前ですが、家は移動できません。

そして、人生を左右するほどの大きな買い物ですから、何個も買うわけにはいきません。総資産10億円とか100億円とか、よほどの大金持ちであれば、世界中に別荘を持つことも可能かもしれませんが。

つまり、家を買った瞬間、基本的にはその地域から離れることができなくなります。

つまり、移動の自由が利かなくなります。

近所付き合いが嫌になっても出ていくことができないのです。

別の場所に移住したいと思っても、自由に身動きができないのです。

これって、結構大きなデメリットです。

同じ場所に一生住むよりは、状況に合わせて移動しながら生きていきたいと思う人もいると思います。

できれば生まれ育った地域を拠点にしたい、と考える人もいると思いますが、だからといって、ずっと同じ場所に住んでいる必要はないわけで。

自由とは、何も経済的な話に留まりません。時間、場所、人間関係にも自由と束縛の概念があります。

移動の自由を奪われるということは、逃げ道が作れない、環境を変えることができないということです。これって、人生の大きな可能性を諦めることになりませんか?

■それでも家やマンションを購入してしまう人達

このような人生において大きなデメリットがあるにも関わらず、家を買ってしまう人が後を立ちません。

最近久しぶりに会った友達も何人か3000万円の持ち家とか4000万円のマンションとか買っちゃってました。

大金持ちではありません。ごく一般的なサラリーマンです。しかも恐ろしいことに、彼らは資産運用もしていませんし、給料以外の収入源もありません。転職経験もありません。

つまり、給料からローンの支払いをしていかないといけないのです。経済的自由を放棄してしまっているのです。

持ち家の購入が悪いとは言いませんが、持ち家の購入という、たった1回の決断で人生を諦めて、生き地獄に突き進むことは避けたいところです。

■関連記事

【関連記事】家を買う時の注意点|住宅購入で人生を縛られないように

【関連記事】持ち家か?賃貸か?幸せなのはどっち?家を買えば幸福か疑問の方へ

【関連記事】なぜ未だに男は持ち家を買って一人前と言われてしまうのか?

僕は持ち家の購入が人生に破滅に繋がると言っているわけではないです。ただ、買うのではあれば購入のリスクを計算に入れて、極力経済的に束縛されないようにしないと、失うものが大きいということを言いたいのです。

また、戦後から当たり前のように信じられてきた、持ち家を買ってこそ一人前とか、大きな家を買って家族で幸せとか、そういう間違った価値観を投げ捨てることも必要です。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です