もううんざりだ!!出費の多い中間管理職の飲み会の断り方3つ

シェアはこちら

飲み会の管理職

上司からの圧力に耐えながら、部下をマネジメントしていく必要のある中間管理職。

上司と部下の間、上司と取引先との狭間で身動きのできないことが多くなる中間管理職。

強烈なストレスを抱え、組織で働くことのデメリットを実感しやすい中間管理職ですが、経済的にも出費が増えがちです。

年齢的にも住宅ローンとか子供の養育費が増えてくるという話をしたいのではありません。

上司という立場であるがゆえに増える出費というのがあるのです。

飲み会のお金、部下の結婚式のご祝儀、見知らぬ同じ会社の人が結婚したときの奉加帳……。

 

上司であるがゆえに、会社から「金出せ」と圧力をかけられてしまうのです。

これではせっかく給料は上がっても、その分貯蓄に回すお金が減ってしまう。

しかも上で述べたように、年齢的にも子供が成長してくるので、ただでさえ出費が多くなりがちなので、

チリツモかもしれませんが、こういう会社の無言の「金出せ」圧力による出費はかなり痛い。

もういい加減にしてくれ!!

爆発したくなるような人も多いと思います。

今回はそんな金出せ圧力の代表例ともいえる、会社の飲み会に関する記事です。

これまでにも会社の飲み会に関する記事は書いてきましたが、管理職にもなってくると、

「出てくれ」と頼まれてしまう、断りづらい飲み会が多くなってくると思います。

自分から積極的に参加しているわけではなく、渋々参加しているのに、8,000円とか10,000円とか普通に取られるんです。

 

経済的に圧迫し、会社を辞められない、老後の生活費が足りないなど深刻な経済苦に繋がる可能性があるので、

 

できれば必要以上の飲み会は断るようにしないと、人生の破綻に繋がることになります。大げさではなく。

ということで、今回は中間管理職の飲み会の断り方について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

■内輪だけの突発的な飲み会は断る

管理職ほど、飲み会の参加にメリハリが必要になってきます。

上に書いたように、断りづらい飲み会も増えてきてしまうからです。

それでいて、「金出せ」圧力(←これ、一種のパワハラだと思いますけどね)に屈しざるを得ないので、

それであれば参加する飲み会の回数を減らすしかありません。

内輪だけの、「今日帰りにどうですか?」

みたいな飲み会は極力控えた方がいいでしょう。

「忙しい」

 

「子供が熱を出している」

 

「遠方から友達が出張に来ているので会う」

嘘でも良いから、突発的な付き合い飲み会は避けるべきです。

さすがに歓送迎会まで毎回断るのはまずいですが、

断っても別に自分も周りも気にならないような、どうでも良い付き合いは全部キャンセルすべきでしょう。

先に予定を入れるなりして、断りやすい環境を整えましょう。

■罪悪感は捨てる

ここもやっぱりメリハリでしょうね。

さすがに、楽しいイベントを皆で共有すた方がいい飲み会もあれば、断るのは気まずいでしょうが、

上に書いたような付き合い飲み会の参加を断っても、罪悪感を感じることはないでしょう。

周りもそんなに気にしないはずです。

逆に、無理に付き合ってばかりだから、繰り返し誘われてしまうのです。

月に何回も参加していれば、負担は半端ないことになります。

収入の1割以上が会社の飲み会に消えているなら、もはや赤信号でしょう。

どうでもいい罪悪感を捨てるには、実際に断ってみるしかないと思います。

その代わり、出た方が良いと思われる飲み会に選択集中した方が、自他ともに楽しめると思います。

■二次会は百害あって一利なし

さすがに出ないと、主催者や主賓が傷つくかな……、送別会や社外の人との交流など、さすがに出ないとまずいような飲み会でも、

多くは二次会、三次会まで付き合う必要がなかったりすると思います。

二次会、三次会まで他人より多く支払っては、一晩で5万とか6万とか失ってしまいまうこともあると思います。

それで周りが楽しんでくれればいいと思えば、半年に1回くらいはこういう日があっても良いかもしれませんが、

さすがにこれが頻繁にあったりすると、今後のライフプランに影響を及ぼすほどの損失になってしまいます。

飲み会のメリットは、仕事中では聞けないような本音や心理について知ることができたり、意外な一面を見ることができたりすることだと思いますが、

二次会、三次会に進めば進むほど、そのメリットも薄くなります。もはや惰性です。

二次会は百害あって一利なし。

二次会に行ったからって、マネジメント能力が上がるわけではありません。

ここもメリハリつけて、さっと帰る方がスマートな気がします。

※関連記事

【関連記事1】会社の飲み会は金の無駄?|自己投資か浪費か、参加を判断する基準

【関連記事2】会社の飲み会を断る7つの方法|お金も時間も無駄だと感じている方へ

【関連記事3】【会社の飲み会】二次会の断り方|当たり障りなく断りたい方へ

【関連記事4】飲み会を断ることに罪悪感を感じてお金と時間を無駄にしていませんか?

会社の付き合い飲み会は、地味に経済苦に繋がる可能性があるので、このブログでも付き合い飲み会の弊害や断り方に関する記事を何記事か書いています。

・何となく飲み会に参加している

・飲み会に参加して、いつの間にか財布からお金が消えている

・飲み会の参加で時間を無駄にしている

いずれかに該当する方は、ぜひ併せてご覧下さい。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です